映画ネタバレあらすじを3,504件掲載中です

地中海式 人生のレシピの紹介:2009年のスペイン映画。食を主題に3人の男女の破天荒な物語を描いた作品。監督・脚本は「スカートの奥で」で脚本を務めたホアキン・オリストレル。脚本には「ペネロペ・クルスの抱きしめたい!」のヨランダ・ガルシア・セラーノも参加。出演は「誰かが見ている」のロベルト・アルバレスなど。

ネタバレを読む

友よその罪を葬れの紹介:2009年のスペイン映画。友人の殺人を目撃した男性の苦悩する様を描いた作品。監督・脚本は「ABC・オブ・デス 2」のファン・マルティネス・モレノ。音楽は「スペイン一家監禁事件」のセルヒオ・モウレ。出演は「サルバドールの朝」のトリスタン・ウヨアや「みんなのしあわせ」のエミリオ・グティエレス・カバなど。

ネタバレを読む

パパ、アイ・ラブ・ユーの紹介:2012年制作。最愛の妻を失った夫が、2歳の息子と共に過ごす日々を描いた作品。監督・脚本・主演は「痛いほどきみが好きなのに」のマーク・ウェバー。「ワン・ミス・コール」のシャニン・ソサモンも出演。そして「親愛なるきみへ」のアマンダ・セイフライドや「スーパーバッド 童貞ウォーズ」のマイケル・セラら豪華キャストがカメオ出演している。

ネタバレを読む

マッド・ホステルの紹介:2010年制作のアイルランド映画。自由に過ごせると考えて、空き家に侵入した4人の学生が何者かに襲われる恐怖を描いた作品。監督・脚本は「クロース・エンカウンター 第4種遭遇」のダニエル・シンプソン。

ネタバレを読む

キャビン・フィーバー(リブート)2016の紹介:2016年公開のアメリカ映画。低予算ながら話題を集めたイーライ・ロスの長編監督デビュー作「キャビン・フィーバー」を、ロス自らが製作総指揮を手がけてリメイクしたスプラッターホラー。山奥のキャビンにやって来た5人の若者たちの前に、突如として血まみれの男が姿を現す。その翌日、メンバーの1人に奇妙な症状が現われはじめ……。

ネタバレを読む

ルパン三世 EPISODE:0 ファーストコンタクトの紹介:2002年放送の日本アニメーションTVスペシャル。アニメ『ルパン三世』のTVスペシャル版第14弾。第二次世界大戦中に各国諜報部員が捜し求めていた秘伝の金属「クラム・オブ・ヘルメス」とその製法が記された錬金術書の争奪戦を軸に、ルパンファミリーの「ファーストコンタクト(最初の出会い)」のエピソードが明かされる。

ネタバレを読む

3月のライオン 前編の紹介:2017年3月18日公開の日本映画。羽海野チカの人気コミックを『るろうに剣心』シリーズの大友啓史・監督が、神木隆之介・主演で実写映画化した2部作の前編。孤独な青年棋士が三姉妹との出会いを通して成長していく姿を描く。主人公を癒す三姉妹を倉科カナ、清原果耶、新津ちせが演じ、ライバルの二海堂を特殊メイクによってまるで別人に変身した染谷将太が熱演。

ネタバレを読む

ソラから来た転校生の紹介:2013年公開の日本映画。「ソラ」に住む天使が仲間を探しに地上に舞い降り、人間界で暮らす内に友情や恋といった感情に突き動かされていく姿を描いている。監督・脚本は「ネコヤドのハルとアキ」の近藤勇一が担当し、同作で主演を務めた星名梨華と溝口恵が再びタッグを組んだ青春作品。ピカデリー梅田として有名な菅登美男や「リアル鬼ごっこ4」の相楽樹、、ベテラン女優の山村美智らも出演。

ネタバレを読む

サルバドル/遙かなる日々の紹介:1986年公開。アメリカ人ジャーナリストが、エルサルバドル内戦の実体験を描いた作品。監督は「プラトーン」のオリヴァー・ストーン。音楽は「アグネス」のジョルジュ・ドルリュー。撮影は「アビエイター」のロバート・リチャードソン。編集は「愛を読むひと」のクレア・シンプソン。主演は「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」のジェームズ・ウッズ。

ネタバレを読む

幸福(しあわせ)の紹介:妻子を愛しながらも、若い娘と恋に落ちたフランソワ。彼にとって、家族にとっての幸福とは一体何か…。
監督・脚本はアニエス・ヴァルダ。劇中の音楽はモーツアルトの楽曲を使用。ジャン・ルノワールの『ピクニック』へのオマージュ作品でもある。日本では1966年に初公開され、73年にリバイバル公開された。1965年度のルイ・デリュック賞、ベルリン映画祭銀熊・審査員特別賞受賞作。

ネタバレを読む

ジグザグキッドの不思議な旅の紹介:2012年制作のカラフルな痛快ロード・アドベンチャー。13歳になる少年の自分探しの旅を描いている。2013年ベルリン国際映画祭ジェネレーション部門オープニング作品。イスラエルの世界的作家、デイヴィッド・グロスマンの児童文学作品が原作。監督・脚本は「ネコのミヌース」のヴィンセント・バル。出演は「ブルーベルベット」のイザベラ・ロッセリーニや「コッホ先生と僕らの革命」のブルクハルト・クラウスナー。

ネタバレを読む

マニアック(2012年)の紹介:1980年のスプラッター・ホラー「マニアック」のリメイク作品で、亡き母親のトラウマからマネキンしか愛せなくなったマネキン修復師のフランクは、女性を殺害してはその頭髪を剥ぐシリアル・キラー。ある日美しくキュートな写真家アンナと出会いシンパシーを感じるが…と言う2012年の米仏合作のホラー・サスペンス。主演は「パラサイト」「シンシティ」のイライジャ・ウッド。製作/脚本は「ハイテンション」「ヒルズ・ハブ・アイズ」のアレクサンドル・アジャ、監督は「P2」のフランク・カルフン、オリジナル脚本はジョー・スピネル。音楽は「タイピスト」のロブ。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。