「近キョリ恋愛」のネタバレあらすじ結末

近キョリ恋愛の紹介:2014年公開の日本映画。ツンデレ教師と女子高生の恋を描いた、みきもと凜の同名コミックを山下智久主演で映画化したラブストーリー。天才だが英語だけが苦手な女子高生のゆにと、毒舌な英語教師ハルカが禁断の恋に落ちる様子を描く。

この映画を無料で観る

予告動画

近キョリ恋愛の主な出演者

櫻井ハルカ(山下智久)、枢木ゆに(小松菜奈)、的場竜(小瀧望)、名波菊子(山本美月)、滝沢美麗(水川あさみ)、明智数馬(新井浩文)、佐藤咲(佐野和真)、吉田芽衣(古畑星夏)

近キョリ恋愛のネタバレあらすじ

【起】- 近キョリ恋愛のあらすじ1

枢木(くるるぎ)ゆには成績が常に学年1位の優秀な女子高校生ですが、英語だけは唯一苦手な教科でした。
ゆには感情が表情に出ない少女で、周りからクールと思われています。親友・ナミだけは長い付き合いで、ゆにの感情が理解できました。
ある時ゆには、超男前で女子生徒に大人気の英語教師・櫻井ハルカに、放課後の補習を言い渡されます。毎日16時に教室に来いと言われました。
ハルカはゆに用に特別教材を作っていました。ゆには構文を5回ずつノートに書き写します。用意されたCDを言われるまま聞いているうちに、少しずつ英語の点数が上がりました。
補習を快く思わないハルカのファンの芽衣がゆにを体育用具室に閉じ込めました。 この映画を無料で観る

【承】- 近キョリ恋愛のあらすじ2

足をケガしたゆにをハルカはお姫様だっこし、保健室に連れて行きます。
ハルカはゆにの癖を観察していました。耳を触る時は照れている、猫の髪留めピンを撫でる時は嬉しい、拳を握る時は何かを我慢している…感情を言い当てられたゆには、動揺します。
遺伝子工学の研究者トマス・W・メンデルの本を読むゆにを見た数学教師の明智は、ゆにが情緒不安定だと気づきます。実は明智はゆにの従兄弟で、仕事で海外にいる両親の代わりに暮らす、保護者代わりの存在です。
ゆにはメンデル教授が好きで、メンデル教授のいるカリフォルニア大学に留学するのが中学の頃からの夢でした。メンデル教授の本を読むのは、すごく嫌なことがあった時なのです。

【転】- 近キョリ恋愛のあらすじ3

明智の要請で放課後の補習はなくなり、ゆには落胆しました。
ナミに相談すると「本当の恋だ」と言われます。ゆには授業中に教壇の下に潜り込み、ノートに「先生が大嫌いで大好き、どうしたらいい?」と書いてハルカに見せ、ハルカは思わずゆににキスします。ハルカもゆにの素直さ、純粋さに惹かれていました。
産休に入る田口先生の後任で新しく赴任した滝沢美麗が、キスする様子を偶然目撃しました。美麗はハルカの幼馴染みで、高校時代の元カノです。
生徒との恋は駄目だと美麗に釘を刺されたハルカは、ゆにに「一時的な感情だ」と突き放します。
強面のパティシエ志望の同級生・的場と親しくなったゆには、告白されますが断ります。

【結】- 近キョリ恋愛のあらすじ4

的場とゆにが一緒にいるのを嫉妬したハルカが、パーカで顔を隠してゆにを連れ去ります。海に連れていったハルカは、父が昔言っていた「青い夕陽」の話をして、ゆににプロポーズしました。
ゆにの英語の成績が上がり、カリフォルニア大学留学も夢ではなくなりました。明智は留学を勧めますが、ハルカと結婚したいゆには留学しないと言います。
戸惑う明智に美麗が2人の仲を話しました。明智は留学がゆにの夢だと告げ、ハルカはゆにと別れます。
ゆにはカリフォルニア大学に受かり渡米しました。
…冬、大学をさぼってゆにが帰国し、ハルカに青い夕陽の写真を見せました。ハルカはもう嘘はつかないと言い、ゆににキスしました。

みんなの感想

    みゆっちさんの感想

    とても面白かったです

映画の感想を投稿する

映画「近キョリ恋愛」の商品はこちら