「死霊のはらわた3キャプテンスーパーマーケット」のネタバレあらすじ結末

死霊のはらわたⅢ キャプテン・スーパーマーケットの紹介:1993年公開のアメリカ映画。『死霊のはらわたII』の続編であるが公開時には『キャプテン・スーパーマーケット』と記された。DVDセル時に『死霊のはらわたIII/キャプテン・スーパーマーケット』という邦題を使う場合もある。中世にタイム・スリップしたアッシュのその後を描く。

この映画を無料で観る

予告動画

Array

死霊のはらわた3キャプテンスーパーマーケットの主な出演者

アッシュ(ブルース・キャンベル)、シーラ(エンベス・デイヴィッツ)、アーサー王(マーカス・ギルバート)、賢者(イアン・アバークロンビー)、ヘンリー王(リチャード・グローヴ)、リンダ(ブリジット・フォンダ)、取り憑かれた老婆(パトリシア・トールマン)、Sマートの店員(テッド・ライミ)

死霊のはらわた3キャプテンスーパーマーケットのネタバレあらすじ

簡単なあらすじ

①死霊をこの世から払うために読んだ呪文のせいで1300年にタイムスリップしたアッシュ。そこは騎士が活躍する時代。アーサー王に捕縛されたアッシュだが身のあかしを立て、死者の書で元の時代に戻る方法を考える。 ②元の時代に戻る方法も〝死者の書〟に書かれていると知り、取りに行ったアッシュだが、呪文を忘れたために死者の軍勢を蘇らせる事態に。戦って勝利したアッシュは薬を作ってもらい現代に戻ろうとするが、1滴多く飲み過ぎて人が死に絶えた時代に行った。

【起】- 死霊のはらわた3キャプテンスーパーマーケットのあらすじ1

現代のアメリカではSマートの店員だった青年・アッシュは、ある日恋人のリンダと山へドライブへ行きました。
見つけた山小屋に入ったアッシュとリンダは、そこに考古学者の資料と〝ネクロノミコン〟…〝死者の書〟を見つけます。その本は人肉を使われ、血のインクで書かれている書物です。
テープレコーダーを再生すると、森の中に死霊を呼び起こしてしまい、取り憑かれたリンダが襲ってきたため、アッシュはリンダを殺しました。
アッシュ自身も暗黒の力に支配されそうになり、右手首を切断します。
右手首を失ったアッシュはチェーンソーをつけて死霊と対決し、時空を超える穴を発生させて紀元1300年の世界に移動してしまいました…(『死霊のはらわたⅡ』参照)。
…紀元1300年ごろ。
空中からいきなり落ちて来た車と樹とアッシュを、その土地の支配者の若者・アーサー王は穴に落として殺そうとしました。
しかし賢者が「天からの死者だ」と告げたため、アーサー王はアッシュを捕まえて奴隷と一緒に連れ帰ります。奴隷(というか捕虜?)の中には、ヘンリー・ザ・レッドという、ノースアイランドの国王もいました。
アーサー王の城に連れられたアッシュは、地下に死霊が巣食うという穴に落とされて、試されます。アッシュの前に落ちた男性は、派手な血しぶきを上げて息絶えたようです。
アッシュは城の庭にある穴に落とされました。下は洞窟のようになっており、出てきた白目の男がアッシュを殴りまくります。
バク転して攻撃してくる相手を足で羽交い絞めにしたアッシュは、賢者が落としてくれたチェーンソーを右手首に装着すると返り討ちにしました。
しかし両側からトラバサミのように鉄のギザギザの歯が迫ってきました。アッシュは垂れていた紐にぶら下がってのぼり、生き延びます。
アッシュは穴から這い出ると、アーサー王を殴りました。アーサー王は倒れて気絶し、アッシュは周囲の騎士に戦う者はいるかと問いますが、誰も応じません。
アッシュはヘンリー王に「馬に乗って逃げろ」と言い、ヘンリー王は「恩に着る」と言って城を抜け出しました。 この映画を無料で観る

【承】- 死霊のはらわた3キャプテンスーパーマーケットのあらすじ2

気絶から目覚めたアーサー王は刀剣を出して、アッシュと戦う姿勢を見せますが、アッシュは背中にしょった銃で刀剣を撃ち抜きます。
1300年代にはまだ銃がないのでアーサー王は驚きました。アッシュは「これはレミントン銃で、Sマートで売られている」と言います。
穴から出てきた死霊に取り憑かれた男をもう1度穴に落とすと、アッシュは「元の時代に(アッシュを)戻す方法を考えるんだ」と告げました。賢者がやってきて〝死者の書〟に、元の時代に帰れる方法が書かれていたはずと発言します。
その時、そばにいた老女が死霊に取り憑かれ、空中を浮遊しました。それを倒したアッシュは、一見死んだように見える老女を救おうとするアーサー王をさえぎると「死んだ振りだ」と言います。アッシュの言う通りで老女は再び襲ってきて、アッシュは倒します。
賢者に「〝死者の書〟をもし死人たちに取られたら最後なので、探してください」と言われたアッシュは、引き受けました。
アッシュはその時代にある金属を加工して合金を作り、右手の義手を作ります。それを装着すると「イカすぜ」と怪力を発揮しました。
死霊に臆せず立ち向かうアッシュを、騎士たちは「天からの使い」扱いし始めます。アーサー王も一目置きます。
兄を戦いで亡くした女性・シーラはアッシュと恋に落ちました。
翌朝、アッシュはアーサー王や賢者らと共に、呪われた墓に〝死者の書〟を探しに行きます。その際、賢者に「〝死者の書〟を手に取る時には、『クラトゥ ベラタ ニクト』という呪文を言うこと」と言われますが、アッシュはうろ覚えでした。
墓地の入り口からは、アッシュひとりで行きます。何かに接近されたアッシュは落馬し、走って風車小屋に逃げ込みました。
小屋に身をひそめていると夜になり、暖炉に火をくべたアッシュは何者かの姿を見ます。それは自分の姿で、異次元への扉かとアッシュは体当たりしましたが、鏡でした。鏡は割れます。
割れた鏡の中から小さなアッシュがたくさん出て来て、いたずらを開始しました。フォークを尻に刺したり、銃を撃つ悪さをします。
アッシュは小さいアッシュたちに振り回され、頭を打って気絶します。

【転】- 死霊のはらわた3キャプテンスーパーマーケットのあらすじ3

夢かと思って起きると小さなアッシュに鎖で拘束されたアッシュは、拘束を解いたと思うと身体が分裂し、自分の複製のようなアッシュができました。もう1人のアッシュは「俺は悪いアッシュだ」と言います(以下「悪アッシュ」表記)。
悪アッシュを撃って「ナメるなよ」と言ったアッシュは、悪アッシュをチェーンソーで切断して埋めました。
森の奥に進み、石段に目当ての〝死者の書〟を見つけたアッシュですが、本は3冊あり困ります。手前の本を開くと顔が吸い込まれそうになり、顔長になりました。振ると元の顔に戻ります。
奥の左右どちらかが本物なのですが、右側を選ぶと本に噛みつかれたので、左だと判明しました。
本を取り上げる時に言わねばならない呪文を忘れたアッシュは「クラトゥ ベラタ …」最後の単語がNで始まることは思い出せたのですが、それ以上は分からないので、咳払いをして誤魔化します。
本を取り上げると地響きと共に地面が揺れ始めたので、アッシュは急いで城に戻りました。城でも雷鳴と落雷の被害が出ています。
アッシュは地面から出てきたガイコツに捕まります。それはよく見ると悪アッシュでした。悪アッシュを振り切って城に戻ったアッシュは、城の騎士たちに歓迎されます。
ところが賢者に本を見せると「ちゃんと呪文を唱えたか」と詰問され、「ちゃんと正確に言わなかった場合、死者の軍勢が蘇るのだ」と言われたアッシュは、ショックを受けました。
時既に遅しで、死者の軍勢は蘇りつつあります。大量のガイコツが他のガイコツを掘りだして、軍勢を作りつつありました。
アッシュは〝死者の書〟が手に入ったので、すぐにも現代に戻りたいと思うのですが、その時翼が生えた悪魔が飛んできて、シーラをさらっていきました。シーラは連れ去られます。
シーラはそのまま悪アッシュの元へ連れて行かれ、死霊に取り憑かれました。
アーサー王の偵察隊が様子を見に行き、大量の死者の軍勢が城に向かっていると報告します。騎士たちは魂を抜かれると落胆しますが、アッシュが「戦うぞ」と宣言し、他の者も士気があがりました。

【結】- 死霊のはらわた3キャプテンスーパーマーケットのあらすじ4

アッシュは、以前に助けたヘンリー王に加勢を頼む使いを出すと、「怖いのは皆一緒だ。でも科学で戦おう」と言って、蒸気エンジンの解説本を読みながら火薬や武器を作りました。
更に、皆へ剣の使い方などの戦い方を教えます。
夜になり、死者の軍勢がやってきました。アッシュらは、城壁に〝死者の書〟を保管すると、迎え討ちます。ちなみに死者の軍勢のリーダーは悪アッシュで、彼も〝死者の書〟を狙います。
城門を破られないようにダイナマイトのついた矢を射たり、落石で阻止したりしますが、死者の軍勢の数の多さにおされました。城門が突破されます。
アッシュはプロペラつきの蒸気機関車で応戦しました。プロペラは前部分についており、プロペラの翼でガイコツを粉砕します。
しかしシーラを盾にされたアッシュは、攻撃をやめざるをえなくなりました。ガイコツたちは中庭を制覇し、城壁に向かおうとします。
槍を持ったアッシュはナイフを持つ悪アッシュと戦い、たいまつの炎で悪アッシュを退治しました。しかし悪アッシュはガイコツ姿でよみがえります。
ピンチに陥った時、ヘンリー王の部隊が助けに現れました。アッシュは悪アッシュを火薬で遠くへ飛ばします。
ヘンリー王とアーサー王は和解し、共に国を築こうと言い合いました。シーラに取り憑いた死霊は立ち去ります。
さて賢者は元の時代に戻れる薬を作り、アッシュに渡しました。1滴が1世紀分で、6滴飲めば元の時代へ戻れるとアッシュは聞きます。
シーラと別れを告げたアッシュは、地下の洞窟に入ってダイナマイトで穴をふさぎ、車と共に洞窟にこもりました。
5滴飲んだところで砂が崩れるのに気を取られたアッシュは、6滴をミスして7滴飲んでしまいます(5を2回カウントしてしまった)。
クモの巣まみれになって起きたアッシュは、現代に帰れたと大喜びします。ところが1滴多く飲み過ぎたため、外に出ると、大都市は壊滅していました。瓦礫だらけの都市を見て「眠りすぎたんだ」とアッシュは嘆きました。
(劇場公開別バージョンエンディング…無事に6滴飲んで現代に戻ったアッシュは、同僚を新たな恋人にするが、死霊に襲われそうになるが、戦って勝利する)

みんなの感想

ライターの感想

『死霊のはらわた』第3弾。今回はちゃんと第2弾のラストから続いている(厳密にいえばラストと少し違うスタート地点ではあるが)。
…もはやこれは、ホラーというよりかはコメディだよね、といわんばかりの内容。死霊とはなんぞや…と、つい考えてしまう。
前の2でも「アッシュがえんえんひとり芝居」しているシーンがあったのだが、今作品でもそれが健在。小さいアッシュと、分裂したもう1人のアッシュが出てくる。
かなりおふざけな内容に仕上がっている。そのせいか、公開時では「死霊のはらわた」というタイトルは抜けており、「キャプテン・スーパーマーケット」だけという。
アッシュの「スーパーの店員でした」設定も今作品で初めて知ったよ! Sマートて!
たぶん、リメイクされた2013年版見た方が、なんぼかいいと思います。

    ヒロピィさんの感想

    映画を見ましたが、ちょっとグロい場面もありました。

映画の感想を投稿する

映画「死霊のはらわた3キャプテンスーパーマーケット」の商品はこちら