ジャックと天空の巨人

「ジャックと天空の巨人」のネタバレあらすじ結末

有名な童話「ジャックと豆の木」をベースに制作されたアドベンチャー映画。天空に暮らす巨人達と人間の戦いや、地上から伸びた巨大な豆の木の迫力映像は圧巻です。

映画「ジャックと天空の巨人」のネタバレあらすじを結末まで解説しています。まだ映画を観ていない方は「ジャックと天空の巨人」のネタバレあらすじに注意ください。

予告動画

ジャックと天空の巨人の主な出演者

ジャック(ニコラス・ホルト)、イザベル(エレノア・トムリンソン)、エルモント(ユアン・マクレガー)、ロデリック卿(スタンリー・トゥッチ)

ジャックと天空の巨人のネタバレあらすじ

【起】- ジャックと天空の巨人のあらすじ1

主人公は平凡な農民ジャック。ある日ジャックは町中で追いまわされていた僧侶に「絶対に水につけてはいけない豆」を押しつけられ、自分の馬を乗り逃げされてしまう。その頃お城では、父である王様から好きでもない男性との結婚を取りきめられてしまった王女・イザベルが悲しみに沈んでいた。しかも相手は父の部下であるが信用できない男・ロデリック卿である。イザベルは馬に乗りお城を飛び出すが嵐に遭い、たまたま目についたジャックの暮らす家へと助けを求める。その女性が王女であることに気づいたジャックだが、その時家の床下に落ちてしまった豆が雨に濡れたせいで発芽し、伸びる巨大な豆の木に家ごと王女だけが天空まで運ばれてしまう。

【承】- ジャックと天空の巨人のあらすじ2

王女を助けられず地上に残されたジャックは、王女イザベルを救出に向かう城の騎士団と一緒に、豆の木を登って天空に行くことを決意。途中何人もの騎士が足を踏み外して落下したり、ひそかに国を乗っ取るつもりのロデリック卿に殺されたりしながら、天空にはジャックと数人の人間しかたどり着けなかった。しかもたどりついたロデリック卿は巨人の国で王の証となる王冠を手にしており、巨人達を支配してしまう。ジャックは有能で王の信頼も厚いエルモントとともに巨人からイザベルを救出。エルモントはイザベルをジャックに託し、自分は国を救うためロデリックから王冠を奪い返し、人間界に巨人が進攻することを防ぐため戦う。

【転】- ジャックと天空の巨人のあらすじ3

エルモントによってロデリックは倒されたが、王冠は巨人の手に渡ってしまう。地上ではイザベルとジャックが帰ってきた後に豆の木を伐採。エルモントは切り倒された豆の木と一緒に地上に生還した。しかし天空にはジャックが持っていた豆がまだ残っており、巨人によって蒔かれた豆から再び巨大な豆の木が現れる。天空から地上に降りることが叶い、巨人達は地上の人間達へと襲いかかり、人間と巨人の攻防戦が繰り広げられる。

【結】- ジャックと天空の巨人のあらすじ4

城へと逃げてきた人間達だが、巨人の猛進に人間の力では太刀打ちできずついに巨人達は城内へ侵入してくる。だがその時、巨人たちは王冠をかぶった青年を目にし一斉にひざまつく。その青年は巨人の王の証・王冠をかぶったジャックであった。ジャックは巨人達と人間達が戦っている間に、王冠を手にしていたのだ。王であるジャックに天空に帰るよう命令された巨人達は天空へと帰還。天空へと伸びた豆の木は今度こそ完全に伐採され、ジャックとイザベルは結ばれるのであった。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「ジャックと天空の巨人」の商品はこちら

ジャックと天空の巨人 3D&2Dブルーレイセット(2枚組)(初回限定版) [Blu-ray]