映画ネタバレあらすじを3,111件掲載中です

ビバリーヒルズ・コップ2の紹介:1987年公開のアメリカ映画。大ヒットした「ビバリーヒルズ・コップ」の続編。現金強奪事件に挑む刑事のハチャメチャな活躍を描いた作品。主演は前作同様、エディー・マーフィ。監督は「エネミー・オブ・アメリカ」のトニー・スコット。制作は「アルマゲドン」のジェリー・ブラッカイマーと「ザ・ロック」のドン・シンプソン。音楽担当は前作と同じで「トップガン」のハロルド・フォルターメイヤー。

ネタバレを読む

MIRACLEミラクル デビクロくんの恋と魔法の紹介:2014年公開の日本映画。クリスマスソングの定番として知られる山下達郎の「クリスマス・イブ」をモチーフにした中村航の小説を映画化したラブストーリー。漫画家を夢見る書店員、オブジェ作家の卵、照明アーティスト、売れっ子漫画家という片想い中の4人に起きる“奇跡”が描かれる。

ネタバレを読む

D.N.A./ドクター・モローの島の紹介:H・G・ウェルズのSF小説「ドクター・モローの島」の3度目の映画化作品で、飛行機事故により漂流していたダグラスは貨物船で謎の男モンゴメリーと出会い孤島へと連れて行かれるが、そこはモロー博士が遺伝子操作により創造した獣人たちにかしずかれて暮らす異様な島だったという1996年公開のSF映画。監督は「フレンチ・コネクション2」「ブラック・サンデー」の ジョン・フランケンハイマー。脚本は「ハードウェア」のリチャード・スタンリーと「逆転無罪」のロン・ハッチソン。特殊メイクは「エイリアン2」「プレデター2」のスタン・ウィンストン。美術は「マッドマックス・サンダードーム」のグラハム・ウォーカー。

ネタバレを読む

フルスロットルの紹介:2014年公開。凄腕の刑事と驚異的な身体能力を持つ男がタッグを組み、爆弾を阻止する姿を描いている。2004年の「アルティメット」のハリウッドリメイク作品。脚本はオリジナル版と同じで「96時間」のリュック・ベンソン。監督は「トランスポーター イグニッション」のカミーユ・ドゥラマーレ。主演は「ワイルド・スピード」シリーズのポール・ウォーカー。彼の最期の主演作。

ネタバレを読む

さよなら渓谷の紹介:2013年公開の日本映画。隣人の殺人事件に夫が関与したと妻が告発して、記者が夫妻の過去を探っていく姿を描いた作品。吉田修一の小説が原作。モスクワ国際映画祭で審査員特別賞を受賞。監督は「まほろ駅前多田便利軒」の大森立嗣。弟で「ハゲタカ」で主演を務めた大森南朋も出演。主演は「脳内ポイズンベリー」の真木よう子。主題歌は椎名林檎が書き下ろした「幸先坂」で、主演の真木よう子が歌を務めた。

ネタバレを読む

エンド・オブ・キングダムの紹介:2016年公開のアメリカ映画。ジェラルド・バトラーが最強のシークレットサービスを演じたアクション『エンド・オブ・ホワイトハウス』の続編。イギリスの首相の葬儀のためにロンドンを訪れた各国首脳がテロに遭遇し、アメリカ大統領を守るために戦うシークレットサービスの活躍が描かれる。大統領役のアーロン・エッカートらが前作に引き続き出演する。

ネタバレを読む

バトルフロントの紹介:2013年公開。元麻薬潜入捜査官が、壊滅させた麻薬組織から報復を受けて、娘を守るためにたった一人で立ち向かう姿を描いた作品。監督は「サウンド・オブ・サイレンス」のゲイリー・フレダー。脚本は「ロッキー」のシルヴェスター・スタローン。出演は「トランスポーター」シリーズのジェイソン・ステイサム、「127時間」のジェームズ・フランコ、「若草物語」のウィノナ・ライダー、「ブルークラッシュ」のケイト・ボスワース。

ネタバレを読む

指輪をはめたいの紹介:2011年公開の日本映画。記憶喪失になった独身男性の婚約指輪と、3人の美女をめぐる騒動を描いた作品。伊藤たかみの小説が原作。監督・脚本は「檸檬のころ」の岩田ユキ。音楽は「出口のない海」の加羽沢美濃。出演は「闇金ウシジマくん」の山田孝之、「のんちゃんのり弁」の小西真奈美、「さよなら渓谷」の真木よう子、「そこのみにて光輝く」の池脇千鶴、「私の男」の二階堂ふみ。

ネタバレを読む

死霊館 エンフィールド事件の紹介:2016年公開のアメリカ映画。アメリカでは非常に有名な超常現象研究家のエド&ロレイン・ウォーレン夫妻(英語版)を主人公にした『死霊館』の続編で、今度は1977年にイギリス・ロンドンのエンフィールドで起こり、史上最長期間続いたポルターガイスト現象として知られる「エンフィールド事件」を題材としている。

ネタバレを読む

ビバリーヒルズ・コップの紹介:1984年公開のアメリカ映画。腕は良いけど問題児の警官が、麻薬組織を相手に大活躍する姿を描いている。「ビバリーヒルズ・コップ」シリーズの第一作目にあたる作品。主演は「ドクター・ドリトル」のエディ・マーフィ。今作で彼は一躍スターの仲間入りを果たした。監督は「ジョー・ブラックをよろしく」のマーティン・ブレスト。音楽はハロルド・フォルターメイヤーで、今作のサウンドトラックでグラミー賞を受賞。主題歌はグレン・フライの「Heat Is On」。

ネタバレを読む

ナイトメアー・ビフォア・クリスマスの紹介:1993年製作のアメリカミュージカルアニメーション映画。ティム・バートンが原案&原作。恐怖と怪奇に彩られた異世界で愛や優しさと無縁に育った青年が本当の愛に目覚めるまでを、美しい音楽と映像でグロテスクかつメルヘンチックに描いたファンタジー。

ネタバレを読む

シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイアの紹介:2014年のホラーコメディ映画。現代を舞台に、共同生活を送るヴァンパイア達の日常をモキュメンタリータッチで描いた作品。トロント映画祭など世界中の映画祭で観客賞を受賞した。「グリーン・ランタン」に出演したタイカ・ワイティティと、コメディアンとしても活躍し、「メン・イン・ブラック3」にも出演したジュマイン・クレメントが監督・脚本を手掛けて出演もしている。

ネタバレを読む

デビル(1997年)の紹介:1997年公開のアメリカ映画。IRAの実行隊長とアイリッシュ系アメリカ人警官の対決を描いたサスペンス・アクション。監督は「ペリカン文書」のアラン・J・パクラ。今作は彼が最後に監督を務めた作品。音楽は「タイタニック」のジェームズ・ホーナー。主演は「インディ・ジョーンズ」シリーズのハリソン・フォードと「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」のブラッド・ピット。

ネタバレを読む

ゾンビ・ファイト・クラブの紹介:2014年製作の台湾映画。ゾンビが蔓延する高層ビル内で繰り広げられるサバイバルを描いたアクション。ある高層マンションでドラッグの売買が行われ、そのドラッグによるゾンビ化が蔓延していた。ジェニーはボーイフレンドを殺されるが、特殊部隊のアンディと逃げ出し…。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。