映画ネタバレあらすじを3,062件掲載中です

THE NEXT GENERATION パトレイバー/第3章の紹介:2014年公開。人気アニメ「機動警察パトレイバー」の新作を実写映画化した作品。人間型機械のレイバーによる犯罪に対抗するために組織された、警視庁警備部特科車両二課第二小隊の活躍を描いている。実写版のパトレイバーシリーズでは3作目にあたり、エピソード4と5が描かれている。総監督は「イノセンス」の押井守。今作では「ライオン丸G」の波岡一喜、「北京的西瓜」のベンガル、「D坂の殺人事件」の嶋田久作が出演。

ネタバレを読む

THE NEXT GENERATION パトレイバー/第2章の紹介:2014年公開。人気アニメ「機動警察パトレイバー」の新作を実写映画化した作品。人間型機械のレイバーによる犯罪に対抗するために組織された、警視庁警備部特科車両二課第二小隊の活躍を描いている。実写版のパトレイバーシリーズでは2作目にあたり、エピソード2と3が描かれている。総監督は「イノセンス」の押井守。2章では新たに渡辺哲、寺泉憲、竹中直人が出演する。

ネタバレを読む

PARKER/パーカーの紹介:2013年公開のアメリカ映画。強盗の復讐を描いた作品。リチャード・スタークの小説が原作。監督は「愛と青春の旅立ち」のテイラー・ハックフォード。出演は「アドレナリン」シリーズのジェイソン・ステイサム、「Shall We Dance?」のジェニファー・ロペスや「サウス・キャロライナ/愛と追憶の彼方」のニック・ノルディ。

ネタバレを読む

スプラッシュの紹介:1984年製作のアメリカのラブロマンス映画。人間の青年と人魚の恋を描いた作品で、当時若手のトム・ハンクス、ダリル・ハンナが主人公を演じた。2001年に「ビューティフル・マインド」でアカデミー賞を受賞したロン・ハワード監督の若手時代の作品でもある。

ネタバレを読む

アマデウス ディレクターズ・カットの紹介:2002年公開。アントニオ・サリエリを中心に、モーツァルトの物語を描いた作品。ブロードウェイの舞台を映画化した作品で、アカデミー賞では8部門を受賞した。1984年の「アマデウス」の20分のカット場面を復元した作品。監督は「カッコーの巣の上で」のミロス・フォアマン。制作は「イングリッシュ・ペイシェント」のソウル・ゼインツ。主演のトム・ハルスはアカデミー賞主演男優賞にノミネートされ、F・マーリー・エイブラハムはアカデミー賞主演男優賞を受賞した。

ネタバレを読む

トゥルー・ロマンスの紹介:若手時代のクエンティン・タランティーノが脚本を務めた1993年製作のアメリカ映画。思いがけず麻薬を手に入れたカップルが幸せを手に入れるためにロサンゼルスへと向かう。主人公カップルをクリスチャン・スレイター、パトリシア・アークエットが演じた。

ネタバレを読む

ミルカの紹介:インド陸上界の英雄、ミルカ・シンの壮絶な人生を描いた大巨編。主人公のミルカを演じたファルハーン・アクタルは体脂肪率を5%まで絞り陸上選手の肉体を再現。その熱演が高い評価を受け、インドアカデミー賞では14部門に輝いた。2013年製作のインド映画。

ネタバレを読む

フィフス・ウェイブの紹介:2016年公開のアメリカ映画。リック・ヤンシーのヒット小説を実写化したSFミステリー。知的生命体の襲撃で荒廃した地球で、一人の少女が離れ離れになった弟を捜し出そうとする。地球侵略の描写に加え、人間の内側に侵入した知的生命体たちとの心理戦にも手に汗握る。

ネタバレを読む

恋するベーカリーの紹介:2009年公開のアメリカ映画。人気ベーカリーの経営者の女性が予期せぬ出会いに心を揺さぶられながら、幸せな人生を手に入れるまでを描いた作品。監督・脚本・制作は「ハート・オブ・ウーマン」のナンシー・マイヤーズ。制作には「ノーカントリー」のスコット・ルーディンも参加。音楽は「ライオン・キング」のハンス・ジマー。主演は「プラダを着た悪魔」のメリル・ストリープ。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。