「私の中のあなた」のネタバレあらすじ結末

ヒューマンドラマ

私の中のあなたの紹介:2009年公開のアメリカ映画。ジョディ・ピコーの同名小説の映画化だが、結末は原作と大きく異なる。遺伝子操作で生まれた少女が、実の母親を告訴するのだが、それには深刻な事情があって…。

予告動画

私の中のあなたの主な出演者

サラ・フィッツジェラルド(キャメロン・ディアス)、アナ(アビゲイル・ブレスリン)、キャンベル・アレクサンダー(アレック・ボールドウィン)、ブライアン(ジェイソン・パトリック)、ケイト(ソフィア・ヴァジリーヴァ)、サルヴォ(ジョーン・キューザック)、ジェシー(エヴァン・エリンソン)

私の中のあなたのネタバレあらすじ

【起】- 私の中のあなたのあらすじ1

弁護士・サラと消防士・ブライアンの夫婦には、長女・ケイトと長男・ジェシー、そして次女・アナの3人の子供がいました。
ケイトは2歳の時、白血病(血液の癌)に侵されていることが判明します。娘をなんとしても救いたいサラは仕事を辞め、ケイトの助かる道を模索しました。
白血病の人を救う骨髄移植にはHLAという数値が一致するのが条件ですが、家族の誰もケイトと適合しません。
サラは、ケイトの命を救う方法として「ドナー(提供者)に適合する新たな子供を、体外受精で作る(遺伝子操作)」方法を医者にオフレコで教わりました。
そうして生まれたのが、次女・アナでした。アナは姉・ケイトを救うために命を授かったのです。 この映画を無料で観る

【承】- 私の中のあなたのあらすじ2

サラはケイトの発病以来、ケイト最優先の生活を送りました。ケイトへの過度な愛に伴い放置されたジェシーは、情緒不安定から失読症になり、ブライアンは心配します。
ただ3人のきょうだい仲はよく、フィッツジェラルド一家はおおむね良好な関係の家庭に思われました。
アナが11歳になった時、変化が起こります。アナは有名弁護士・アレクサンダーを訪問して弁護依頼をしたのでした。
最初は冗談だと思ったアレクサンダーでしたが、アナが産まれた事情や、11歳に至る現在までに幾度となく姉にリンパ球や顆流球の提供で骨髄穿刺を繰り返していること、腎不全を併発したケイトに腎臓の提供を予定されていることを聞き、依頼を引き受けます。

【転】- 私の中のあなたのあらすじ3

アレクサンダー自身もてんかんの持病に悩み、介助犬・ジャッジが傍につきそう生活を送っていました。
サラはアナに告訴されたことを知らされ、怒り狂います。父・ブライアンはアナの気持ちを聞きました。アナは「スペア・パーツとしての一生はこりごり」「腎臓を片方摘出して運動などに支障が出るのは嫌だ」と訴えます。
サラとアナは法廷で戦いました。
一方でアナとケイトは相変わらず仲良しです。姉思いであるアナがなぜケイトを見殺しにするような事態を招いたのか。
最愛の娘・ディーナを過去に事故で亡くした判事・サルヴォは不審に思いました。またアレクサンダー弁護士も不思議に感じます。 この映画を無料で観る

【結】- 私の中のあなたのあらすじ4

実はアナの告訴はケイトからの指示でした。
ケイトにはかつて、同じ白血病患者の恋人・テイラーがいました。サラやブライアン公認の恋人です。
ケイトとテイラーは幼いながらも、純粋に愛し合っていました。しかし、テイラーは病状が悪化して亡くなります。
最愛の恋人を亡くしたケイトには、もう生きる意味がありませんでした。自分のせいでサラたちが負担を強いられていることを苦しく思います。
自らの身体が悪化する一方だと知ったケイトは、サラの自分への執着を断つため、アナに頼んで告訴という手段に出たのです。
「死後にもし迷ったら、家族全員が毎年旅行に行ったモンタナで落ち合おう」と言い残し、ケイトは亡くなりました。

みんなの感想

ライターの感想

アナがケイトに電話をかけるシーンは実はケイトがアナに頼んで裁判を起こさせたことが分かる重要なシーンです。
どうして、ケイトがアナに頼んで、裁判を起こさせたのか。それは、作品全体から伝わってくる他者を思い遣るばかりにかえって、相手を苦しめてしまうという切ない想いからでした。
母親はケイトに生きてほしいと願い、ケイトは母の想いに応えたいけれど、治療の苦しみや妹の体を傷つけてしまう罪悪感に耐えられなくなっています。直接、母親に「死なせて。」と言ってしまうと、母親を酷く傷つけることになるから、兄妹に頼んで遠回しに「楽になりたい。」という想いを伝えようとしていたのです。兄も妹もケイトの気持ちを分かっているからなんとかその願いを叶えようと奮闘します。家族それぞれの想いが痛いくらいに心に刺さって、涙なしには観られない感動作です。

映画の感想を投稿する

映画「私の中のあなた」の商品はこちら