「きみといた2日間」のネタバレあらすじ結末

ラブストーリー

きみといた2日間の紹介:ネットサイトで知り合ったメーガンとアレックの2日間を綴ったラブコメディ。脚本家マーク・ハマーの知人の体験談をもとに制作されたマック・ニコルズ監督の初長編作。主演は『セッション』で注目されたマイルズ・テラー。日本では2014年12月に公開されたR15+指定作品。

映画「きみといた2日間」のネタバレあらすじを結末まで解説しています。まだ映画を観ていない方は「きみといた2日間」のネタバレあらすじに注意ください。

予告動画

きみといた2日間の主な出演者

アレック(マイルズ・テラー)、メーガン(アナリー・ティプトン)、ファイザ(ジェシカ・ゾー)、セドリック(スコット・メスカディ)

きみといた2日間のネタバレあらすじ

【起】- きみといた2日間のあらすじ1

医大を卒業しながらも就職も決まらず、友人ファイザの家に居候するメーガン。彼女は婚約者にもフラれ自堕落な生活を送っておりファイザからは、家賃を払わないなら来月には部屋を出てもらうと言われてしまいます。
一回限りでいいからセックスしたらとファイザがしつこく言うため、メーガンはなんとなくネットサイトの“ロマンス.com”に登録してみると、早速メッセージが届きます。その中から一人の男性と連絡をとったメーガンは、彼と直接会うことになりました。
アレックという男性と体を重ねたメーガンは、翌朝彼が寝ている間に部屋を出ようとするとドアの警報音が鳴り驚きます。壁に貼ったメッセージを慌てて捨て、仕方なくベッドに戻りました。
のんびりと起きたアレックはメーガンを尻軽女扱いしたため、怒った彼女は帰宅しようとしますが、その日は玄関のドアも開かないほど大雪が積もっていました。外出が不可能になったメーガンは、部屋に留まることになります。

【承】- きみといた2日間のあらすじ2

どうも気が合わない二人は気まずく、昨夜のことは無かったことにして過ごすことにしました。
トイレに入ったメーガンは、“オンラインデートを利用する女とは”という雑誌の記事を発見し、破ってトイレに流しました。しかし暫くするとトイレが詰まり、部屋まで水が溢れてきます。あいにくラバーカップは友人に貸出し中とのことで、とりあえず元栓を閉めて対応しました。
その後マリファナを吸ってハイになった二人は、会話も弾み出します。メーガンは仕事をしていないこと、アレックは銀行員であることなどを打明けました。ダラダラとベッド上でジャンクフードを食べ、音楽に合わせ踊ったりしているうちに、メーガンは尿意を催します。手段のない二人は、旅行中で留守の隣人宅の窓を割って侵入し、ラバーカップを拝借しました。
ラバーカップのお陰で捨てた記事を見られてしまったメーガンは、オンラインデートの理由として“失恋から立直りたい人”という内容が当たり過ぎていて、みじめに感じるのだと正直に話しました。

【転】- きみといた2日間のあらすじ3

話題はセックスになり、メーガンは大概の女は演技をしていると話すと、反発したアレックはもう二度と会わないのだから、互いのセックスの仕方についての不満を言い合おうと提案します。言いたいだけ言い合った二人は、両者の理論が本当か確かめようと再び体を重ね、納得しあいました。
アレックに乞われたメーガンは、婚約していた元彼の話をしました。高校から交際していた彼を追い同じ大学へ行ったものの、メーガンは医者ではなく母になりたかったのです。しかし彼は浮気をしたうえ、自立した女を求めたのでした。メーガンに好意を持ち始めたアレックは、君みたいな人はいないと元彼は後で気づくと慰めの言葉をかけました。
メーガンは服を借りようとクローゼットを開けると、女性の服やアレックが恋人と撮った写真を見つけます。アレックに問うと、別れを決めた恋人の手紙を見つけ、切り出される前に出しぬこうとサイトに登録したと明かしました。傷付いたメーガンは雪のなか、彼の部屋を出てきました。

【結】- きみといた2日間のあらすじ4

アレックの恋人が帰宅し、メーガンが朝に捨てた“素敵なお宅ね”というメモを見つけます。二人は別れを決め、アレックは「演技させてごめん」と最後に伝えました。
アレックはメーガンの苗字を聞くためにサイトに連絡しますが、警察以外に個人情報は教えないと言われ、ある手段に出ます。
一方のメーガンはファイザと恋人のセドリックから、二人で暮らすので数日で部屋を出るよう伝えられました。気分転換にパーティに出掛けたメーガンは、アレックの隣部屋への不法侵入で警察に連行されます。彼女に会いたいがためにアレックが通報したのでした。
ファイザが迎えに来てメーガンは保釈されます。そこにアレックも現れ「君をもっと知りたい」と訴えますが、彼女は今日のことが笑えたら連絡すると言って別れました。だけどメーガンはアレックが持ってきた間抜けな風船を見て思わず笑ってしまい、すぐに彼に電話します。まだ近くにいたアレックがやって来て、雪道で二人はキスをしました。

関連する映画

ラブストーリー

みんなの感想

ライターの感想

タイトルを見て情緒がありそうだと思い鑑賞してみましたが、ハリウッドらしい無難なストーリーの作品でした。普段映画を観ない10・20代には楽しめる内容かと思います。

若者たちはこういう恋愛をしているのかと感じた時点で、自分は若くないと実感しました(苦笑)

映画の感想を投稿する

映画「きみといた2日間」の商品はこちら