映画ネタバレあらすじを4,280件掲載中です

ブラッド・ダイヤモンドの紹介:2006年公開のアメリカ映画。1999年のシエラレオネを舞台に、ダイヤを巡る内戦を描いている。武器の購入など、紛争の資金調達に不法に取引されている「ブラッド・ダイヤモンド」の現実問題に言及した作品。エドワード・ズウィック監督、レオナルド・ディカプリオ主演で贈るサスペンス。

ネタバレを読む

ドラゴン・パール 謎の皇帝のドラゴンボールの紹介:2011年制作。洞窟の奥で出会った龍を助けるため、少年少女が奮闘する姿を描いた作品。サム・ニール、ルイス・コルベットら出演で贈るファンタジー・アドベンチャー。

ネタバレを読む

ロング・エンゲージメントの紹介:婚約者の戦死を知らされても彼の生存を信じる女性。謎解きしながら愛する人の行方を追う主人公の粘り強さや、戦争に翻弄された人々の苦悩を描いたミステリー・ロマンス。
『アメリ』のジャン=ピエール・ジュネ監督が再びオドレイ・トトゥを主演に迎えた2004年の作品。原作は仏のベストセラー小説『長い日曜日』。映画原題は日本語で“婚約中の長い日曜日”という意。セザール賞をはじめ世界の映画賞で受賞、ノミネートされた。R15+指定。

ネタバレを読む

Mr.&Mrs.スパイの紹介:2016年製作のアメリカ映画。ガル・ガドット、ジョン・ハムら豪華俳優が共演したスパイアクション。郊外で妻と子どもたちと暮らすジェフの隣家に、ジョーンズ夫妻が引っ越して来る。彼らの贈り物から盗聴器を見つけたジェフたちは、ジョーンズ夫妻の家に忍び込むが…。

ネタバレを読む

殺人の才能の紹介:2016年製作の韓国映画。『プンサンケ』のチョン・ジェホン監督によるスリラー。リストラされ、恋人にも振られたミンス。そんなある日、再会した元上司に見下されたミンスは、怒りのあまり衝動的に殺害してしまう。自らの「殺人の才能」に気付いた彼は、快楽殺人鬼と化し…。

ネタバレを読む

ロスト・エモーションの紹介:2015年製作のアメリカ映画。リドリー・スコット監督が製作総指揮を務めたSFラブサスペンス。世界戦争後、平和を守るために遺伝子操作で人間から感情が排除された。しかし感情を呼び起こす伝染病が発生、感情を持ったサイラスとニアは見つかれば殺されると知りながら惹かれ合っていく。日本でもロケが行なわれ、世界的建築家の安藤忠雄の建築物が撮影に使用された。

ネタバレを読む

セルの紹介:2016年製作のアメリカ映画。人気ホラー作家、スティーヴン・キングの小説を自らが脚本を手がけて映画化したサスペンス・スリラー。携帯電話をかけていた人々が突然暴徒化し、まるで地獄絵図のようになった世界を逃げ惑う主人公をジョン・キューザックが演じる。

ネタバレを読む

本能寺ホテルの紹介:2017年公開の日本映画。婚約者の両親に会うために京都へとやってきた女性が、本能寺ホテルに泊まることになり、本能寺の変の前日の織田信長と出会って交流する様を描いている。鈴木雅之監督、脚本の相沢友子、堤真一と綾瀬はるかが再び集結して贈る作品。

ネタバレを読む

マザーズ・デイの紹介:2016年公開のアメリカ映画。それぞれ複雑な事情を抱えた人々が、母の日を迎える様を描いている。名匠ゲイリー・マーシャル監督の遺作となった作品で、家族と愛の絆をテーマに贈る傑作。ジュリア・ロバーツ、ジェニファー・アニストンなど豪華キャストが出演。

ネタバレを読む

素晴らしきかな、人生の紹介:2016年製作のアメリカ映画。3人の男女との出会いを通し、深い喪失感から立ち直っていく男を描く、ウィル・スミス主演の人間ドラマ。主人公の前に現れる男女をヘレン・ミレン、キーラ・ナイトレイ、ジェイコブ・ラティモアという世代の異なる実力派が演じ、物語に深みを与える。

ネタバレを読む

カンナさん大成功です!(2009年)の紹介:2009年公開の日本映画。韓国でも映画化された鈴木由美子の人気コミックを、山田優主演で新たに映画化したラブ・コメディ。ファッション業界を舞台に、オシャレでキュートな女性たちの奮闘を描く。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。