「ハートオブウーマン」のネタバレあらすじ結末

ラブストーリー

ハート・オブ・ウーマンの紹介:2000年製作のアメリカ映画。メル・ギブソン&ヘレン・ハントが共演したおしゃれなラブ・ストーリー。華やかな広告業界を舞台に、ライバル同士の男女の複雑な恋愛模様がせつなく、かつユーモラスに描かれる。

この映画を無料で観る

予告動画

ハートオブウーマンの主な出演者

ニック・マーシャル(メル・ギブソン)、ダーシー・マグワイヤー(ヘレン・ハント)、ジジ(ローレン・ホリー)、ローラ(マリサ・トメイ)、モーガン・ファレル(マーク・フュアースタイン)、アレックス・マーシャル(アシュレー・ジョンソン)、ダン・ワナメイカー(アラン・アルダ)、パーキンス先生(ベット・ミドラー)、イヴ(デルタ・バーク)、マーゴ(ヴァレリー・ペリン)、エリン(ジュディ・グリア)

ハートオブウーマンのネタバレあらすじ

簡単なあらすじ

①男の中の男、でも女をバカにするニックは、クリエイティブ・ディレクターに女性のダーシーが引き抜かれたのを知ってショックを受け、1か月で追い出してやろうと思う。 ②トラブルで女性の声が聞こえるようになったニックは、力を活用して仕事面で威力を発揮していく。ライバルだったダーシーと接するうちに惹かれるように。 ③ニックは能力を失った。しかし娘とも和解、自殺願望の部下には仕事を与え、ダーシーとはハッピーエンドになる。

【起】- ハートオブウーマンのあらすじ1

アメリカ、シカゴ。
ニック・マーシャルは「男の中の男」のようなりりしい男性ですが、女の理解度はゼロでむしろ「女性への敬意などクソ食らえ」な態度でした。
これはニックの生い立ちが密接に関係している…そう、元妻のジジは分析します。
ニックの母はラスベガスのショーガールでした。女手ひとつでニックを育てた母は、ニックを仕事場に毎日連れていきます。
ロサンゼルスのラスベガスの華々しいショーガールたちにとっては、金髪碧眼の少年は可愛らしく、ニックは踊り子たちにチヤホヤされて育ちました。
父親のいないニックに、母は強そうな男に相手をさせます。女にチヤホヤされ、強そうな男の仕草を見て育ったニックは、ノーマルには育ちませんでした。
結果、常に自信満々、女性といえば口説いてベッドインはお手のもの、その実、女性の胸中など慮らない男性ができたのです。それがニックでした。
元妻のジジは本日テッドという男性と再婚し、2週間の新婚旅行に出かけます。その間、15歳になるニックとジジの娘・アレックスは、ニックが預かることになっていました。
アレックスは父・ニックを「今まで父親らしいことをしてきていない」と嫌っています。
…さて、その日もニックは女性を口説いてベッドインし、お手伝いの女性・ディナにもベイブ呼ばわりで朝食の要求を当然のようにしました。ドアウーマンの黒人女性・フローは置いといて、道行く人にも、グラマーな女性にはわざとぶつかって飲み物をこぼし、ハンカチで拭う振りをしてさりげなくボディタッチ…そんなのは日常茶飯事です。
ニックはただいまカフェに勤める女優志望の女性・ローラにアタックしていました。しかしローラは女優になることの方が大事です。
そんなローラにデートの約束を無理やり取りつけたニックの手際に、後ろにいた男性は「参考になる」と目を輝かせました。
さてニックの仕事ぶりはというと、広告業界の大手『スローン・カーティン社』でやり手と認められています。クリエイティブ・ディレクターに昇進が決まるとも囁かれており、ニック本人もそう確信していました。
得意の分野は「ビール片手の水着姿の女性」の仕事だったりします。
その日ダン社長に呼ばれたニックは、いよいよ昇進が決まったと思います。ダンの周囲の手伝いをする中年女性・マーゴとイヴは「いよいよ44階の住人ね」と期待していました。
ダン社長に会ったニックは、まずは先日ニックが手がけたジョニー・ウォーカーの仕事を褒めます。
しかし…ダン社長は言います。時代が変わり消費層も変化していて、今やターゲットは16~24歳の女性を見据えるべきだと。その子たち相手には、ビキニの女性の生ビールCMは時代遅れで受けないということ。
…ニックの嫌な予感は的中しました。ダン社長はライバル会社BBD&Oのやり手女性・ダーシー・マクガイアを、ヘッドハンティングしてクリエイティブ・ディレクターに据えると言い出したのです。 この映画を無料で観る

【承】- ハートオブウーマンのあらすじ2

その座は自分のものと思っていたニックのショックは大きく、ダーシーとはいろんな賞を競ってきた相手だけに、ダン社長から「快く迎えてくれ」と言われても複雑でした。落胆します。
お昼、ニックは元妻・ジジの披露宴に参加して、娘・アレックスを預かる約束をしました。アレックスはニックをパパと呼ばず、名前で呼びます。
午後からダーシーが出社して会議を始めると、メンバーに「この会社は女性市場で売り上げがない」という現実を突きつけました。
そのうえで化粧品やパンストなど、女性しか使わないアイテムを詰めた箱を皆に配り「今夜それを1つでいいから試して、新たな商品企画を練って来い」と言います。
ニックと同僚男性・モーガンは、内心不満たらたらでした。でも文句は言えません。
確かに女性進出は激しく、夜、家でテレビを見ていても、画面に映るのは女性ばかりでした。テレビを消して〝フランク・シナトラ〟のCDをかけて踊ったニックは、いよいよダーシーからの宿題のアイテムに向き合います。女性をバカにしていても、仕事に対しては熱心なのです。
女性の使う品を出し始めたニックは、フランク・シナトラじゃ駄目だと思い直し、娘・アレックスのカバンを漁って〝メレディス・ブルックス〟のCDを拝借しました。曲を流して女性になった気分で、女性用品を試します。
まずムースを頭に塗り、雑なマニキュアとペディキュアをしたニックは、鼻パックをした状態でマスカラを塗り、目に入ってしみます。
脱毛ワックスをあたためて自分の脛に塗りながら「簡単なのになぜこれが嫌なんだ?」と思いますが、理由はすぐに判明しました。剥がすときに痛いからです。
盛大に破りながらもパンストを履き、次はいよいよブラジャーという段になって、アレックスが彼氏・キャメロンを連れて帰宅しました。アレックスも彼氏・キャメロンもニックの姿にあぜんとします。
女装の誤解はすぐ解けますが、キャメロンが去った後アレックスはカバンを漁ったニックを責め、彼の名前も覚えていないんだろうと責めます。図星です。
名を思い出したニックは告げようとし、ビーズタイプのコスメを床に撒き散らして転倒しました。湯を張った浴槽にドライヤーが落ちてきそうになり、急いで脱出しますが、右足を突っ込んだ状態で感電して気絶します。
…気絶から覚めると翌朝になっていました。お手伝いの女性・ディナが出勤して部屋の片づけをしますが、ニックはその時変なことに気づきます。ディナの心の声が聞こえるのです。
ドアウーマンのフローはニックの尻を見て「超キュート」と考えていると知り、身の危険(?)を感じました。通行人の女性の声は聞こえ、メス犬の考えていることまで分かります。
さらにジョギングする女性集団に囲まれたニックは発狂しそうになります。
出勤したニックは女性秘書・スーに頭痛薬を頼みますが、スーは内心「一流大学出たのにこんな雑用ばかり。メリットはイスラエルの恋人と国際電話できることくらい」と考えていました。

【転】- ハートオブウーマンのあらすじ3

ほかの女性も同様で、ニックは今まで職場の女性に嫌われていたことを知ります。同僚のモーガンに「女性の心の声が聞こえる」と話しても信じてもらえません。
帰宅したニックは15歳のアレックスが18歳のキャメロンと、ペッティングの最中のところに鉢合わせしてうんざりします。
その夜、ニックは同じ状況を作って前夜の再現を図って治そうとしますが、無理でした。
ニックは結婚カウンセラーの女医パーキンス先生に相談します。信じられないかもしれませんがと前置きして「女の考えが聞こえるんです」と言うと、やっぱりパーキンス先生は信じず「更年期か妄想?」と心の中で分析します。
「それよりも電気スタンドの修理を」と考えていたニックは、信じてもらうためにパーキンス先生が考えた電気スタンドの話をしました。パーキンス先生は激しく動揺します。
気を取り直すために煙草を一服したパーキンス先生は「明るい見方をすればいいのよ」「フロイトは83歳で死ぬまで女とは何か考え続けた。あなたはそれができる。あなたは世界を支配できるかも」と言いました。
そのアイデアはニックの心をくすぐります。能力を利用すればいいのだと思ったニックは、積極的に女性の心の声に耳をすませ始めました。
アタックしていた女性・ローラはニックを内心憎からず思っていましたが、前の失恋を繰り返したくないと臆病になっています。優しく接したニックはベッドインに成功しますが、ローラの頭の中が聞こえて集中できません。
それでもなんとか成功させ、ローラを満足させました。
今までバカにしていた女性たちも、胸中ではいろんなことを悩み、考えているのだと知ります。心の中で考えていることと、態度がまるで違うことにも気づきます。もっと本音を出せばいいのに…とニックは思いますが、女心は複雑なのです。
この力を使って仕事で成功をおさめ、1か月でダーシーを職場から追い出してやるとニックは固く心に誓いました。
ダーシーに接近したニックは、ナイキの女性部門が近々広告代理店を変えるという情報を得ます。そこへ売り出せないかとダーシーは考えていました。
女性ならではの視点でデザインを決めて行くダーシーのアイデアを盗み、ニックはダーシーよりも先にデザインを出します。ダーシーはいぶかしく思いますが、ニックは同じ波長なのだと思わせました。
娘・アレックスのプロム(高校最後のダンスパーティーのこと。アレックスの彼・キャメロンのダンスパートナーとして参加予定)のドレス選びに付き合ったニックは、アレックスの女友達の心の声「男よりドレス」を参考にして、予算を度外視してアレックスの気に入るドレスを選びます。
しかし「このドレスを脱いでバージンを捨てるんだわ」というアレックスの心の声に、ニックはずっこけました。その後お茶をしながら、やんわりと男と女の考え方の違いを説得したニックですが、アレックスに「今頃になって父親面か」と聞き入れてもらえません。
その頃にはニックは、女性の悩み相談のテレビを見て泣きそうになるくらい、女性のことが理解できるようになっていました。

【結】- ハートオブウーマンのあらすじ4

ダーシーから電話をもらって飲みに行ったニックは、互いの私生活を知ります。
ダーシーは同僚との9カ月の結婚生活の後、1年前に離婚していました。優秀さがアダになって結婚に失敗したダーシーは、仕事に邁進すると決めています。
ダーシーと接するうちにニックは、女性は男性よりも苦労を重ねているのだと知りました。ダーシーとニックはいいムードになりますが、ダーシーが「仕事に恋愛を持ちこんじゃ駄目」と必死で抑制するのが、ニックには手に取るように分かります。そんなダーシーに、ニックは強く惹かれました。
ニックは、アタックして落とした女性・ローラを放置していました。思いつめたローラが家に来ると「傷つけないって言ったのに」と責めます。心の声を聞くと「ゲイなのだと言って」と聞こえました。
ニックが女心を理解できるのはゲイだからだ…そうローラは曲解していました。ニックはゲイだと告げ「好みが変わったら連絡する」と言って、ローラと円満に別れます。
ダーシーに惹かれるにつれ、ニックはダーシーを騙して手柄を横取りしてきたことに罪悪感を抱き始めました。
ナイキのCMプレゼンもそうで、ダーシーの心の声を読んで先回りし、口に出していました。ダーシーとニックが2人で作り上げたCMですが、ダーシーは「自分はニックの補佐」と思っています。
併行して、ニックは仕事上でもう1つ悩みを抱えていました。ファイル係の若い女性・エリンに自殺願望があると知ったのです。エリンはコピーライター希望でしたが、かつてニックの一言でファイル係に回されていました。
ナイキのプレゼンが成功し、契約が決まります。と同時にダン社長は「ダーシーはいらなかった」と雇用契約を破棄したとニックに言いました。
ニックは「あのCMはダーシーのアイデアだ」と告げ、ダン社長にダーシーを引き止めるよう告げます。
またエリンが出社してないことに気づいたニックは、自宅を訪問します。チャイナタウンのエリンの家に行く途中で落雷に遭ったニックは、能力を失いました。
エリン宅のドアが開いていたので入り込んだニックは、強盗と勘違いしたエリンに「バカなことをするのじゃないかと心配していた」と告げ「ナイキの契約が決まったのでコピーライターが欲しい。スタッフにならないか」と声をかけます。エリンは喜びますが、ニックは女性の心の声が聞こえないことに気づき「治った」と思います。
すぐダーシーに電話したニックは、連絡をくれと留守電にメッセージを残しました。
元妻・ジジから連絡が入り、ニックは娘・アレックスがプロムで泣いていると知って会場へ行きます。
トイレにこもって泣くアレックスは「やっぱり処女喪失が怖くて断ったら、400ドルのスイートルームを取った恋人・キャメロンから愛想をつかされて、今はキャメロンは元カノを口説いている」と言いました。ニックは「賢明な判断をした」とアレックスを褒めて家に連れて帰ると、寝かせつけます。アレックスの中でのニックの株が上がり、父と認められました。
アレックスを寝かせつけた後、ニックはダーシー宅を訪問します。夜中の1時だと怒るダーシーに「解雇はなしになった」と告げ、今までずっとダーシーの頭の中のものを盗んでいたと白状しました。
改めて詫びたニックに、ダーシーは「もし私が復職したら、あなたはクビよ」と告げます。「当然だ」と言って去るニックが本当に反省していると知ったダーシーは、ニックを引き止めてキスしました。

みんなの感想

ライターの感想

軽いタッチのラブコメディ。とにかく見てて楽しい。
ある日突然女性の声が聞こえるようになった時のニックのパニックぶりや、娘の本音を聞いてしまったときの慌てよう…それをメル・ギブソンが好演している。
テンポよく話が進むが、正直なところ、もっとコンパクトでもよかったのではないか。
特にローラとの絡みや、娘・アレックスのドレス選びのシーンは思い切ってもっと短くして、上映時間も1時間半くらいしたほうがすっきりしたと思う。
ベタで古典的な内容なんだが、それを上回る面白さはグッド。とにかく、見た後たのしい気分にさせてくれる、これがいちばん。

映画の感想を投稿する

映画「ハートオブウーマン」の商品はこちら