映画ネタバレあらすじを3,653件掲載中です

武士の一分の紹介:2006年制作の日本映画。山田洋次監督による、「たそがれ清兵衛」「隠し剣 鬼の爪」に続く、藤沢周平・原作の時代劇三部作の最終作にあたる。SMAPの木村拓哉が初めて時代劇に挑戦した作品でもある。

ネタバレを読む

水霊  ミズチの紹介:2006年公開の日本映画。生活に身近な存在である飲料水を題材にし、それが人間を恐怖に陥れていくという内容のホラー映画。田中啓文の小説を原作とし、井川遥が主演を務めた。なお、小説と映画とでは大きく内容が異なる。

ネタバレを読む

ミセス・ダウトの紹介:1993年制作のアメリカ映画。離婚した父が子供に会いたい一心で老婆に女装し、元妻の家庭へ家政婦として潜入するコメディ。ウィリアムズの人気作で2014年に続編制作も発表されたが、ウィリアムズの死去で実現に至らなかった。

ネタバレを読む

卒業(1967年)の紹介:1967年制作のアメリカ映画。チャールズ・ウェッブの原作を監督マイク・ニコルズが映像化した。結婚式場に乗り込み花嫁を奪うラストシーンと、サイモン&ガーファンクル「サウンド・オブ・サイレンス」のテーマ曲は有名である。

ネタバレを読む

ファイナル・デッドサーキット 3Dの紹介:2009年制作のアメリカ映画。『ファイナル・デスティネーション』シリーズの第4弾。満員のサーキット会場で事故から死を逃れた人たちが、次々に死神の餌食となっていく…。

ネタバレを読む

ファイナル・デッドコースターの紹介:2006年制作のアメリカ映画。『ファイナル・デスティネーション』シリーズの第3弾。今度の舞台は遊園地のジェット・コースターで、事故を免れた人々を次々に襲う恐怖を描いた作品。

ネタバレを読む

アンノウンの紹介:2011年公開のアメリカ映画。リーアム・ニーソン主演のサスペンス・アクション映画。出張先で事故に遭って自分の人生を何者かに奪われてしまった男が、孤立無援の中で巨大な陰謀に立ち向かう姿を描き出す。二転三転する結末も興味深い。

ネタバレを読む

デッドコースターの紹介:2003年公開のアメリカ映画。『ファイナル・デスティネーション』の続編にあたるホラー・サスペンス映画で、高速道路の玉突き事故から死を免れた9人の男女に襲いかかる恐怖を描いた作品。

ネタバレを読む

ファイナル・デスティネーションの紹介:2000年公開のアメリカ映画。飛行機事故を予知して回避した若者たちが、次々に逃れられない死の運命にさらされる恐怖を描いた、サスペンス・ホラー映画。舞台(場所や設定)を変えてシリーズ化もされている。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。