映画ネタバレあらすじを3,761件掲載中です

モンスターの紹介:実在した元娼婦の連続殺人犯アイリーン・ウォーノスの生涯を映画化。役作りのために13キロ増量したシャーリーズ・セロンの演技は高く評価され、アカデミー主演女優賞を始めとする数々の賞を受賞した。2003年公開。

ネタバレを読む

サプライズ(2011年)の紹介:2011年制作のアメリカ映画。日本では2013年11月に公開。両親の結婚35周年を祝うために集まった10人の家族が、動物のマスクを被った謎の集団の襲撃に遭い殺される様を描く。意外な結末にもおどろき。

ネタバレを読む

アウトレイジ ビヨンドの紹介:2012年公開の日本映画。北野武の監督作品「アウトレイジ」の続編かつ完結編にあたる。金と権力の為にはどんな手段もいとわない悪人たちを描いたバイオレンス作。キャッチコピーは「全員悪人 完結。」、「一番悪い奴は誰だ?」。R15+指定。

ネタバレを読む

ゲド戦記の紹介:2006年公開の日本アニメ映画。スタジオ・ジブリ制作。アーシュラ・K・ル=グウィンの小説『ゲド戦記』の主に第3巻「さいはての島へ」を原作とし、宮崎駿の絵物語『シュナの旅』を原案としたもので、宮崎吾朗監督のデビュー作にあたる。

ネタバレを読む

夜明けの街で(東野圭吾・原作)の紹介:2011年公開の日本映画。国民的推理作家・東野圭吾の同名ベストセラーを『沈まぬ太陽』の若松節朗監督が映画化。殺人容疑で時効間近の女性と、女性を愛した妻子持ちの男性の恋愛を描く。

ネタバレを読む

プレステージ(2006年)の紹介:2006年制作のアメリカ映画。過去の因縁で競い合う2人のマジシャンを描くサスペンス映画で、主役のマジシャンをヒュー・ジャックマンとクリスチャン・ベールが演じた。タイトルはマジシャン用語で「偉業」という意。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。