「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」のネタバレあらすじ結末

ファンタジー映画

ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日の紹介:インドからカナダへ向かう船が沈没して、救命ボートの上でトラとの生活を余儀なくされた少年を描いた奇想天外な作品。最新技術を駆使して表現されたトラの演技が見所となっている。第85回アカデミー賞で、監督賞、作曲賞、撮影賞、視覚効果賞の最多4部門を受賞した。

ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日の主な出演者

パイ・パテル(スラージ・シャルマ)、パイ・パテル成人(イルファーン・カーン)、サントッシュ・パテル(アディル・フセイン)、ジータ・パテル(タッブー)、ヤン・マーテル(レイフ・スポール)

ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日のネタバレあらすじ

【起】- ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日のあらすじ1

カナダ人小説家がインド人男性、パイ・パテルの話を聞くために彼のもとを訪れていました。パイの話を聞けば、信仰を持てるようになる、と言うのです。そうしてパイはカナダ人小説家に、自分が経験した奇想天外な話をし始めるのです。
パイは1960年インドのポンディシェリに生まれました。最初、パイは名前を理由に小学校でいじめられる男の子でしたが、明晰な頭脳を利用し、円周率(π)、を暗唱してみせることでイジメを跳ね返します。
多感なパイは、外部の影響にすぐ影響され、ヒンズー教とイスラム教とキリスト教をそれぞれ信じるという複雑な信仰心を持つようになり、父から叱責されたりもします。パイの父は動物園を経営しており、ある日、動物園にベンガルトラがやってきます。
好奇心からパイはトラと接触しようとします。しかし、そこを父に見つかり厳しく叱責されます。パイの父は「決して人とトラは理解しあえない」と言うのです。

【承】- ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日のあらすじ2

パイは16歳になりました。動物園は経営難に陥り、両親はカナダへの移住を決意します。父は日本の貿易船を手配し、動物を乗り込ませました。パイも両親と共に貿易船にのりカナダに向けて出港します。
貨物船は、太平洋のマリアナ海峡を過ぎたあたりで猛烈な嵐に襲われます。貨物船の甲板で暴風雨を楽しんでいたパイですが、船が傾きはじめると、両親を助けるために客室に戻ろうとします。しかし船の下部には水が既に浸水し、貨物船は沈没してしまいます。
生存者はパイだけでした。救命ボートに辛うじて辿り着いたパイは、そこにシマウマとオラウータン、ハイエナが争っている姿を目にします。救命ボートの半分は白い布で覆われていて、内部はよく見えません。
オラウータンがハイエナに倒された時、白い布の中からベンガルトラが突然あらわれ、ハイエナを倒してしまいます。

【転】- ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日のあらすじ3

救命ボートで、パイとトラとの緊迫した生活が始まります。パイは廃材を利用して筏を作り、ボートと筏をロープで繋ぎます。パイは、ボートに備蓄してある水や食料の缶詰を筏に移動させ、筏の上で生活します。
ボートのトラと接触せずに、パイは安全を確保したかのように思われました。その時、海中から巨大な鯨が出現し、筏を転覆させてしまいます。筏にあった備蓄品はすべて流されてしまいました。食料を失ったパイは釣りをして魚を食べて空腹を凌ぎます。
するとパイの釣った魚を狙ってトラは海に飛び込んだのです。パイはその隙にボートを占拠しますが、溺れそうになったトラをパイは見捨てることができずに助けてしまいます。
トビウオの大群が襲来して空腹を満たすという幸運に恵まれるものの、過ぎゆくコンテナ船に信号弾を打っても気づいて貰えず、時間が過ぎてゆきます。パイは死を覚悟します。痩せ衰えたトラにパイは寄り添い、涙を流します。

【結】- ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日のあらすじ4

数日後。パイとトラは緑に覆われた、ミーアキャットが群生する不思議な島に漂着します。パイとトラはその島で水と食べ物を確保し、一時の休息を得ます。
しかし島は夜になると、生き物を溶かす人喰い島に姿を変えるのでした。長く滞在できないことを悟ったパイは、出航の準備を整えます。トラの名を呼ぶと、トラもボートに戻ってきました。
パイとトラは再び海に出て、辛うじてメキシコの海岸に辿り着いて救出されるのです。運ばれていく途中、パイはトラの後ろ姿を見つめます。ジャングルの入口に立ったトラが振り返ると思ったからです。しかしトラは振り返らずジャングルに入ってゆき、パイは非情なトラに涙します。
パイの話はそこで終わります。パイの話を聞いたカナダ人小説家は、保険会社がまとめた調査報告書を開きました。するとそこには、「パテル氏は信じがたい困難を克服して生還した。しかもベンガルトラと共に」との記載が記されていました。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」の商品はこちら