「JUNO ジュノ」のネタバレあらすじ結末

JUNO ジュノの紹介:2007年制作のアメリカ&カナダ映画。全米で異例の大ヒットを記録し、アカデミー賞4部門の候補になった話題作。ごく普通の女子高生の妊娠を巡る騒動が、ユーモアたっぷりに描かれる青春ドラマである。

この映画を無料で観る

予告動画

JUNO ジュノの主な出演者

ジュノ(エレン・ペイジ)、ポーリー(マイケル・セラ)、ヴァネッサ(ジェニファー・ガーナー)、マーク(ジェイソン・ベイトマン)、リア(オリヴィア・サールビー)、マック(J・K・シモンズ)、ブレンダ(アリソン・ジャネイ)

JUNO ジュノのネタバレあらすじ

【起】- JUNO ジュノのあらすじ1

〔秋〕
アメリカ中西部の街に住むジュノは、1970年代のロックやパンクとB級ホラー映画が好きな女子高校生です。
夏にジュノは同級生で親友の少年・ポーリーと、好奇心からセックスしました。その結果、たった1回のセックスで妊娠します。
妊娠検査薬を3回試しても陽性なので、ジュノは同級生で親友の少女・リアに相談し、中絶するつもりで病院に行きました。
しかしそこで中絶反対運動に参加する同級生に「あなたの赤ちゃんにはもう爪が生えている」と言われ、考えを一転し生むことにします。
生んでも16歳の自分は育てる環境にないと判断したジュノは、リアとともに里親探しを開始し、感じのよい若夫婦に会う段取りをつけました。

【承】- JUNO ジュノのあらすじ2

ジュノの父・マックは元陸軍兵のエアコン修理士で、他に義母・ブレンダと5歳の義妹がいました。父・マックの再婚は10年前で、義理の母とはいえブレンダは殆ど実の母のようにジュノに接します。
ジュノの妊娠&出産発言に驚きつつ、里親まで見つけたジュノの意思を尊重し2人は認め、協力を約束しました。
週末、ジュノと父・マックは養子縁組契約で、ミネソタの高級住宅街の里親希望の家へ行きます。マークとヴァネッサ夫婦は、赤ちゃんを望みながらも恵まれずにいました。弁護士立ち会いで契約は無事終了します。
トイレに立ったジュノは、エレキギターを見つけました。夫・マークの趣味で、ジュノとマークはロック話で意気投合します。

【転】- JUNO ジュノのあらすじ3

〔冬〕
ジュノのお腹は多少周囲の好奇の目にさらされながらも、順調に育ちます。
BF・ポーリーに妊娠と出産、里親に出すことは告げましたが、ジュノとの交際に反対するポーリーの母には、妊娠のことは内緒にしました。
ポーリーは「出産が終わったらもう一度付き合おう」と言いますが、ジュノは「付き合ってたの?」と答え、ポーリーはショックを受けます。
超音波健診の結果を持ち、ジュノは夫婦の家に行きました。妻・ヴァネッサは仕事で忙しく、夫・マークは在宅でCM作曲業をします。マークとジュノはロックの他に映画でも趣味が合いました。
街でヴァネッサを見かけたジュノは、彼女が本当に赤ちゃんを切望していることを知ります。 この映画を無料で観る

【結】- JUNO ジュノのあらすじ4

〔春〕
臨月のジュノのお腹はぱんぱんです。ポーリーが同級生・カトリーナと付き合う噂を聞いたジュノは、自分の本当の気持ちを知りました。
マークが突然「妻とは離婚するから一緒に暮らそう」「赤ちゃんはヴァネッサに」と言い出します。しかしジュノは夫妻両方が大好きなのです。
帰宅したヴァネッサが泣くジュノを見て咎めます。マークは「父親になる準備ができていない」と言いました。結局2人は別れ、ヴァネッサは1人で赤ちゃんを育てる決意をしました。
ジュノはポーリーに思いを告げ、付き合い始めます。
ジュノは出産し、ヴァネッサに子どもを渡しました。
〔夏〕
元の生活に戻ったジュノは、人間的に一回り成長していました。

みんなの感想

    蘭丸さんの感想

    朝方や夜中に放映せずに日本の同い年の子供が起きてる時に見せるべきだと思う…。

    匿名さんの感想

    凄く考えさせられる良い映画だと思う。年頃の若い子たちにも見てほしい。そして色々考えて欲しいな。

    3児の父さんの感想

    簡単に妊娠して中絶考えてやめて出産決めて里親探して両親の協力で何事もなかったように・・・
    日本の若い子には見てほしくない。
    日本はこの映画のように甘くはない!
    この映画を見て簡単ではないと気が付くなら良いだろうけどそんな子は1割にも満たないだろう・・・。

    匿名さんの感想

    すごく考えさせられて良かった。でも元旦那と彼氏の性格が信じられないしなによりシングルの養子になる赤ちゃんが可哀想

映画の感想を投稿する

映画「JUNO ジュノ」の商品はこちら