「プロムナイト」のネタバレあらすじ結末

プロムナイトの紹介:廃校で鬼ごっこをしていた子供たちがひとりの少女を追い詰めて死なせてしまう。6年後のプロムパーティの夜、高校生になった彼らは何者かにひとりずつ惨殺されてゆく。1980年カナダ。監督:ポール・リンチ。2008年にリメイクされた。ジェイミー・リー・カーティスは78年の「ハロウィン」でデビューした後、「ザ・フォッグ」、「テラー・トレイン」など数多くのホラー映画に出演して「スクリーム(絶叫)・クィーン」と呼ばれた。

プロムナイトの主な出演者

キム・ハモンド(ジェイミー・リー・カーティス)、ニック・マクブライド(ケイシー・デイヴィス)、ハモンド校長(レスリー・ニールセン)、ウェンディ(エディ・ベントン)、アレックス・ハモンド(マイケル・タフ)、ケリー(メアリー・ベス・ルーベンス)、ジュード(ジョイ・トンプソン)、サイクス(ロバート・A・シルヴァーマン)、ドルー(ジェフ・ウィンコット)、マクブライド刑事(ジョージ・トゥリアトス)

プロムナイトのネタバレあらすじ

【起】- プロムナイトのあらすじ1

1974年。廃校で3人の少女(ウェンディ、ケリー、ジュード)と1人の少年(ニック)が鬼ごっこをして遊んでいるところに、10歳の少女ロビンがやって来ます。
一緒にいたロビンの姉キムと弟アレックスは先に帰りますが、ロビンは仲間に入れてほしくて廃校に入って行きます。
しかし、他の4人の子供たちはロビンを「殺せ!殺せ!」と叫びながら追い詰め、怯えたロビンは2階から窓ガラスを破って転落して死んでしまいます。
4人の子供たちはこのことは絶対に秘密にすると誓い合いました。
警察は変質者の犯行と見て捜査し、近くにいた精神病で前科のある男を逮捕しました。
6年後のロビンの命日。その日はキムとアレックスが通うハミルトン高校の学年末のプロムパーティの日でした。2人の父は高校の校長をしています。
ロビンを死に追いやった4人の家に、何者かが電話をかけて「今夜のパーティで会おう」と囁きます。

【承】- プロムナイトのあらすじ2

ニックの父のマクブライド刑事の元に、ロビン殺害の容疑者で精神病の男が警察病院から看護婦を人質にして脱走したという知らせが入ります。
その後看護婦の死体が例の廃校で発見されました。パニックになるのを恐れた警部は極秘に捜査を開始します。
ニックとキムは学生たちの投票でプロムのキングとクィーンに選ばれています。
ニックは最近までウェンディと付き合っていましたが、ウェンディのワガママな性格に愛想をつかして別れ、キムに惹かれています。
ニックはキムに6年前の事を告白しようとしますが、どうしてもできませんでした。
ニックに未練があるウェンディは、キムを恨んで不良のルウと組んでパーティをぶち壊す計画を立てます。
その午後、女子更衣室の鏡が何者かに割られ、ケリーとジュードのロッカーにそれぞれの写真と鏡の破片が貼られていました。
夜になり、いよいよハミルトン高校のプロムパーティが始まります。

【転】- プロムナイトのあらすじ3

キムとニックは会場に特設したディスコ・フロアでダンスを披露します。会場にはマクブライド警部も部下を引き連れて警備に当たっています。
ケリーはボーイフレンドのドルーと人のいない場所でイチャついていましたが、途中でケンカ別れして独りになったところを襲われ、鏡の破片で喉を切られて殺されます。
ジュードはその朝知り合ったばかりのセイモアと車の中でセックスしてマリファナを吸っているところをメッタ刺しにされ、車で逃げようとしたセイモアは崖から転落して車ごと炎上します。
ウェンディはトイレで化粧直ししているところに斧を持った殺人鬼が襲ってきて学校中を逃げ回り、最後は追い詰められて惨殺されます。
その頃、会場を警備していた警部の元に脱走した男が捕まったと知らせが入り、安心した警部は会場を離れます。
会場ではキングとクィーンの発表式が始まり、ルウは舞台裏にいたニックを殴って気絶させ、自分がキングの王冠を被ります。

【結】- プロムナイトのあらすじ4

ファンファーレが鳴り響く中、ルウの後ろに忍び寄る黒いマスクを被った殺人鬼が斧を振り下し、ルウの首は舞台の方へと転がって行きます。
ルウの首に気づいた人々がパニックを起こして会場中を逃げまどう中で、キムはニックを助け起こして一緒に逃げようとしますが、斧を持った殺人鬼がニックを襲います。
ニックを助けようと斧をもぎ取ったキムは、殺人鬼の頭に斧を振り下ろしました。
立ち上がった殺人鬼はキムを見つめます。その目を見たキムは、殺人鬼の正体を知って愕然とします。
フラフラとよろめきながら会場の外に出た殺人鬼を駆けつけたパトカーが包囲し、追いかけたキムは叫びます。
「撃たないで!」
殺人鬼は倒れ、キムは彼を抱きしめます。
「みんなで殺した・・・」
キムがマスクを取ると、アレックスの顔が現れます。
6年前のあの日、アレックスはあの場にいてすべてを見たのです。
アレックスは、キムの腕の中で息を引き取りました。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「プロムナイト」の商品はこちら