「プレデターズ」のネタバレあらすじ結末

プレデターズの紹介:2010年公開のアメリカ映画。宇宙からきた食肉獣〝プレデター(「捕食者」という意)〟を描いた映画『プレデター』の第3弾。プレデターの星に送り込まれた9人の人間たちが、凶悪なエイリアンを相手に壮絶なサバイバルを繰り広げる。

この映画を無料で観る

予告動画

プレデターズの主な出演者

ロイス(エイドリアン・ブロディ)、イザベル(アリシー・ブラガ)、エドウィン(トファー・グレイス)、クッチーロ(ダニー・トレホ)、ニコライ(オレッグ・タクタロフ)、ハンゾー(ルイ・オザワ)、スタンズ(ウォルトン・ゴギンズ)、ノーランド(ローレンス・フィッシュバーン)

プレデターズのネタバレあらすじ

【起】- プレデターズのあらすじ1

傭兵・ロイスは光を見た後、突然落下し、パラシュートで謎のジャングルに着陸しました。気づくと他にも傭兵や囚人や暗殺者などが集められ、同じように着陸します。
・ロシア特殊部隊所属のニコライ
・メキシコ暗殺集団の一員のクッチーロ
・イスラエル国防軍の女性天才スナイパーのイザベル
・アフリカ・シエラレオネのRUFの兵士のモンバサ
・FBIに追われていた強姦殺人犯の死刑囚のスタンズ
・日本人ヤクザのハンゾー
・謎の医師、エドウィン
誰も、ここがどこか、なぜそこにいるのか分かりません。

【承】- プレデターズのあらすじ2

現状把握で見晴らしのいい場所に移動した一同は、ここが地球外の場所で過去に多くの人間が犠牲になったと知ります。
ロイスたちは途中で、奇妙なオブジェに吊るされた謎の生命体を見つけます。
それを知るイザベルは、〝プレデター(捕食者)〟という見えない生物で、過去にアメリカを襲った手ごわい生命体だと注意を促します。
しかしプレデターの怖さを知らない一行は、ひとりまたひとりと犠牲になっていきました。
そんな彼らの前に、その土地で生き残っていた男・ノーランドと出会います。
ノーランドの隠れ家に案内されたロイスたちは、プレデター同士が戦うことを教わりました。

【転】- プレデターズのあらすじ3

ノーランドはロイスたちを閉じ込め囮にしようとたくらみますが、自分の策略に落ちて死にます。エドウィン医師がはぐれ、モンバサが助けました。モンバサはエドウィンをかばって亡くなります。
ロイスたちは、自分たちがプレデターの狩りの対象だと勘付きました。
奇妙なオブジェがあった場所に戻ったロイスたちは、プレデターが狩りをした獲物を展示している狩猟キャンプ地に戻り、捕らわれていたプレデターを解放して、地球に向かわせようとします。
そこへ最強の戦士・ミスター・ブラックというプレデターが現れました。
プレデターたちが戦っている間に、ロイスたちは宇宙船に乗り込みます。 この映画を無料で観る

【結】- プレデターズのあらすじ4

そのまま宇宙船を発進させますが、ミスター・ブラックに撃ち落とされました。
宇宙船の中では、エドウィン医師が正体を現しました。エドウィン医師は、実は連続殺人鬼で、イザベルを植物の神経毒で麻痺させます。
宇宙船に乗っていなかったロイスがイザベルを救い、エドウィンはミスター・ブラックに殺されます。
ロイスとイザベルが協力し、ミスター・ブラックを倒しました。
ロイスとイザベルは生き残りますが、その星から立ち去ることはできませんでした。
次の狩りが始まり、上空からたくさんのパラシュートが落ちてきました…。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「プレデターズ」の商品はこちら