「Pro9-治験」のネタバレあらすじ結末

ホラー映画

Pro9-治験の紹介:プロシントレックス製薬の治験に参加した7名のボランティア。2,000ポンドの報酬のため、2週間ライムブルック診療所に滞在することとなる。周りには何もない退屈な場所だった。プロナインと呼ばれる新薬を注射されていくボランティア達。夜になると1人のボランティアが悲鳴を上げる。新薬による副作用の恐ろしさを描いた作品。

この映画を無料で観る

予告動画

Pro9-治験の主な出演者

アダム(アナイリン・バーナード)、ジョニ(アレックス・リード)、マンセル医師(クリス・ラーキン)、ジェッド(オリヴァー・コールマン)、モルティ(スティーヴ・イヴェッツ)、ケイティ(ニア・ロバーツ)、カルメン(スカイ・ローリー)、トビー(ジャック・ドーラン)、アリフ(アミット・シャー)

Pro9-治験のネタバレあらすじ

【起】- Pro9-治験のあらすじ1

ライムブルック診療所を目指していたアダムは道に迷ってしまいます。すると目的地が一緒のジョニと出会います。二人を含む合計7名が診療所で治験に参加します。報酬は2000ポンドでした。
到着するとマンセル医師から説明を受ける参加者達でした。2週間の間、運動はしていけないなど注意事項を聞きます。参加者のジェッドだけは注意事項を守らず運動をしてしまいます。
説明を受けた後、一人ずつ名前を呼ばれて「プロナイン」と呼ばれる新薬を注射されていきます。最初はジェッドから始まり、最後はアダムでした。
周りに何も無い診療所で外出もできず、携帯電話やインターネットの使用もできない退屈な2週間の始まりです。まずは皆で退屈しのぎにビリヤード大会を開きます。
夜もふけてきて、一人また一人と眠りにつきます。夜中にアダムがジェッドのうめき声を聞き、様子を見に行きます。 この映画を無料で観る

【承】- Pro9-治験のあらすじ2

カーテンを開けるとジェッドの顔の皮膚が溶けていました。暴れまわるジェッドを見て看護師や医師を呼びます。不安になる参加者達でした。
ジェッドが治療に連れて行かれて、皆は休むことにします。不安な参加者のアリフは夜中に目が覚めます。しばらく歩いて戻ってきます。そして叫び出します。
アリフは血まみれになっていました。しかし、彼の血ではありませんでした。参加者達は誰の血か確かめるために医師がいる部屋へ向かいます。
そこには血まみれのマンセル医師がいました。彼は死ぬ間際に研究室にメモがあると言い残します。皆は混乱して、どうするか考えます。
ここから逃げることにして、入り口に行くと出られませんでした。認証しないと出れないのです。すると外から声がしてきます。

【転】- Pro9-治験のあらすじ3

警備員のハワードの助けを呼ぶ声でした。そして、入り口のガラスを突き破って死んだハワードが放り込まれます。犯人はジェッドでした。
ジェッドは我を忘れたかのように声をあげて暴力を振るいます。外部との連絡手段も全て遮断したのはジェッドでした。ジェッドから逃げるため研究室に皆は入ります。
研究室にあるメモを皆は探します。アダムが監視カメラの様子を見ていると、アリフの顔が腫れ上がって暴れている様子が見えます。注射された順に症状が出ているのに皆は気づきます。
アダムの車のキーはアリフに着せたコートの中で外に逃げ出せません。歩いて行くにも距離があるのと、何より途中で症状が出て人を襲う可能性が恐ろしいため、自分達で解決方法を探すしかない状況です。
次に症状が出たのはカルメンでした。彼女を大人しくするために、ミダソラムという眠らせる薬を注射します。しかし時間が経つと暴れだして外に追い出します。
次に症状が出るのが自分だと分かったモルティは、自ら様々な薬を注射していきます。結局どれも効かずに症状が現れていきます。

【結】- Pro9-治験のあらすじ4

入り口のハワードの死体の無線から声がしてきます。それは看護師でした。アダムとケイティが無線から助けが来ない事を聞きます。
看護師から上の階にいるトビーを尋ねるように言われます。行くには外の非常階段を使うしか無いと言われます。アダムとジョニが向かいます。モルティとケイティは残ります。
ケイティは記者で偽薬を投与されていたので、症状は出ませんでした。彼女は取材をするために、モルティと残ったのです。症状が出てきたモルティにケイティは殺されてしまいます。
アダムは実はプロナインを投与されていませんでした。しかしジョニは投与されていました。非常階段を登ってトビーの部屋に行きます。トビーは治験中は口出しできないと何もしてくれません。
ジョニに症状が現れてアダムが注射で眠らせます。そしてジェッドがやってきて、アダムはもう駄目だと思います。しかし、ジェッドは正気を取り戻していました。
プロナインは17時間経つと症状が治まるのです。結局この事件で6名の人が死亡します。しかし、プロシントレックス製薬は罪を問われていませんでした。このテロップが流れてエンディングとなります。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「Pro9-治験」の商品はこちら