「ヒロイン失格」のネタバレあらすじ結末

ヒロイン失格の紹介:2015年9月19日公開の日本映画。幸田もも子の同名コミックを、桐谷美玲・主演で実写化したラブ・コメディ。幼なじみの好きな男子を同級生にとられたヒロインが、学校一のイケメンからアプローチされドキマギする姿が描かれる。

予告動画

ヒロイン失格の主な出演者

松崎はとり(桐谷美玲)、寺坂利太(山崎賢人)、弘光廣祐(坂口健太郎)、中島杏子(福田彩乃)、安達未帆(我妻三輪子)、恵美(高橋メアリージュン)、中尾彬(中尾彬)、柳沢慎吾(柳沢慎吾)、六角精児(六角精児)、利太の母(濱田マリ)、学食のオヤジ(竹内力)、同級生(桝太一)

ヒロイン失格のネタバレあらすじ

【起】- ヒロイン失格のあらすじ1

女子高生の松崎はとりは、10年間思い続けた幼馴染み・寺坂利太のヒロインは自分だと思っていました。
小学生の時、母が男と駈け落ちした利太をゴクセンのヤンクミ風に(当時はとりがはまっていた)助けて以来、はとりは利太に纏わりついています。
モテモテの利太は今まで彼女は作らず、自分がなるものとはとりは決めつけていました。
ところが…ある日学食で不良に絡まれる安達を利太が助け(実力行使は学食のオヤジ)、安達が利太に告白します。利太は俳優・六角精児みたいな安達と付き合い始め、はとりはヒロイン失格になりました。
何故と連呼するはとりに、親友・中島は「告白しないあんたは、舞台にすら立っていない」と指摘します。 この映画を無料で観る

【承】- ヒロイン失格のあらすじ2

はとりはアルバムや借りたジャージで絆を見せつけ安達を動揺させようとしますが、全て裏目に出ます。
その頃、同じクラスの超イケメン男・弘光がはとりに接近し「10年間思い続ける自分が好きなんじゃないの」と言って、ファーストキスを奪いました。
弘光は「恋愛なんて所詮思いこみ」と斜に構える男です。
翌日キスを口止めしに現れたはとりに壁ドンを連発した弘光とはとりは、利太&安達とダブルデートします。
ダブルデートが意外にも功を奏し、利太は弘光とはとりに嫉妬します(7月16日は嫉妬記念日…サラダ記念日とかけている)。「好きでない男と付き合うな」とはとりに説教する安達に、弘光は「お前は偽善者だ」と言いました。

【転】- ヒロイン失格のあらすじ3

安達がジャーナリストという「夢を持つ」ところが好きと利太が言い、利太しか見て来なかったはとりは勝ち目がないと諦めます。尼(スキンヘッド)になろうと考えもします。
夏休み。交換留学の安達は不在でチャンスなのですが、中島と学食のオヤジに「ギャップ作戦」を勧められ、はとりは利太に会わず精進します。
弘光とデートしたはとりは(客に中尾彬がいる)元カノ・恵美にブチぎれて柳沢慎吾風に去り、弘光は本気ではとりに恋します。
夏休み最後の日、はとりは利太と花火デートしてキスし、利太は安達と別れると決めます。
ところが安達は仮病を装い利太を引き止め、利太ははとりに別れを告げました。はとりは弘光と付き合い始めます。 この映画を無料で観る

【結】- ヒロイン失格のあらすじ4

修学旅行先の売店で利太の母を見つけたはとりは、利太の母が新たな家庭を築いていると知りました。利太と会わせたくないはとりは、咄嗟に利太を店から連れ出します(中尾彬がいると嘘をつく、実際にいたのは六角精児)。
弘光の誕生日を祝うはとりは観覧車に、利太は安達の体を気遣いに行くためエレベーターで乗り合わせ、昔2人で見た夕焼けを見ました。
そのまま別れたものの、お互いを好きな気持ちに気づき、はとりは弘光と、利太は安達と別れます。
利太は母と再会していい会話ができたとはとりに話し、抱きしめてキスをしました。こうして、はとりはヒロインに返り咲きました。
(エンド後)『オオカミ少女と黒王子』実写映画化決定

みんなの感想

ライターの感想

胸キュンするだけでなく、声を上げて笑ったり、「わかる、わかる!」と共感したり、様々な楽しみ方ができる映画です。
主演の桐谷美玲さん演じるはとりの表情がクルクルと変わり、テンポの良い作品です。さらに、中尾彬や柳沢慎吾、浜田マリなど脇を固める俳優陣が非常に豪華です。「えっ、こんな所に出てたの?」と驚けます。
ストーリーの後半、はとりと幼馴染の利太が見る景色の美しさや、2人がお互いの気持ちに気づき、恋のライバルに吐露していく場面が見どころです。違う場所にいる2人が交互に映し出され、気持ちの高まりを感じさせる場面となっています。

    二宮もなさんの感想

    でも、はとりと利太が1度安達さんの仮病のせいで別れた時は、安達さんが大嫌いになりました。
    でも、その時の弘光は最高に輝いてて大好きになりました。

映画の感想を投稿する

映画「ヒロイン失格」の商品はこちら