映画ネタバレあらすじを4,128件掲載中です

さよならドビュッシーの紹介:2013年公開の日本映画。第8回『このミステリーがすごい!』大賞に輝いた中山七里の同名小説の映画化だが、原作と異なる点が幾つかある。火事で全身に火傷を負いながらも、ピアニストを目指す少女を襲う出来事が描かれる。

ネタバレを読む

桐島、部活やめるってよの紹介:2012年公開の日本映画。小説すばる新人賞を受賞した朝井リョウの同名小説を映画化。男子バレーボール部のキャプテン・桐島が、ある日突然部活をやめたことで周囲に起こる変化を描いた作品。

ネタバレを読む

獄門島(1977年)の紹介:1977年公開の日本映画。横溝正史の同名小説を、石坂浩二を主演に迎えて市川崑・監督が映画化。名探偵・金田一耕助シリーズの第3作。祖父の願いと、本家と分家の争いを描いた作品。

ネタバレを読む

インモラル 凍える死体の紹介:2008年制作の日本映画。坂辺周一・原作の同名コミックを、俳優・小沢仁志として知られるOZAWA監督が映画化。女性を狙う犯罪撲滅のために結成された“性犯罪特別捜査班”の女性警官たちの奮闘を描いた作品。

ネタバレを読む

病院坂の首縊りの家の紹介:1979年公開の日本映画。横溝正史の同名小説を、石坂浩二を主演に迎えて市川崑・監督が映画化。「金田一耕助最後の事件」として知られ、また最大の事件でもある。

ネタバレを読む

土竜の唄 潜入捜査官REIJIの紹介:2014年公開の日本映画。監督は三池崇史、脚本は宮藤官九郎。暴力団の大物を逮捕するため、潜入捜査を命じられた交番勤務の警察官が、色んなトラブルに巻き込まれながらも奮闘する姿をコミカルに描く。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。