「プライスレス 素敵な恋の見つけ方」のネタバレあらすじ結末

プライスレス 素敵な恋の見つけ方の紹介:玉の輿を狙う美女と、彼女に本気で惚れてしまったお人よしのウェイターとの恋模様を、ちょとセクシーでコミカルに描いた物語。2006年の仏映画で、『アメリ』のオドレイ・トトゥが小悪魔のような女性を演じている。日本公開は2008年。

予告動画

プライスレス 素敵な恋の見つけ方の主な出演者

イレーヌ(オドレイ・トトゥ)、ジャン(ガド・エルマレ)、マドレーヌ(マリー=クリスティーヌ・アダム)、ジャック(ヴァーノン・ドブチェフ)、ジル(ジャック・スピエセル)、アニエス(アネリーズ・エスム)

プライスレス 素敵な恋の見つけ方のネタバレあらすじ

【起】- プライスレス 素敵な恋の見つけ方のあらすじ1

ジャンは高級ホテルでウェイターをしています。ある夜遅く客に勧められ、ジャンは断きれず高級葉巻を吸って寝てしまい、その後バーに来た美女イレーヌに起こされます。葉巻を見た彼女に大富豪だと勘違いされたジャンは、つい気取って金持ちぶってしまいます。
誕生日だというイレーヌは淋し気で、ジャンはカクテルを振舞いました。酔ったジャンはスイートルームを勝手に使い、彼女と一夜を共にします。彼にとって夢のような時間でした。
実はイレーヌは玉の輿を狙って資産家を渡り歩き、宝石やブランド品を買い漁っているのです。ホテルには親子ほど年の離れたジャックと来ていました。
一年後。イレーヌはジャックと再びホテルを訪れ、ジャンは彼女が結婚指輪を受取っている現場を目撃します。それでもしたたかなイレーヌはジャンと体を重ねました。しかし夜這いがジャックにばれイレーヌは捨てられてしまいます。
困ったイレーヌは“あなたのために別れた”とジャンのところに戻ります。しかし彼がただの従業員だと知ると彼女はあっさり去りました。

【承】- プライスレス 素敵な恋の見つけ方のあらすじ2

イレーヌはあらゆる男へ連絡し、次のターゲットを探すのに必死でした。ジャンはイレーヌがニースへ行くと耳にし、多くのバーを巡って彼女をようやく見つけ出します。
どうしてもイレーヌといたいジャンは、彼女の望み通りに必死に貢ぎます。しかしジャンは、イレーヌが予約したホテルのロビーで職業癖が出て、他の女性客の荷物を思わず運んでしまうような庶民です。金が続くはずもありませんでした。
イレーヌは街で見つけた黒いドレスに見とれますが、貯金を使い果たしたジャンには買えません。そんなジャンにイレーヌは別れを告げますが、彼は持っていた1ユーロを渡し「10秒だけ」と言って彼女を見つめます。それでもイレーヌは冷たく去りました。
ジャンはホテル代が払えずロビーで揉めていると、彼が昨日思わず運んでしまった荷物の持ち主である未亡人のマドレーヌが助け船を出します。彼女に気に入られたジャンは奇しくもイレーヌと同じように、金持ちのジゴロ(ヒモ)となるのです。

【転】- プライスレス 素敵な恋の見つけ方のあらすじ3

イレーヌは新たな男ジルを見つけ、偶然にもジャンらと同じ階に滞在します。
新しい服を選びにいったジャンは、カーテン越しの試着室でイレーヌと隣り合わせます。彼女は“10秒だけ”と1ユーロを渡し、背中のファスナーをジャンに締めさせました。ジャンは嬉しそうにポケットに硬貨をしまいました。
以降二人は隠れて互いの成果報告をしあうようになります。あまり成果のないジャンにイレーヌは口説き方の手ほどきをしました。ジャンは早速習った手段を使うと効果覿面で、3万ユーロもする時計を買ってもらいます。次第にジャンとイレーヌは意気投合していきます。
マドレーヌはジャンに女の気配を感じながらも、他の男とは違う彼にハマり、ジャン名義でスクーターも買い与えました。ジャンとイレーヌは貰ったスクーターで、深夜に部屋を抜出し入江に出掛けます。イレーヌは洗練されていっても一途なジャンに魅かれ始め楽しい時間を過ごしますが、あっと言う間に朝が来てしまいます。
ホテルに戻ったイレーヌはニースを発つことになったとジャンに伝え、二人はキスしました。ところがその現場をジルに見られ、彼は全ての荷物を持って消えました。

【結】- プライスレス 素敵な恋の見つけ方のあらすじ4

水着で残されたイレーヌは、駅のロッカーにある自分の僅かな荷物を取りに行くようジャンに頼みます。しかし彼はなかなか帰ってきません。夕方、体が冷え切ったイレーヌに届いたのは、ホテルの部屋と以前欲しがったドレスでした。ジャンは時計を売った金で用意したのです。
ホテルでパーティが開かれ、イレーヌはジャックに鉢合わせします。彼に仕返しするためにイレーヌは、大富豪のフリをしたジャンがジャックを狙う女アニエスを奪うという作戦を立てます。予想通りアニエスはジャンに喰いつてきます。ジャンはマドレーヌに別れを告げ激怒されますが、正直なジャンに彼女はスクーターはやると言い残しました。
イレーヌはジャックを誘惑しようとしますが、ジャンのことが気がかりで部屋を飛び出しました。そしてアニエスを追い出し、ジャンとイレーヌは愛を確かめ合いました。
早朝ホテルから逃げた二人には、服とスクーターしかありません。高速道路の料金所でジャンがポケットを探ると、あの時の硬貨が出て来ます。1ユーロ支払った二人は遠くへ消えていきました。

みんなの感想

ライターの感想

オドレイ・トトゥ見たさで、内容は期待せずに鑑賞したのですが、予想外におもしろかったです。
というのも、邦題のサブタイトルが作品の印象をチープにさせているように感じます。洒落が効いた本題だけでも、よかったのでは…。イレーヌが使うクレジットカードはマスター。プライスレスだけに。

ジャンが金持ちのフリをした時の声色や表情の変わり具合、蝶ネクタイを外す機敏な動き、酔っぱらった足取りなど、コメディアンらしいガド・エルマレの演技がたまらなく滑稽でした。
10秒を買った1ユーロが、最後まで二人を繋いだというのもロマンチックですね。

映画の感想を投稿する

映画「プライスレス 素敵な恋の見つけ方」の商品はこちら