「エアベンダー」のネタバレあらすじ結末

エアベンダーの紹介:2010年公開。気、水、土、火のエレメントを4つの国が統治する世界で、戦乱の世を救う少年の姿を描いた作品。テレビアニメ「アバター 伝説の少年アン」の第1シーズンを基に制作された。世界は4つのエレメントに属する国があり、統治するのは全てのエレメントを使いこなせる「アバター」の役割だった。しかし、代々受け継がれていたアバターは100年前に姿を消してしまう。世の中の秩序は乱れて、人々はアバターを必要とした。

この映画を無料で観る

予告動画

エアベンダーの主な出演者

アン(ノア・リンガー)、カタラ(ニコラ・ペルツ)、ズーコ王子(デーヴ・パテル)、サカ(ジャクソン・ラスボーン)、アイロ伯父(ショーン・トーブ)、ジャオ司令官(アシフ・マンドゥヴィ)、オザイ王(クリフ・カーティス)

エアベンダーのネタバレあらすじ

【起】- エアベンダーのあらすじ1

世界は気、水、土、火のエレメントに属する国に別れていました。4つの国をまとめていたのは、代々「アバター」と呼ばれる4つのエレメントを使いこなせる者の使命でした。
今から100年前、アバターが突然と姿を消してしまいます。そして火の国が反乱を起こして、世界の秩序は乱れます。
南の水の国に住んでいる少女のカタラと兄のサカは狩りに行きます。氷の下に何かいることを見つけてたので割ることにします。
天から光が差し込んで氷が割れてきます。中から出てきたのは、100年前に姿を消したアバターのアンでした。カタラとサカはアンを家に連れて帰ります。
火の国の追放者のズーコ王子が訪れます。アンの額に刻まれている刺青から、ズーコ王子は船で彼を試すことにします。
結果、アンがアバターであることが分かります。ズーコ王子は国へ連れて行こうとしますが、逃げられます。アンはカタラとサカと一緒に旅に出ます。 この映画を無料で観る

【承】- エアベンダーのあらすじ2

アンは故郷の気の国に二人を連れて行きます。師匠を紹介しようとしますが、気の国の民は火の国によって皆殺しにされていました。
アンはそこでドラゴンの精霊と会話します。アバターは精霊と会話することができるのです。火の国は何よりも精霊を恐れていました。
旅を続けた3人は土の国に入ります。土のベンダーである少年を火の国の者達が捕まえに来ます。カタラが追い払おうとしますが、技を失敗してしまって皆捕まってしまいます。
土の国は火の国に侵略されていました。アンは土のベンダー達に自分がアバターであると言い、共に戦おうと叫びます。応じてくれたベンダー達と協力して火の国の者達を追い払います。
修行を途中で逃げ出したアンは気の技しか使えませんでした。真のアバターとなるためにも全てのエレメントの技を会得しようと考えます。
アバターが生まれ変わる順ごとに技を覚えなければならないため、アンは次に水の技を身につけることを決心します。守りが強固で健在の北の水の国を3人は目指します。

【転】- エアベンダーのあらすじ3

ズーコ王子は将軍に反逆したため、追放されていました。国に帰るためにもアバターを連れて帰らなければなりませんでした。叔父のアイロが協力してくれます。
アン達が北の水の国を目指していると、途中で気の寺を見つけます。1日したら帰って来ると言ってアンは一人で向かいます。
寺にいた住職に中を案内されます。しかし、これは火の国の罠でアンは捕らえられてしまいます。
ズーコ王子は自分が連れて帰るためにアンを奪いに来ます。アンは逃げることに成功しますが、ズーコ王子は矢に打たれて気絶してしまいます。
しばらくしてズーコ王子はアイロの元に戻りますが、事故を装ってズーコ王子の船室は爆破されます。身内の仕業でした。
アンはカタラとサカと北の水の国に到着します。そして水の技を習います。3人はユエ王女と知り合います。彼女は生まれた時に月の精霊から命をもらって生き返りました。
火の国のジャオ司令官は知識の館から、北の水の国を守護している海と月の精霊の居場所が分かる巻物を手に入れます。そして北の水の国に攻め入ります。

【結】- エアベンダーのあらすじ4

火の国の侵略を阻むため、アンは瞑想できる場所に行きます。そこにズーコ王子がやってきてアンを拉致します。
北の水の国の民は火の国の軍隊と闘います。アンが目を覚まして逃げているとカタラ達が助けに来てくれます。
ジャオ司令官は月の精霊の住処に行って殺してしまいます。月が赤くなって、水の国の民の技は弱くなってしまいます。
同行していたアイロは精霊を尊敬していて激怒します。ジャオ司令官を追い払って、ズーコ王子と合流します。ジャオ司令官は水の民によって倒されます。
ユエ王女はもらった命を月の精霊に帰します。王女は亡くなり、精霊は復活します。水の技に力が戻ってきます。
アンはドラゴンの精霊に会って、海を使って戦うようにアドバイスされます。アバターの水の力を使って大きな津波を引き起こします。ぶつけることはしませんでした。津波を見た火の国の軍隊は帰っていきます。
水の国の民達はアバターであるアンにひざまづきます。火の国のオザイ王は火の技に長けているズーコ王子の妹に、アンの全ての技を会得を阻止するように命令します。そしてエンディングです。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「エアベンダー」の商品はこちら