「デビルズバースデイ」のネタバレあらすじ結末

ホラー映画

デビルズ・バースデイの紹介:2015年公開のアメリカ映画。妊娠した新婚夫婦を襲う、心霊体験を描くPOVホラー。共同監督は、「V/H/S シンドローム」のマット・ベティネッリ=オルピンとタイラー・ジレット。製作は、「クロニクル」のジョン・デイビス。出演は、「ラストスタンド」のザック・ギルフォード、ドラマ『TERRA NOVA/テラノバ』のアリソン・ミラー。

予告動画

デビルズバースデイの主な出演者

サマンサ・マッコール(アリソン・ミラー)、ザック・マッコール(ザック・ギルフォード)、トーマス神父(サム・アンダーソン)、スージー(ヴァネッサ・レイ)、エミリー(エイミー・カレロ)、メイソン(ロバート・ベルーシ)、J・ルドカ医師(ドナ・デュプランティエ)、ティナ(キャサリン・クレスギ)、ミスカ巡査(マイケル・パパジョン)

デビルズバースデイのネタバレあらすじ

簡単なあらすじ

①ザックとサムは周囲の人間に祝福されながら結婚。新婚旅行でドミニカ共和国に行った2人は、帰国前夜にあやしげなクラブで酔いつぶれてしまう。本人たちは知らないが謎の儀式が行なわれた。 ②帰国後、サムに妊娠が発覚。妊娠が進むにつれ、サムに数々の異変が起きる。ザックは自分たちが監視されていると勘づく。 ③サムは自分の腹を裂いて死ぬ。子どもを取り上げたのは、途中から担当が変わった男性産科医と謎のカルト集団の男たち。ザックはサムとお腹の子の殺人犯とみなされるが、身の潔白のしようがない。

【起】- デビルズバースデイのあらすじ1

〝子供たちよ、終わりの時である。
聞いていたように、今や多くの反キリストが現れてきた。
ゆえに、今が終わりの時なのだ。 ヨハネ第一の手紙 2章18節〟
…2013年3月30日。
傷だらけの若い男性ザック・マッコールは、巡査に最初から説明をと要求されます。
巡査の言葉に対し、ザックはただ薬指の指輪をいじりながら「僕はやってない」と言うだけでした…。
…2012年6月8日。
ある家で若い女性3人が歓談していますが、うち1人が2階へ上がります。カメラはそれを追って2階へ忍び込みますが、犬のマーヴェリックにじゃれつかれて侵入がばれました。
侵入したのはザックという男性で、2階にあがってシャワーを浴びていたのはサムことサマンサです。
ザックとサムは明日結婚式を挙げるカップルで、サムは今夜は独身最後の女子会を開いていたのでした。
ザックには両親と妹がいますが、サムには家族がいません。サムの両親はサムがまだお腹にいた時に交通事故で死に、サムは瀕死の母の胎内から取り出されて生まれました。
施設で育ったサムには、女友だちはたくさんいますが、家族の思い出がありません。
それを思いやったザックが「これから思い出を残すのだ」と言って、サムを撮り続けているのです。
翌日、ザックとサムの親族や友だちが集まって、盛大な結婚式と披露宴が開かれました。サムの方には施設時代の女友だちがたくさん参加します。
挙式の後、ザックとサムはドミニカ共和国(キューバの近く、西インド諸島の島)に新婚旅行(ハネムーン)に行きました。
観光を楽しんだザックとサムは、ある夜サムの希望で霊能者の館を訪れます。
手相を見てもらうと「あなたは苦労してきたけど、今は幸せ。家族はいない。過去もない」ここまでは当たっています。
その先「あなたは死から生まれて来た。彼らが待っている。大勢の中であなたが初めて、終わりをもたらす」と言われました。不愉快に、不気味に思ったサムは帰ろうと言い出します。
道に迷った2人はタクシーを拾いました。ホテルまでまっすぐ帰るつもりでしたが、明日が帰国で今日が最後の晩ということと、タクシーの運転手が「楽しい場所に連れてってやるよ」と言うので、20分だけ寄ることにします。
案内された場所は下町のスラムに似たところで、至る所に「Cのカーブ部分に二が描かれたシンボルマーク」があります。薄気味悪がってサムは嫌がりますが、ザックはとりあえず行ってみようと言いました。
運転手に案内されて入った館の地下には、近代的なダンスクラブがありました。サムも機嫌を直し、2人はお酒を飲みます。
…ザックとサムは酔いつぶれて寝入ってしまいました。2人は怪しげな部屋に運ばれ、Cのカーブ部分に二が描かれたシンボルマークが床に大きく記された場所の上に置かれました…。
…翌朝。ザックとサムは猛烈な二日酔いで目が覚めます。2人とも、どうやって自分たちのホテルに帰り着いたか覚えていません。

【承】- デビルズバースデイのあらすじ2

しかし部屋は特に異変もないのと、寝過ごして飛行機の搭乗時間が迫っているので、ザックもサムも急いで身支度をし、飛行機に乗りました。2人は帰国します。
ザックとサムの新居は大きな1軒家でした。愛犬のマーヴェリックも出迎えます。
新婚旅行から帰ってすぐ、サムは妊娠に気づきました。ピルは欠かさず飲んでおり、避妊しているのに妊娠したとサムは首をかしげますが、ザックは喜びます。
今まではサムのために思い出のための記録づくりですが、「生まれてくる赤ん坊のために思い出を」という熱意も加わりました。
しかし…サムの妊娠が発覚した頃から、ザックとサムの周囲でおかしなことが起こります。
産婦人科を受診したサムは、女性産科医・ルッカ先生に診察してもらいます。妊娠7週目に入っており「避妊していても妊娠はありうる」と言われました。
ザックが超音波写真を欲しがったので、エコーでルッカ先生は撮ろうとしますが、モニター映像が乱れます。最終的には写真を撮れましたが、ルッカ先生はいぶかしがりました。
予定日は、来年の3月30日と言われます。
妊娠したサムは身体のあちこちがむくむとザックに訴えます。ザックは、サムの右脇腹に大きな内出血のあざがあるのに気づきました。
別の夜は、サムがいびきをかき、その寝顔をザックがこっそり撮っていると、サムの目がぱちっと唐突に開き、手首をつかみます。目が怖いです。
サムの妊娠を、皆が集まったパーティーの席上でザックが発表しました。ザックの親族は大喜びしますが、サムは鼻血を出しました。
ザックは家の近所の撮影をします。ヘンリー・W・アレン公立学校を映し「これが僕の通った学校で、君の通う学校になる」とナレーションを入れたりなんぞもします。
愛犬・マーヴェリックの散歩道を撮影している最中、家の向かい側でパーカーをかぶったあやしい男が見ており、ザックは気味が悪いと思いました。
元はサムの勉強部屋だった2階左の部屋を赤ちゃんの部屋に決め、ザックは部屋のリフォームをします。
スーパーで買い物中のサムは、店頭に並んだ肉のパックを凝視します。見つめた後、その場でパックを開けて売り場で肉を生のまま食べます。当然ですが、周囲の人たちは驚いて、遠巻きにサムを見ながら通り過ぎます。
サムのお腹が大きくなってきましたが、友人・ナタリーが来て赤ちゃん用のベッドを組み立てている最中に、サムはお腹が痛いと言いました。
ザックとサムは、妊娠教室に通いました。そこで瞑想を要求されたサムは目を瞑りますが、するとサム以外の妊婦が全員、いっせいにうめき始めました。異変がないのはサムのみです。
ベビー用品店へ買い物に出かけたザックとサムですが、サムはまだお腹が痛いようです。バックしてきた車がサムに接触しそうになり、怒ったサムは車の後部ガラスを叩き割りました。
お腹が痛いと繰り返し訴えるサムを気遣って、ザックは産婦人科に連れていきます。

【転】- デビルズバースデイのあらすじ3

担当のルッカ先生は調子を崩して仕事を休んでおり、担当は初老の男性・ディラン医師に変わりました。
診察の最初にサムはつわりで吐きに行き、ザックは「つわりが前よりもひどくなっている」「鼻血も出る」と医者に訴えます。
サムの両親のことを聞かれたザックは、両親は事故で亡くなったと言いました(医者は精神疾患を疑ったものと思われる)。
「羊水穿刺」することになり、サムのお腹に太い針が刺されます。サムは全力で抵抗しましたが、穿刺はされました。
…その頃、ザックとサムの家に、何か所も監視カメラが設置されていました。いずれも通風口の中や照明の上など、住人に見つかりにくい場所に置かれます…。
帰宅したサムに、誕生サプライズパーティーが待ちうけていました。驚くサムは体調が悪いので、途中で退席します。
サムが去った後、ザックは友人に「最近、彼女らしくない」「別人のようだ」とちらっとこぼしました。羊水穿刺をサムが嫌がったのは、生まれてくる子に障害があるのではないかとサムが感じているからなのではないかとも言います。
パーティーに集まった子どもたちが、家の中でかくれんぼしていました。調子の悪いサムは、子どもに「出ていけ!」と怒鳴った後、のこぎりを使って何かをしています。
ソファでうたたねするサムですが、大きく突き出たお腹が、ぼこぼこと妙な動きをします。まるで別の生き物が入っているような、急激な動きです。
この頃からサムは情緒不安定が加速します。
妊娠&出産のせいで勉強が遅れるとあせるサムは、出産を3月に控えているのに秋に復学したいと言いました。
ザックと口論になったサムは、ザックの姉のような専業主婦になりたくないのだと声高に主張します。
髪の毛は抜けるし、妊娠は最悪だと、サムは毒づきました。
…姪(ザックの姉の娘)の聖体拝領の儀式が教会で行なわれます。この儀式はカトリック系信者が行なうもので、6~8歳ごろになされます。
サムの予定日は1か月後に迫っていました。サムに近づいたトーマス神父は、咳き込みます。
聖体拝領の儀式が始まると、15人ほどの少女が前に並びました。トーマス神父が演説中、サムの目が赤くなって神父を睨みつけ、神父は鼻血を出して吐血し、倒れます。
教会は大騒ぎになり、救急車を呼ぶ騒動でした。サムは痙攣していました。
サムは、教会の一件を自分のせいだと思いこみ、ふさぎこみます。
サムの妊娠が発覚してから異様なことが起こるので、手がかりがないかとザックは今までのビデオテープを巻き戻して視聴しました。
そして友人のメイソンに電話して相談に乗ってもらおうとしますが、メイソンがやってきた時にはビデオが消失しています。
ザックはトーマス神父の見舞いに行きました。神父は軽い脳卒中と診断されていました。

【結】- デビルズバースデイのあらすじ4

「Cのカーブ部分に二が描かれた妙なシンボル」を説明したザックに、神父はヨハネ第一の手紙2章18節を暗誦し、「キリストの教えに背く者が、教会を失墜させる者を呼び込むために、灰を撒いた。シンボルを、受胎と誕生を示す場所に描いた(悪魔のこと)」と言った後、帰るよう言います。
妹・エミリーからベビーシャワーのプレゼントが届きます。プレゼントの山の中に匿名の人からの「真鍮製の筒状の物体」のプレゼントがありました。
家の窓付近のあちこちに灰が撒かれ、ザックは通報しますが、事件性がないので何もできないと言われました。
夜、ザックがソファで居眠りしている間、サムが家の中をうろうろと歩きます。
…若者3人が森にピクニックに来ました。ふと見るとシカの遺体があり、腹が裂かれて内臓が抜かれていました。別のシカの内臓を食べているサムを見つけます。
直後、若者は見えない何かに引っ張られて視界から消え、カメラで撮影していた若者は、宙に引っ張られてその後車に叩きつけられ、無残な死に方をしました。
夜にサムを探したザックは、サムがリビングの床の上でへたりこんで微動だにしないのを見つけます。
話しかけても反応しないので腕を掴もうとすると、サムは「私たちに触るな」と言いました。
ザックは父に電話し、サムと2人でしばらくそちらの家に身を寄せてもいいかと留守電に残します。監視されているような気がするのです。
ザックは妹・エミリーに付き添いを頼みました。エミリーは、サムがリビングの床にCに二のシンボルマークを刻むのを見て制止しますが、サムが怒るとドアが吹き飛び、エミリーも吹き飛びます。
ザックはその間に、家を監視しているらしい男の後をつけました。男は近所の空き家・アンダーソン家に入りこみます。
家の至る所にCと二のマークが描かれ、監視カメラのモニターもあり、ザックの家の映像が映し出されていました。別の部屋では謎の儀式が行なわれています。
見つかったザックは逃げながら警察に通報しますが、電話は途中で切れました。ザックは男たちに囲まれており、急いで自宅の窓を割って入ります。
家全体が揺れており、停電が起きていました。ソファや机がひっくり返り、壁に亀裂が入ります。
サムは血を床にこすりつけてCのマークを描こうとしていました。近寄ったザックは見えない力で吹き飛ばされます。エミリーは血まみれで死んでいました。
サムはCの中央に立つと、真鍮製の金属(匿名の人物からのプレゼント)で自分の腹を裂きます。腹の裂け目とCが光が出ます。そのまま倒れたサムは死にますが、男たちが現れ、産科医・ディラン医師が赤ん坊を取り上げました。ザックは意識を失います…。
…2013年3月30日。
ザックは話しますが、巡査に信じてもらえません。アンダーソン家にはカメラなど消えており、ディラン医師は存在すらしないと言われました。
ザックは巡査に、真実を話せと追及されます…。
…同じ頃。パリにハネムーンに来たカップルに、「楽しい場所に案内する」と声をかけるタクシー運転手がいました。

みんなの感想

ライターの感想

…生まれた子は悪魔、なんだろうか…。
あやしげな感じ、怖そうな感じは出ている。但しPOV形式でえんえん続くので、途中、かったるい部分もある。
スーパーで生肉…は、インパクトあった。ヒキで撮ってるんだが、もっと近くで見たかった。
あとシカのシーンね。ヤンキー座りでシカの内臓むさぼるサム、これはなかなか衝撃的で、その後カメラマンがばーんと飛ばされて宙に浮いて…のくだりもよかった。
ただ「ありきたり」感。似たような映画の焼き直しで、新たな発見はない。
生まれたのが悪魔の子だったら、量産する必要がないのでは。
だから、ラストシーンでパリに来た新婚カップルに声をかけるのは蛇足な気もする(にやっと笑って終われるんだけど)。

映画の感想を投稿する

映画「デビルズバースデイ」の商品はこちら