「ナルニア国物語 第3章 アスラン王と魔法の島」のネタバレあらすじ結末

ナルニア国物語 第3章 アスラン王と魔法の島の紹介:2010年公開のアメリカ映画。C・S・ルイスの児童文学『ナルニア国物語』の第3作『朝びらき丸 東の海へ』を映画化したものだが、原作と大幅に異なる展開がある。

この映画を無料で観る

予告動画

ナルニア国物語 第3章 アスラン王と魔法の島の主な出演者

カスピアン王子(ベン・バーンズ)、ルーシー・ペベンシー(ジョージー・ヘンリー)、エドマンド・ペベンシー(スキャンダー・ケインズ)、ユースチス・クラレンス・スクラブ(ウィル・ポールター)、ドリニアン卿(ゲイリー・スウィート)、アスラン(声・リーアム・ニーソン)

ナルニア国物語 第3章 アスラン王と魔法の島のネタバレあらすじ

【起】- ナルニア国物語 第3章 アスラン王と魔法の島のあらすじ1

ルーシーとエドマンドは、疎開先である従兄弟・ユースチスの家に預けられていました。兄・ピーターと姉・スーザンはアメリカに行っています。年下のユースチスは意地悪なリアリストで、ルーシーとエドマンドは仲良くできません。
ある日ユースチスの部屋にいたルーシーは、部屋の壁にかけられた海と船の絵画の、海が動いていることに気づきます。その直後、絵画から部屋に波が押し寄せてきて、ルーシーとエドマンド、ユースチスはナルニアの世界へ行きました。
エドマンドとルーシーはカスピアン王子や仲間たちとの再会を喜びますが、リアリストのユースチスは我が身に起こったことが信じられません。 この映画を無料で観る

【承】- ナルニア国物語 第3章 アスラン王と魔法の島のあらすじ2

カスピアン王子は、行方不明になった亡き父の友人7人の貴族たちを探すため、離れ島諸島へ行く途中でした。船に乗った3人は一緒に島に行きます。
離れ島諸島では、人々が奴隷商人に支配されていました。カスピアンとエドマンドは奴隷商人に捕まえられますが、幽閉された場所で貴族の一人・ベルン卿と会います。
東の海から来る「霧」が人々を飲み込み始め、残りの6人の貴族が船で探索しに行ったきり行方不明だと、ベルン卿は言います。
カスピアン王子は島の人々を奴隷商人から解放し、霧に飲み込まれた人たちを取り戻すことを約束しました。
ベルン卿はカスピアン王子に剣を渡します。この剣は貴族が1本ずつ持っているものでした。

【転】- ナルニア国物語 第3章 アスラン王と魔法の島のあらすじ3

カスピアン王子とエドマンド、ルーシーとユースチスたち一行は、次の島へ行きます。そこでカスピアンたちは、ラマンドゥの島に存在するアスランのテーブルに貴族たちの7本の剣を並べれば、悪の魔法が消滅すると聞きました。みんなは剣を集め始めます。
諸島をめぐったカスピアンたちは、貴族たちを助けて剣を手に入れていきます。
しかしその途中、ユースチスが宝の山を勝手に持ち帰ろうとしたため、ドラゴンの姿に変えられる呪いをかけられてしまいました。
やっと残り1本集めればよいというところで、海から大蛇が現れます。ドラゴンの姿のユースチスは、勇気を振り絞って戦いを挑みました。

【結】- ナルニア国物語 第3章 アスラン王と魔法の島のあらすじ4

戦いの途中で最後の剣がユースチスに刺さり、ユースチスは驚いて飛んで逃げます。ユースチスが降りた先にアスランがおり、ユースチスは人間の姿に戻れます。剣もユースチスから抜けました。
7本の剣を集めたカスピアンたちは、アスランのテーブルに並べます。すると悪の魔法は解けました。
弱った大蛇に対し、エドマンドはとどめをさしました。
これにより、再びナルニアに平和が戻ります。
ルーシーとエドマンドは、成長して大人に近づいているので、もうナルニアに来ることはできないとアスランに言われます。その代わり今度はユースチスがナルニアに必要になるかもしれません。
3人は元の世界に戻りました。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「ナルニア国物語 第3章 アスラン王と魔法の島」の商品はこちら