「最後の初恋」のネタバレあらすじ結末

最後の初恋の紹介:2008年公開。一人の主婦と医師が、海辺の家で出会って運命的な恋に落ちてゆく姿を描いた作品。ニコラス・スパークスの小説が原作。主演は「シカゴ」のリチャード・ギアと「運命の女」のダイアン・レイン。二人は「コットンクラブ」や「運命の女」でも共演。「ヘルプ ~心がつなぐストーリー~」のヴァイオラ・デイヴィス、「スモーキング・ハイ」のジェームズ・フランコも出演。

予告動画

最後の初恋の主な出演者

ポール・フラナー(リチャード・ギア)、エイドリアン・ウィリス(ダイアン・レイン)、ロバート・トーレルソン(スコット・グレン)、ジャック・テイラー(クリストファー・メローニ)、ジーン(ヴァイオラ・デイヴィス)、マーク・フラナー(ジェームズ・フランコ)、アマンダ・テイラー(メイ・ホイットマン)

最後の初恋のネタバレあらすじ

【起】- 最後の初恋のあらすじ1

エイドリアン・ウィリスは、娘のアマンダと息子のダニーの世話に今日も悪戦苦闘です。夫のジャックに子供達を預ける日なのです。
ジャックは浮気をしていて、それから別居状態でした。そんなジャックが、家に戻りたいとよりを戻そうとしてきます。勘弁してほしいエイドリアンでした。
今日は友人のジーンが経営する海辺の家の手伝いに行く日でした。急遽、宿泊を要請してきたお客のため、エイドリアンがジーンの代わりを務めます。ジーンは約束があったのです。
予約客のポール・フラナー医師が訪れます。エイドリアンが案内して、夕食は一人だけなので7時半になります。
青の間に泊まることになったポールは、飛行機の便でもめている様子です。夕食になってポールは独りは味気ないと、エイドリアンの近くで一緒に食事をとることにします。
翌日、朝食も取らずにポールは出掛けて行きます。彼の部屋を掃除をしていると、エイドリアンはトーレルソンからポール宛ての手紙を見つけます。
ポールはトーレルソンに手紙で呼ばれて自宅に向かいます。トーレルソンの息子に追い返されてしまいます。

【承】- 最後の初恋のあらすじ2

トーレルソンの息子に車を蹴られた事もあって、ポールはイライラします。むきになってエイドリアンを手伝おうとします。
エイドリアンはポールに窓の補強材を頼んで、嵐に備えて買い出しに行きます。お店でトーレルソンの噂を聞きます。
帰ってきて、ポールから話を聞きます。トーレルソンの妻から手術の依頼を受けたポールは、頬に出来た血管腫を摘出しようとしたのです。しかし、彼女は死んでしまいました。
その事から訴えられたポールは、トーレルソンから手紙で呼び出されたのです。向かったら、追い返されてしまってイライラしたのです。
ポールとエイドリアンは自分達の事を語り合います。ポールは手術が立て込んでいて、問題の手術後は看護師に説明をさせていました。
その様子を見たポールの息子、マークは愛層が尽きて国外へと出て行きます。彼はエクアドルで診療所を開いていました。妻とも別れていたポールは、父親としても、医師としても失格だと自分を責めます。
美術学校に通っていたエイドリアンは、手作りの小さな家の形をした木箱をポールに見せます。
アマンダから携帯電話に連絡がきて、父と仲直りするように激怒してきます。喧嘩になって、エイドリアンは疲弊します。

【転】- 最後の初恋のあらすじ3

エイドリアンはレコードをかけて、ポールを酒に誘います。ストレス発散に缶詰を投げて遊びます。
翌日、トーレルソンが海辺の家を訪ねてきます。ポールは5万人に1人の確率で起こる麻酔アレルギーが原因だと弁解します。
トーレルソンは聞きたいことと違って帰ります。エイドリアンは、ポールに恐れずに向き合う事が大切だと怒ってやります。
嵐が悪化してきて、二人は海辺の家の補強に追われます。停電してしまって二人は肩を寄せ合い、キスをします。
嵐が過ぎ去って、ポールはトーレルソンの家にエイドリアンと共に向かいます。トーレルソンの妻の写真を見て、茶色の瞳をしていた事が分かります。
トーレルソンは、妻との馴れ初めや彼女の素晴らしさを伝えてきます。ポールは心からお悔やみを申し上げると、涙ながらに伝えます。
街ではカニパーティーが開かれます。お洒落をしたエイドリアンとポールは楽しんで、ついに結ばれます。二人にとって永遠の思い出となります。
ポールはマークのいるエクアドルに行くことにします。エイドリアンとの別れを惜しみ、何度も抱き合います。
自宅に戻ったエイドリアンは、ジャックに別れを告げます。子供たちは納得できずに涙を流します。ジャックが浮気したことは隠していたのです。

【結】- 最後の初恋のあらすじ4

それからエイドリアンは自分のしたかったことを積極的に行うようになります。ポールと次に出会った時に、木箱を渡したいと思って制作に取り掛かります。
ポールとは手紙でやり取りをしていました。エクアドルの子供達を診療して、笑顔のポールが写真に写っていました。
ポールからの連絡が途絶えて、空港にも問い合わせるエイドリアンでした。ある日、呼び鈴が鳴って出ると、マークが立っていました。
マークはポールが山崩れにあって死亡した事を伝えてきます。ポールが生まれ変わったかのように素晴らしい診療をしていたのは、エイドリアンのおかげだとお礼を言ってきます。
遺品の中には最後の手紙が入っていました。それからエイドリアンは何もしなくなります。アマンダがダニーの世話をしてくれます。
アマンダはジャックから真実を聞いていました。そしてエイドリアンからポールについて聞きます。
海辺の家に行ったエイドリアンは、ポールとの思い出を思い出しながらジーンと過ごします。
ポールが海辺の家を訪れた時に、野生の馬が見れるかもと紹介していました。ついに野生の馬が現れて、砂浜を走り抜けてエンディングです。

みんなの感想

ライターの感想

この映画は海辺を舞台にしていて、波の音を聞いたり、大自然を見ることができます。それがとても心地よくて、魅力的な作品です。海辺の家にある家具や、飾ってる絵なども素敵で見所です。
ストーリーは悲しい物語です。しかし、素晴らしい恋をしたことで、前向きに歩いて行くことができると伝えてくれます。
そして夢をまた持つこともできるし、間違いを起こしてしまったら、やり直すこともできると勇気を与えてくれます。
この作品は、素晴らしい恋をしたいと思っている方や、今している恋や結婚生活を素晴らしくしたい方にお勧めです。

映画の感想を投稿する

映画「最後の初恋」の商品はこちら