映画ネタバレあらすじを4,138件掲載中です

サイレント・マウンテンの紹介:2011年製作のスウェーデン映画。雪で覆われた銀世界を舞台に、不気味な家にやってきた男女が襲われる恐怖を描いた作品。監督・脚本・撮影をソニー・ラグーナが手がけた北欧発の極寒スリラー。

ネタバレを読む

ドント・ノック・トワイスの紹介:2016年製作のイギリス映画。『ザ・マシーン』のカラドッグ・ジェームズ監督とスタッフが手掛けたショッキングスリラー。「自らの喉を掻き切り死亡した老婆が襲ってくる」という都市伝説の残る古い屋敷。女子大生のクロエはある日、屋敷のドアを2回ノックするが、返答はなく…。

ネタバレを読む

シャークネードの紹介:2013年製作のアメリカ映画。タイトルのサメ(シャーク)+トルネード(竜巻)の合成語の通り、サメを内包してやってきた竜巻と人間との死闘を描く。『シャークネード カテゴリー2』、『シャークネード エクストリーム・ミッション』、『シャークネード4』と後続作品が公開されている。『シャークネード5』ではドイツ、ロンドン、イタリアに続き日本(東京)でも撮影が行われ(2017年3月)、都内某所がシャークネードに襲われるという設定。

ネタバレを読む

コロニアの紹介:2015年製作のドイツ&ルクセンブルク&フランス合作映画。南米チリの独裁政権下で起きた史実を基に「ハリー・ポッター」シリーズのエマ・ワトソン主演で映画化。キャビンアテンダントのレナは、クーデターに巻き込まれた恋人を救出するため、ナチス残党と結びつき拷問施設となった“コロニア・ディグニダ”に潜入する。

ネタバレを読む

カイト/KITEの紹介:2014年公開。人身売買の行われる荒廃した近未来を舞台に、両親を殺され暗殺者として育てられた少女の壮絶な復讐を描いた作品。梅津泰臣のアダルトアニメが原作。インディア・アイズリー、カラン・マッコーリフ、サミュエル・L・ジャクソンらが出演。

ネタバレを読む

コトバのない冬の紹介:北海道の小さな町で慎ましく暮らす女性が声を出せない男性と出会う。次第に2人は心を交わしていくが…。リテイクなしで撮影された独特な表現の異色ドラマ。
俳優・渡部篤郎の念願の監督初作品で、原案、企画、製作、出演にも携わった。脚本は多くの名作を手掛けてきた岡田惠和。製作は2004年だが、‘08の東京国際映画祭で上映後、‘10に全国公開。海外の映画祭でも正式招待され評価された。

ネタバレを読む

エコールの紹介:2004年制作。森の中にある閉鎖的な学校を舞台に、純粋な少女たちの生活と、外の世界を憧れる様を描いた衝撃作。19世紀の作家、フランク・ヴェデキントの小説「ミネハハ」が原作。女流監督ルシール・アザリロヴィックが監督・脚本を務め、マリオン・コティヤール、エレーヌ・ド・フジュロルが出演。

ネタバレを読む

イタズラなKiss THE MOVIE2~キャンパス編~の紹介:2017年1月公開の日本映画。日本だけでなく韓国や台湾、タイなどでもドラマ化された、多田かおる原作の人気コミックを映画化したラブ・コメディの第2弾。同じ大学に進学したヒロイン・琴子と直樹の恋の行方がつづられる。

ネタバレを読む

イタズラなKiss THE MOVIE~ハイスクール編~の紹介:2016年11月25日公開の日本映画。日本だけでなく韓国や台湾、タイなどでもドラマ化された、多田かおる原作の人気コミックを映画化したラブコメディ。おバカな女子とイケメン天才男子が様々なトラブルに見舞われながらも、恋を実らせていく様がつづられる。

ネタバレを読む

ギヴァー 記憶を注ぐ者の紹介:2014年公開のアメリカ映画。争いなど排除された近未来の管理社会を舞台に、記憶を受け継ぐ使命を与えられた若者が、ある男性と出会って大切なことが何か気づいていく姿を描いている。ロイス・ローリーの児童文学が原作。フィリップ・ノイスが監督を務め、ジェフ・ブリッジス、メリル・ストリープ、ブレントン・スウェイツ、テイラー・スウィフトなど豪華出演で贈る作品。

ネタバレを読む

ひつじのショーン スペシャル~いたずらラマがやってきた~の紹介:2016年公開のイギリス映画。アードマン・アニメーションズの人気シリーズ「ウォレスとグルミット」に登場するユニークなキャラクター、ひつじのショーンが主人公のクレイアニメの特別版。ショーンたちの仲間となったいたずら好きな3匹のラマたちが、牧場で巻き起こす騒動を描く。これまでにもエピソードディレクターを担当したジョン・グレイスが監督を務める。

ネタバレを読む

アズミ・ハルコは行方不明の紹介:2016年12月3日公開の日本映画。OL失踪事件の背景と行く末を、3世代の女の子たちの生き方を浮き彫りにしつつ描いた山内マリコの同名小説を映画化した青春ドラマ。主人公の春子を蒼井優、その行方を捜すグラフィティ・アートを拡散させる20歳の少女を、高畑充希が演じる。

ネタバレを読む

ワナオトコの紹介:2009年製作のアメリカ映画。「ソウ」シリーズの脚本家コンビが贈るホラーアクション。金庫破りの前科を持つアーキンは元妻の借金を返すために再び犯罪に手を染めることを決心するが、侵入した宝石ブローカーの家には残虐なトラップがあちこちに仕掛けられており…。

ネタバレを読む

ホテル・ハイビスカスの紹介:天真爛漫な少女美恵子の家族や出会った人々との交流や、美恵子のひと夏の冒険を沖縄の風土を背景に描いた痛快コメディ。
原作は1980年代に発刊された仲宗根みいこの同名コミック。『ナビィの恋』で一躍注目された中江裕司監督が4年ぶりにメガホンを取り、主人公を少女に絞って2002年に映画化した。東京国際映画祭審査員特別賞受賞作。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。