「Zアイランド」のネタバレあらすじ結末

Zアイランドの紹介:2015年5月16日公開の日本映画。品川ヒロシ監督4作目。哀川翔・主演によるゾンビムービー。家出した組員の娘を追って島へと向かったヤクザの一行と敵対する組員が原因不明の疫病に襲われ、ゾンビ化していくさまが描かれる。

この映画を無料で観る

予告動画

Zアイランドの主な出演者

宗形博也(哀川翔)、桜(鈴木砂羽)、武史(鶴見辰吾)、反町(木村祐一)、吉田(宮川大輔)、信也(RED RICE)、内田(大悟)、日向(山本舞香)、セイラ(水野絵梨奈)、作田(般若)、恵(篠原ゆき子)、直美(シシド・カフカ)、しげる(風間俊介)、白川(窪塚洋介)、木山(中野英雄)

Zアイランドのネタバレあらすじ

【起】- Zアイランドのあらすじ1

10年前…。
宗形組組長の宗形博也が弟分の武史や信也たちと高級クラブにいると、敵対する竹下組の反町や内田らに襲われます。武史は仇討ちに失敗し、逮捕されました。宗形は重傷で退院後も足に傷を負い、組は解散に追い込まれます。
…10年後、現在。
宗形は運送業を営みつつ、武史の娘・日向の面倒を見ていました。自分の財産は組の遺族らに分け、宗形は信也とつつましい生活を送ります。
宗形と信也は出所した武史を迎えますが、日向は前科者の父に会いたくないと家出しました。日向が親友・セイラと向かった先は、家族の思い出の場所、銭荷(ぜに)島です。
宗形や武史、信也、武史の元妻の桜は、日向を追って銭荷島へ行きます。 この映画を無料で観る

【承】- Zアイランドのあらすじ2

その頃、銭荷島では竹下組のクスリを持って逃走した吉田が潜伏していました。吉田の逃走を知った竹下組は、反町、ジョー、内田、若頭の木山の4人を島へ送ります。
島民間では咳と熱が出る謎の疫病が流行しており、組から盗んだクスリを我流で調合して島民に売りつける吉田は、自分にもクスリを打ちますが、直後に謎の発作を起こして死にました。恋人・恵は慌てて医者・しげるを呼びます。
吉田はしげると恵の目の前でゾンビとなって蘇り、恵を襲いました。恵もゾンビになり、吉田と恵は島民を襲いました。
宗形らはトラックと大型バイクを、竹下組は乗用車をフェリーに乗せて島に渡ります。
島民のゾンビ化は予想以上に早く進行しました。

【転】- Zアイランドのあらすじ3

島民で無事なのは警官・白川、医者・しげる、漁師・作田、セイラです。
セイラらとはぐれた日向はタイムカプセルを埋めた思い出の神社に行き、父・武史の優しさを思い出します。
フェリーから降り立った宗形らや竹下組は、いきなりゾンビに襲われて現状把握に精一杯です。
警官・白川ら島民グループと合流した宗形らは、「頭部または頸部への損傷が有効」「ゾンビは音に反応する」ことを学びます。
武史と桜は思い出の場所で日向を見つけますが、日向はゾンビ化していました。武史は日向に、桜も別のゾンビに噛まれて宗形にとどめをさしてくれと頼みます。
作田の漁船に行く途中で、警官・白川や医者・しげるがゾンビに襲われ自殺しました。

【結】- Zアイランドのあらすじ4

吉田のアジトでクスリを見つけた反町が、裏切って木山を殺します。ジョーはゾンビ化し、反町と内田はクスリを持って逃げました。
10年振りに宗形と反町が再会します。漁師・作田が反町の銃で負傷し、反町と内田と戦った宗形は、2人を倒しました。
宗形はバイクに乗り、音でゾンビを自分に引きつけて作田、信也、セイラを船に乗せます。
ゾンビに埠頭まで追いつめられた宗形は死を覚悟しますが、作田の漁船に搭載した音響システム(通称・SOS)にゾンビの注意が向き、ゾンビたちは海に飛び込みました。
船の中で作田が息絶えます。生き残ったのは宗形、信也、セイラの3人でした。宗形は本島めざしてフェリーを進めました。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「Zアイランド」の商品はこちら