「7500」のネタバレあらすじ結末

ホラー映画

7500の紹介:2014年製作のアメリカ映画。『呪怨』シリーズの清水崇監督と『ダイヤモンド・イン・パラダイス』の脚本家クレイグ・ローゼンバーグが組んだホラー。飛行中のジャンボ・ジェット機内でのある乗客の死をきっかけに、怪奇現象が起こる…。

この映画を無料で観る

予告動画

7500の主な出演者

スージー(ジェイミー・チャン)、ローラ(レスリー・ビブ)、リック(ジェリー・フェラーラ)、リズ(ニッキー・ウィーラン)、ブラッド(ライアン・クワンテン)、ピア(エイミー・スマート)、ヘイニング機長(ジョナサン・シェック)、ジェイク(アレックス・フロスト)、ランス(リック・ケリー)

7500のネタバレあらすじ

【起】- 7500のあらすじ1

ビスタパシフィック航空ロサンゼルス発、東京・羽田行のジャンボ・ジェット7500便が出発予定で、2人のCA(キャビン・アテンダント)が迎えます。
CAの黒髪のスージーは恋人・マックスと順調で、金髪のローラは妻のいるヘイニング機長と不倫していました。副操縦士はトムです。
機内に乗り込む乗客は、潔癖症の妻・リズとリックの新婚夫婦、幼い娘とその母などがいます。友達同士の夫婦2組もいますが、ジェンとジャックは順調で、もう片方の夫婦ブラッドとピアは破局を迎えていました。
他に全身タトゥーを入れた女性・ジャシンタや、盗品の携帯電話を売りさばく男・ジェイク、謎の木箱を機内に持ち込む男・ランスもいました。

【承】- 7500のあらすじ2

ジャンボ・ジェット7500便は離陸後しばらくして、乱気流に遭遇します。急な気圧の変化で酸素マスクが座席の上から落ち、乗客たちは各々酸素を吸いました。
3万フィートの上空で起きた出来事に、乗客は不安の色を隠しきれませんが、やがて機体は安定し、皆もほっとした空気が流れます。
その時、乗客の男性ランス・モレルが急に「息ができない」と苦しみ、盛大に吐血しました。CAのローラは機内放送で医者を呼び、救命士のブラッドが駆け付けます。
ランスを調理場に運び、ブラッドがAEDを操作し、リックが人工呼吸を施しますが、蘇生しませんでした。ヘイニング機長は羽田に連絡を入れます。
直後から機内に異変が起こりました。

【転】- 7500のあらすじ3

移動させた筈の遺体がなく、別の場所で発見されます。ヘイニング機長も副操縦士のトムも急死しました。
ローラはジェットのすぐ傍を、F-16ファントム軍用機が飛ぶのを目撃します。
遺体の腕時計を盗んだジェイクは、遺体が動くのを見て行方不明になりました。
リズとリックの夫婦と、ブラッドとピアの夫婦とタトゥー女性・ジャシンタは謎を解明しようとします。
亡くなったランスの荷物を調べると、木箱から人形が出てきました。〝シニガミ〟という小さな人形で、死の精霊です。この世の未練を絶たないと成仏できないと、ジャシンタは言います。
CAのローラとスージーは貨物室のランスの荷物を調べ、ローラは棚に吸いこまれました。 この映画を無料で観る

【結】- 7500のあらすじ4

次々に起こる異変に戸惑うリズ、リック、ブラッド、ピア、ジャシンタが座席に戻ると、乗客全員が死んでいました。その中に自分たちの姿もあるのを見て、一同は驚きます。
ニュース速報で一同は真相を知りました。
…実は乱気流に遭遇した段階で、気密が破れて酸素マスクも故障し、乗客も機長らも全員死亡していました。全員死亡のまま飛行を続ける飛行機を、ファントムが偵察に来ます。いずれ燃料切れになり、飛行機は太平洋に墜落します。
この世に未練のない者から飛行機を去り、未練のある者が生き残っていたのでした。
不仲のブラッドとピアは最後に抱きしめ合います。最後まで未練が残ったリズも、シニガミの手に引き寄せられました。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「7500」の商品はこちら