「パラダイスの夕暮れ」のネタバレあらすじ結末

ラブストーリー

パラダイスの夕暮れの紹介:生真面目で不器用な男性と孤独な女性の恋のストーリー。アキ・カウリスマキ監督の労働者3部作の第一弾で、下層労働者階級ながらも必死に働く人々の姿が凛と描かれている。1986年の公開作で、主演はアキ作品に欠かせないマッティ・ペロンパーとカティ・オウティネン。大ヒットした作品とは言えずとも、鑑賞した人の評価が非常に高い。

この映画を無料で観る

パラダイスの夕暮れの主な出演者

ニカンデル(マッティ・ペロンパー)、イロナ(カティ・オウティネン)、メラルティン(サカリ・クオスマネン)

パラダイスの夕暮れのネタバレあらすじ

【起】- パラダイスの夕暮れのあらすじ1

ゴミ収集の仕事をしているニカンデルは、真面目で勤務態度も良い中年独身です。ある日独立を企てているベテランの同僚から誘われ、ニカンデルは退社について悩んでいました。
ニカンデルは、よく利用するスーパーでレジ係をしているイロナのことが気になっていました。怪我をしたまま会計をした際、店の陰でイロナに手当てをして貰ったニカンデルは、心ときめきます。
ニカンデルは考え抜いた末、同僚との独立を決意します。会社を経営していくために、LL教室にて英語を学びますが、同僚は勤務中に心臓発作を起こし亡くなってしまいます。
同僚の死や計画の頓挫に心が荒れたニカンデルは、酒に酔い店で暴れました。目を覚ますと留置所にいましたが、こんな時でも仕事のことを気にしています。この時同じく留置所にいたメラルティンが失業中だと聞いたニカンデルは、同僚の死で空きの出た職場に掛け合い、メラルティンが採用となります。二人はコンビで収集車に乗ることになりました。 この映画を無料で観る

【承】- パラダイスの夕暮れのあらすじ2

スーパーにゴミ収集に行った際ニカンデルは裏口にいたイロナに会い、デートの約束を取りつけます。デートの日、ソワソワとしているニカンデルはメラルティンにからかわれますが、一張羅を着て、花束を手にイロナを迎えに行きました。ところがニカンデルはデートにビンゴ場を選び、呆れたたイロナは帰ってしまいます。彼女を呼ぶつもりで、きれいに整えていた部屋にニカンデルは虚しく帰宅しました。
ある時イロナは経営不振を理由に、スーパーを解雇されます。店長の娘を採用したいがためだと知っていたイロナは、腹いせに店の金庫を盗んで職場を去りました。
街を彷徨ったイロナは、車に給油中のニカンデルを見かけ、遠くへ行こうと誘いました。急な出来事で持ち合わせのないニカンデルは、メラルティンにお金を借りに行きます。イロナを見て、ことを察したメラルティンは娘の貯金箱から金を拝借して、ニカンデルに貸してくれました。

【転】- パラダイスの夕暮れのあらすじ3

ホテルに宿泊した二人ですが、ニカンデルは部屋を別々にします。何故私といるのかというイロナの問いに、ニカンデルは自分の気持ちをうまく伝えることができませんでした。
翌朝海辺でいい雰囲気になると、ニカンデルはたまらずイロナにキスをしました。そして彼女が金庫を盗んだ事を話すとニカンデルは俺に任せろと言い、スーパーの事務室へ潜入し金庫を返却します。帰宅後警察に聴取されたイロナですが、金庫が戻ったことで釈放されました。
イロナは同僚と住んでいた部屋を出て、行く宛もなくニカンデルの部屋に転がり込みます。仕事に出掛けたニカンデルは、イロナが自宅にいることをメラルティンに伝えると彼は、チャンスだと仕事を抜けさせてくれます。部屋に戻ったニカンデルとイロナは初めて結ばれました。
イロナは高級服店での仕事が決まります。お祝いにレストランに出掛けた二人ですがドレスコードで入店できません。軽食で済ませたものの、イロナに不平はありませんでした。

【結】- パラダイスの夕暮れのあらすじ4

ニカンデルが制服姿でイロナの店を訪れます。そんな彼を疎ましく思ったイロナは、店長に気に入られ関係を持ちます。そしてニカンデルの部屋を出て行きました。ニカンデルは悲しみに暮れます。しかしイロナには心残りがありました…。
イロナは店長と食事に行きます。そこはかつてニカンデルと入店できなかった店でした。イロナはそれを思い出すと気取った店長に嫌気がさし、一人店を出ました。その帰りニカンデルの部屋で彼の帰りを待ちますが、部屋は荒れており、彼も帰ってきませんでした。
その頃ニカンデルはチンピラに襲われ、線路近くで倒れていたのです。翌朝ゴミ収集に来た同僚に発見されました。
ニカンデルの見舞いに来たメラルティンは、イロナに連絡しろと助言します。ニカンデルは怪我も治らぬままイロナの店を訪れ、新婚旅行に行こうと切出しました。これからの生活は毎日イモだとニカンデルが言っても、「いいわ」と答えるイロナ。二人はそのままメラルティンの収集車で埠頭へ向かいました。そして二人を乗せ出航した客船を、メラルティンが温かく見送っていました。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「パラダイスの夕暮れ」の商品はこちら