映画ネタバレあらすじを4,376件掲載中です

ファイナル・アワーズの紹介:2013年製作のオーストラリア映画。巨大隕石の落下によって、人類滅亡の危機を描いている。地球最後の日に、ある男が選んだ道を映し出す。カンヌ国際映画祭出品作品、シッチェス国際映画祭では優秀俳優賞を受賞した。

ネタバレを読む

夫以外の選択肢の紹介:2004年公開のアメリカ・カナダ合作映画。夫婦ぐるみで付き合いをしている二つの家庭の崩壊を描いている。4人の男女の心と身体が絡み合うスキャンダルな作品で、ナオミ・ワッツが不倫に溺れる主婦を熱演した。アンドレ・デビュースの小説が原作。

ネタバレを読む

バッド・マイロ!の紹介:2013年製作のアメリカ映画。ストレスによって腸腫瘍となった怪物が、人間たちを襲う恐怖を描いている。主人公と怪物との交流等も描かれているホラー・コメディ。CGを使ってない怪物の姿や動きにも注目の作品。

ネタバレを読む

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場の紹介:2016年12月公開のアメリカ映画。人間が直接、戦場で戦う事のない、無人偵察機による攻撃という新たな戦争の形を描くサスペンス。危険なテロリストの排除を巡って、様々な人々の思惑が交錯し、それぞれの戦場でのモラルが問われる。

ネタバレを読む

素敵な人生のはじめ方の紹介:2006年公開のアメリカ映画。4年ぶりに出演を決める有名俳優と、スーパーのレジ係の女性との交流を描いた作品。ブラッド・シルバーリングが監督・脚本・製作を務め、モーガンフリーマン主演・製作総指揮で贈るロマンスコメディ。

ネタバレを読む

WE GO ON -死霊の証明-の紹介:2017年2月7日公開のアメリカ映画。2016ダンス・ウィズ・フィルムズ映画祭で観客賞を受賞したホラー。死後の世界が実在することを証明した者に懸賞金を渡すという新聞広告を出したマイルズ。3人の候補者を選び、彼らに会うためロサンゼルス縦断の旅に出るが、それは悪夢への入り口だった…。

ネタバレを読む

僕らのごはんは明日で待ってるの紹介:2017年1月7日公開の日本映画。正反対の性格の男女の恋を描いた瀬尾まいこの人気小説を、中島裕翔&新木優子主演で映画化したラブストーリー。高校生から社会人になるまで、出会ってから7年間の男女の愛の行方を、『箱入り息子の恋』の市井昌秀監督が丁寧につづる。

ネタバレを読む

ドラえもん のび太と緑の巨人伝の紹介:2008年公開の日本アニメーション映画。映画ドラえもんシリーズ第28弾。植物が支配する緑の星を舞台に、ふとしたことでそこへまぎれこんだドラえもんたちが、大冒険を繰り広げる。掘北真希がゲスト声優で登場。

ネタバレを読む

トモダチゲーム 劇場版の紹介:2017年6月3日公開の日本映画。山口ミコト&佐藤友生原作の人気コミックを、テレビドラマと劇場版二部作で映像化したシリーズの劇場版第1弾。200万円の修学旅行費が盗まれたことから高額の借金返済ゲームに巻き込まれた友達同士の高校生5人が、激しい疑心暗鬼の心理戦を繰り広げる。出演は「銀魂」の吉沢亮、「血まみれスケバンチェーンソー」の内田理央、「破裏拳ポリマー」の山田裕貴。

ネタバレを読む

オンディーヌ 海辺の恋人(2009年)の紹介:2009年製作のアイルランド映画。田舎町を舞台に、網にかかっていた女性と漁師との恋を描いている。ニール・ジョーダンが監督・脚本・製作を務めたファンタジックなラブストーリー。アイルランドの美しい海辺の風景や、おとぎ話を取り入れたストーリーに注目の作品。コリン・ファレルとアリシア・バックレーダ主演で贈る。

ネタバレを読む

テリトリー・オブ・ゴッドの紹介:2010年製作のブラジル映画。60年代に実在し、ブラジル史上最も凶悪だと恐れられたイロイト・ジョアニジスの半生を描いている。凶暴と堕落が存在する危険な裏社会で、悪の限りを尽くすイロイトの姿を映し出す。国内のみならず、海外の映画祭でも多くの映画賞を受賞した作品。

ネタバレを読む

L.A.ブラックアウト EPISODE2:終わらない夜の紹介:2011年製作のアメリカ映画。復讐に駆られたテロリストに挑む捜査官の姿を描いている。「L.A.ブラックアウト EPISODE1:ロサンゼルス大停電」の続編。実力派俳優が結集し、ロサンゼルスを舞台に繰り広げられるサスペンスアクション。

ネタバレを読む

ブラッド ハザードの紹介:2016年製作のアメリカ映画。覆面殺人鬼が若い女性に襲い掛かるスラッシャーホラー。気が付くと下着姿で監禁されていたチョイとアンジェラ。部屋には複数の女性がおり、覆面の男に次々と殺されていく。一方、アンドリューは若い女性の血を集めるという仕事を依頼されるが…。

ネタバレを読む

ドラえもん のび太の新魔界大冒険~7人の魔法使い~の紹介:2007年公開の日本アニメーション映画。映画ドラえもんシリーズ第27弾。1984年『ドラえもん のび太の魔界大冒険』をもとに、「ホワイトアウト」の作家・真保裕一が脚本を書いた作品。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。