「クライモリデッドエンド2」のネタバレあらすじ結末

クライモリ デッド・エンドの紹介:2007年製作のアメリカ映画。サバイバル番組を撮影するため、とある森に訪れた出演者とTVスタッフが、そこに住む異形の人喰い一家に次々と襲われるさまを描いた、スプラッター・ホラー『クライモリ』の続編。

予告動画

クライモリデッドエンド2の主な出演者

ニーナ・パパス(エリカ・リーセン)、デール・マーフィ(ヘンリー・ロリンズ)、ジェイク・ワシントン(テキサス・バトル)、アンバー(ダニエラ・アロンソ)、ジョンジー・ルイス(スティーヴ・ブラウン)、マーラ・ストーン(アレクサ・パラディノ)、M〔マイケル〕(マシュー・カリー・ホームズ)、エレナ・ミラー(クリスタル・ロウ)、キンバリー(キンバリー・コールドウェル)、ニール(セドリック・デ・ソウサ)、ウォージョー(ジョン・スチュワート)

クライモリデッドエンド2のネタバレあらすじ

簡単なあらすじ

①サバイバル系のバラエティ番組のロケに来た若者たち。山にマウンテンマンが住んでいると知らず、1人ずつ殺されていく。 ②生き残ったのはニーナとジェイク。殺されるのは「1.キンバリー(顔噛まれて斧で縦一直線にチョンパ)」「2.ニール(立ちション中に首切られ頭皮もがれる)」「3.マーラ(斧で頭部をパクッと割られる)」「4.エレーナ(痴話喧嘩に巻き込まれナイフで背中ぐさぐさ刺される)」「5.マウンテンマン老人(ダイナマイトで粉々に)」「6.ジョンジー&アンバー(罠にかかって逆さづりのところ、矢で射抜かれて串刺し)」「8.マイケル(斧で首チョンパ)」「9.デール大佐(矢を胸と腹に受けて絶命)」「10.マウンテンマンの夫婦(大型スライサーでミンチ状態)」

【起】- クライモリデッドエンド2のあらすじ1

アメリカ、ウェストバージニア州・グリーンブライヤー郡。
山の中を赤いオープンカーが颯爽と走り抜けます。運転しているのは若い黒人女性のキンバリー・コールドウェルでした。
キンバリーは売れない女優です。今回オーディションで勝ちえたテレビ番組に出演するため、ロサンゼルスから飛行機に乗って、レンタカーを借りて森の中にあるロケ地に向かっていました。
もらった地図はアバウトすぎて分かりません。分かれ道でホープ・クリーク製紙工場行きの道を選んだキンバリーは、途端に電波が悪くなり、脇見運転をしていて男性を轢いてしまいました。
車から降りて轢いた男性のところへ駆け寄ったキンバリーは、男に鼻と口を噛みちぎられて絶叫します。慌てて逃げるキンバリーに、現れたもう1人の男が斧を振りかざし、キンバリーは縦にまっぷたつにされました。腸が散らばります。
車に轢かれた男と斧を持った男は、キンバリーの半身ずつ持って移動しました。
…その山には、昔からある家族が住みついていました。近親相姦を繰り返し、さらに製紙工場の汚染物質で奇形児が生まれるようになった代わりに、彼らは強靭な肉体を持ちます。
彼らはマウンテンマンと呼ばれ(注:厳密には今作品では名前を呼ばれない)、人肉を食べて生きていました。
…さてその山ではキンバリーが辿りつけなかったテレビ番組『アポカリプス』のロケが始まろうとしていました。サバイバル系のゴールデンタイム放送の番組です。
「この世の終わり、政府は混乱し、一夜にして石器時代へ逆戻り。5日間、6名の男女が究極の試練にさらされる」という設定の下、元海兵隊のデール・マーフィが指揮を取るものでした。
参加者は6名と、指揮を取るデールの合計7名です。
・デール・マーフィ…元海兵隊の大佐。MC役で迷彩服を着用している中年男性。
・ジョンジー…カリフォルニア州・ベニスビーチから参加。金髪の若い男性。命知らずのスケボー好き(ついでに言うと軟派)。
・エレーナ…ミネソタ州・セントポールから参加。こげ茶色のロングヘアの若い女性。お色気系。
・ニーナ…ニューヨーク州・ブルックリンから参加。金髪の若い女性。画力あり、ベジタリアン。
・ジェイク…ミシガン州・フリントから参加。短髪の若い黒人男性。アメフト選手が夢だったが、肩の故障でプロの道はあきらめた。
・アンバー…メリーランド州・チェビーチェイスから参加。黒髪の女性。イラクで戦った経験がある。
(・キンバリー…カリフォルニア州・ロサンゼルスから参加。蛇の形をした無限大のマークのタトゥーを持つ女性)
時間になっても現れないキンバリーの代わりに、誰か立てようと言い出し、急遽女性プロデューサーのマーラが選ばれます。
・マイケル…ディレクター&カメラ担当の若い男性。マーラと付き合っている。
・ニール…マイケルの相棒で編集&カメラ担当。少し太めの若い男性。
・マーラ…急遽撮影側にエントリーした若い女性プロデューサー。 この映画を無料で観る

【承】- クライモリデッドエンド2のあらすじ2

森の中には32台のカメラやマイクを設置し、ロケが開始されます。
番組では1日に1枚「放射線汚染カード」を渡すルールでした。そのうちの1枚が本当に汚染されているという設定のカードで、所持していた者が失格となります。
しかし〝運命のいたずら〟というセンサーが全体エリアのあちこちに仕掛けられており、そのセンサーに当たると音が鳴ってミニゲームが開始します。その課題を達成することで、カードを他人に渡すことができます。1日1人ずつ脱落(失格)していくルールでした。失格した者はトレーラーに戻り、残りのロケの間は酒を飲みながら過ごすことになりますが、早期に離脱するとテレビの露出度は当然低くなります。
3組に分かれて食糧を調達する命令が出ました。ジェイクとエレーナ、ジョンジーとアンバー、ニーナとマーラの3組に分かれて行動します。
ロケ開始直後に、トレーラーにいたニールが小用を足しに行き、そのまま首を切られて頭皮をもがれて連れ去られましたが、誰も知りませんでした。
デール大佐の車は矢でパンクさせられており、デール大佐はいたずらガキの仕業だと思いますが、矢を射られ、デール大佐はナイフを投げますが、頭部を殴られて気絶します(死んではいない)。
ニーナとマーラの女性2人組は友好的に会話を交わしつつ歩きます。ジェイクとエレーナの組も同様でした。
ジョンジーがしきりとアンバーをナンパしますが、アンバーは「3時間も歩いているのに動物の声がしないのはおかしい」と槍を作り、ちゃらちゃらしたジョンジーを相手にしません。
それでもしつこいジョンジーに「男、好きじゃないの」と言いましたが、ジョンジーは「逆に燃える」と懲りませんでした。
センサーがニーナに反応して〝運命のいたずら〟が始まります。鳴るセンサーには指示がついており〝研究所の爆発で炭疽菌に感染した。解毒剤は川にある。猶予は2分〟と書かれており、マーラが川を見つけて出っ張った木の先に繋がれた赤い布を取りました。
川に落ちましたが赤い布を取るのに成功し、ついていたカードをセンサーに差し込むと課題はクリアです。ニーナも喜びました。
その頃、ジェイクとエレーナにディレクター・マイケルが川遊びの指示を出していました。
エレーナは川辺で上半身を脱ぎ始め、ジェイクは焦ります。ディレクターのマイケルは「出演者の中にカップルができて、親密な関係になる」というシーンが欲しくて、フェロモン系のエレーナにそれを期待しましたが、チームを組んだジェイクは「家族番組ではないのか」と拒否しました。出演を楽しみにする家族に見られたくないと、ジェイクはその場を離れます。
ストーリーを練り直さないとならないと考えるマイケルに、エレーナが色仕掛けを始めました。エレーナはノーギャラに近いのでとにかく出番を増やしたいと言ってマイケルにフェラチオを始めます。
その2人の様子をマウンテンマンが見てオナニーし、別の場所からマイケルの彼女・マーラが目撃し、ショックを受けました。ニーナは励まします。

【転】- クライモリデッドエンド2のあらすじ3

ニーナは結婚を約束した相手がいましたが、半年前に婚約者が自分の親友と浮気をし、さらにニーナのクレジットカードで大量の買い物をされたため、お金を必要としていました。
自分の例を引き合いに出してニーナはマーラを励ましますが、マーラがいつまでもくよくよするので、少しイライラします。
ジョンジーはアンバーに「もう迫るのやめる」と言って和解に持ち込もうとしますが、やっぱり軽い男・ジョンジーにアンバーは内心「あてにならない」と思います。
ジョンジーとアンバーがバーベキューを見つけました。アンバーは警戒しますが、ジョンジーは大丈夫だと手を出します。2人とも番組製作スタッフが作ったものだと思っていました。
マーラとニーナの女性2人は山小屋を見つけます。マーラは電話を借りたいと言って小屋に入りますが、無人でした。家族写真を見つけますが、男女も年代も関係なく皆同じ顔で不気味だと思います。
その時家の人が帰ってきて、2人は隠れました。戻ってきたのはマウンテンマン女性2人のようです。先述のとおり同じ顔なので男女の区別がつきにくいのですが、スカートを履いているので女性だと分かりました。
年配の女性のお腹が大きく陣痛が始まっているようで、破水するとすぐに出産します。つきそったのはマウンテンマン女性の娘で、弟だか妹だかをとりあげますが、生まれてきた赤ん坊も顔が奇形でした。
ニーナとマーラが部屋に潜伏しているのがばれて逃亡しますが、マーラの頭部に斧が刺さって死亡します。ニーナは倒木に隠れて無事でした。マーラは車にくくりつけられて運ばれますが、運転手は食べていた指を無造作に捨て、ニーナは悲鳴をあげそうになりました。
エレーナが上半身裸で日光浴しているのを見て、マウンテンマンの男が興奮して近づこうとし、それに嫉妬した女が痴話喧嘩を始めます。女がエレーナに駆け寄ってナイフでぐさぐさ刺して背中を切って殺しました。
デール大佐はマウンテンマンの家に逆さに吊られていました。気絶から目を覚ましても冷静に観察したデール大佐は、無人になった隙にナイフを奪って足かせを解き、運ばれたマーラの死体に声かけをします。
やってきたマウンテンマンと戦ってライフルを奪って発射し、男を撃退します。男は胸の中央を撃たれましたが、死んだ様子はありませんでした。デール大佐はナイフと銃を持って立ち去ります。
ジョンジーとアンバーの組にジェイクも合流し、3人で肉を食べていました。そこへニーナが乱入し、「マーラが死んだ。逃げなきゃ。バケモノがいるの」と訴えますが、3人ともきょとんとします。
マーラがマイケルの恋人だということから、ジョンジーは番組の設定ではないかと指摘しました。ところが食べている肉に無限大の蛇のタトゥーが描かれているのを見て、キンバリーの肉だと知ったジョンジーはショックで吐きます。ジェイクとアンバーも危機に気づき、4人で移動することにしました。
ジョンジーとアンバーが先に行き、釘を踏み抜いたニーナをジェイクが手当てします。その際、ニーナが手首のリストカットの跡を隠すためにつけたリストバンドを使いました。ジェイクはアメフトのプロの道をあきらめた過去から、ニーナの事情もうすうす察していました。 この映画を無料で観る

【結】- クライモリデッドエンド2のあらすじ4

ロケのトレーラーに行った4人ですが、道を通ると丸見えになるので、森の中を走ります。
その頃デール大佐は家を見つけ、クリスチャンだという老人に場所を借りて、自分の傷の手当てをしました。老人の家には魚のマスを捕るためのダイナマイトがあります。ダイナマイトを爆破させ、気絶して浮いた魚を捕るためのものです。
老人はマウンテンマンの話をしました。醜いけれども強靭な生命力を持つ彼らが何人いるかは不明で、30年前にできた製紙工場の化学物質汚染で奇形に拍車がかかったと言います。
そう告げる老人も、マウンテンマンの一族でした。デール大佐はダイナマイトを老人に投げつけ、老人は粉々に吹き飛びます。
その頃ジョンジー、ジェイク、アンバー、ニーナらは、同じ顔をした夫婦のマウンテンマンがアオカン(屋外でセックスすること)しているのを目撃しました。夫婦は斧で襲って来て、4人はちりぢりになりますが工場で落ちあう約束をします。
崖から落ちたニーナをジェイクが引き上げますが肩を脱臼し、ニーナが治します。車で襲ってきたマウンテンマンを交わすため、2人は崖から川へダイブしました。
ダイナマイトを手に入れたデール大佐は顔に泥を塗り、徹底抗戦の構えです。
ジョンジーが矢を射られて左腕を負傷しつつ奮闘する姿を見てアンバーは見直しますが、ジョンジーは罠にかかって逆さづりになりました。アンバーが縄をほどこうとしますがきつく、斧を見つけて近寄ってアンバーも罠にかかります。
斧と矢を持った2人のマウンテンマンがやってきて、2人を串刺しにして殺しました。
ジェイクとニーナは製紙工場に到着します。工場長室の無線は使えず、電話回線も繋がりません。ロッカーの中に相当古い少女のミイラ化した死体を見つけたニーナは驚きました。
倉庫に移動した2人は、大量の車を見つけます。ロケのトレーラーを見つけたニーナは中に入りますが、拉致されながらも生きていたマイケルが斧で首を飛ばされて死にました。ジェイクとニーナはマウンテンマンに捕まり、物陰からデール大佐が見ています。
気絶から目を覚ましたニーナは有刺鉄線で椅子に拘束されており、ジェイクは逆さに吊られていました。マイケルはマウンテンマンの夫婦に料理されています。
地下道を使って近づいたデール大佐は罠の音で見つかりますが、自分で手を傷つけて血の跡で夫婦をおびき寄せます。夫をダイナマイトつきの矢で攻撃すると、ニーナとジェイクを助けました。
追ってきたマウンテンマンの妻は、デールの胸と腹に矢を射て、デールは鎖を首につけられて死にます。
ジェイクとニーナは協力し、倉庫にあった農作用のスライサーで夫婦をミンチ状態にしました。さすがにこれは復活不能です。
助かったのはニーナとジェイクでした。2人はキンバリーの車に乗って立ち去ります。
工場近くの井戸で蛍光色の緑色の水を汲んだ母マウンテンは、赤ん坊に飲ませますが、赤ん坊が水を飲まないので人間の指を食べさせました。

みんなの感想

ライターの感想

『クライモリ』第2弾。前作品よりもグロテスクな描写がグレードアップ。ついでにいうとマウンテンマンの数もアップ。
前回はマウンテンマンは男3人組だったが、女性マウンテンも登場。赤ん坊の出産シーンや、交合シーンもある。
近親相姦だけでなく化学汚染で奇形児が生まれるとの描写もあり。
スプラッター色が多め。ストーリーなんて意味がない。現に、サバイバル番組のルール説明なんて、知ってても役に立たない(ロケどころじゃなくなるし)。
赤ん坊の奇形児がインパクトあり。

映画の感想を投稿する

映画「クライモリデッドエンド2」の商品はこちら