「AVP2 エイリアンズVSプレデター」のネタバレあらすじ結末

AVP2 エイリアンズVSプレデターの紹介:2007年公開のアメリカ映画。2004年の『エイリアンVSプレデター』の続編。ハリウッドが生んだ人気2大凶悪生物である〝プレデター〟と〝エイリアン〟との対決を描いた作品第2弾。

予告動画

AVP2 エイリアンズVSプレデターの主な出演者

ダラス(スティーブン・パスカル)、ケリー(レイコ・エイルスワース)、エディ(ジョン・オーティス)、リッキー(ジョニー・ルイス)、モリー(アリエル・ゲイド)、ジェシー(クリステン・ヘイガー)、デール(デヴィッド・パートコー)、スティーブンス大佐(ロバート・ジョイ)

AVP2 エイリアンズVSプレデターのネタバレあらすじ

【起】- AVP2 エイリアンズVSプレデターのあらすじ1

地球・南極の死闘の末に亡くなった、人間には見えない〝プレデター(捕食者)〟の遺体から、エイリアンが生まれました(『エイリアンVSプレデター』参照)…。
…プレデターの乗った宇宙船が、地球・アメリカのコロラド州に落ちました。孵化したエイリアンがプレデターの特色を持つものに成長し、宇宙船の中で暴れ始めたからです。
プレデターは救難信号を発信した後、死にました。エイリアンは宇宙船の墜落を目撃した親子にとりつき、増殖します。
宇宙船からの救難信号を受けたプレデターの本星では、エイリアン対策用のプレデターを地球へ派遣しました。

【承】- AVP2 エイリアンズVSプレデターのあらすじ2

窃盗の刑期を終えた青年・ダラスがコロラドのガリソン市に帰ってきました。ダラスにはピザ屋で働く弟・リッキーがいます。
アメリカ陸軍の兵士の女性・ケリーは、休暇を取って夫・ティムと娘・モリーのいるガリソン市に戻ってきました。
エイリアンはガリソン市の浮浪者たちを襲い、繁殖を繰り返します。
地球に到着したプレデターは、宇宙船を消滅させた後、証拠隠滅のためにエイリアン駆逐に動き始めました。
しかしプレデターの性質を持つエイリアンに苦戦し、プレデターとエイリアンの戦いはガリソン市の繁華街で展開されます。

【転】- AVP2 エイリアンズVSプレデターのあらすじ3

街は停電し、暗闇の中でエイリアンとプレデターと人間との戦いが始まりました。エディ保安官は州に軍隊の派遣を要請します。
やってきた州軍は、あっという間にエイリアンにやられました。
ダラス、リッキー、エディ保安官は銃販売店に避難します。そこへ、夫・ティムをエイリアンに殺された女性兵士・ケリーと娘・モリーがやってきました。
アメリカ国軍は街の中央にある広場にヘリを派遣すると連絡します。そこで待機したいというエディ保安官と、病院のヘリで逃走しようというケリーの間で意見が分かれました。ダラスはケリーの意見に賛成です。

【結】- AVP2 エイリアンズVSプレデターのあらすじ4

エディとケリー&ダラスで別行動を取ります。
ダラスとケリーたちは、エイリアンに占拠された病院に行き、なんとかヘリで脱出することに成功しました。
その直後、ガリソン市を一発の核爆弾が襲います…。アメリカ合衆国は、街ごと吹き飛ばすことで、エイリアンとプレデターを退治することにしたのでした。街は消滅します。
ダラスたちの乗ったヘリは爆発の衝撃で墜落しますが、助かります。しかし街の周囲は軍隊がかためていました。
…軍はダラスからプレデターのキャノンという武器を押収し、エイリアンの研究開発に携わるユタニ社長に渡しました。

みんなの感想

ライターの感想

エイリアンの方の造形についてですが、なぜあのようなデザインになったのか。
H・Rギーガーという人の画集『ネクロノミコンIV』というものがあり、これに衝撃を受けた映画監督のリドリー・スコットがギーガーを映画製作に引き入れたことに起因しています。
この画集『ネクロノミコンIV』をインターネットで検索すると、検索結果のトップに画集の画像が出てくるのですが、確かにエイリアンっぽいものというかエイリアンそのものになっているとご理解していただけます。

映画の感想を投稿する

映画「AVP2 エイリアンズVSプレデター」の商品はこちら