映画ネタバレあらすじを3,337件掲載中です

猟奇的な彼女 in NYの紹介:2007年制作。生意気で凶暴で曲がったことが大嫌いな女性と、お人好しの男性との恋愛を描いた作品。2001年の韓国映画「猟奇的な彼女」のハリウッドリメイク版。監督は「世界でいちばん不運で幸せな私」のヤン・サミュエル。主演は「ガール・ネクスト・ドア」やテレビドラマ「24 -TWENTY FOUR-」のエリシャ・カスバートと「父親たちの星条旗」のジェシー・ブラッドフォード。

ネタバレを読む

ビッグ・ダディの紹介:1999年公開。自由気ままに生活していた男と、彼の隠し子の奇妙な同居生活を描いた作品。監督は「ウソツキと結婚のはじまり」のデニス・デューガン。撮影は「ブレイド」のテオ・ヴァン・デ・サンデ。主演は「50回目のファースト・キス」のアダム・サンドラー。

ネタバレを読む

バーバー吉野の紹介:2003年製作の日本映画。町中の少年が同じ髪形をしている田舎町で起こる騒動と彼らの成長を描いた作品。監督・脚本は「かもめ食堂」の荻上直子。撮影は「象の背中」の上野彰吾。第16回東京国際映画祭ニッポン・シネマ・フォーラム メディア・セレクション出品、第54回ベルリン国際映画祭キンダー・フィルム・フェスティバル スペシャルメンション授与、第13回PFFスカラシップ作品。

ネタバレを読む

気球クラブ、その後の紹介:2006年公開の日本映画。久しぶりに再会したサークルのメンバーたちが、青春を振り返りながら自分を見つめ直す姿を描いた作品。監督・脚本は「愛のむきだし」の園子温。撮影は「ヒミズ」の谷川創平。編集は「冷たい熱帯魚」の伊藤潤一。出演は「HAZARD」の深水元基や「ひとりかくれんぼ 劇場版」の川村ゆきえ、「夫婦フーフー日記」の永作博美など。主題歌は畠山美由紀が歌う、荒井由実の名曲「翳りゆく部屋」。

ネタバレを読む

オーバー・ザ・トップの紹介:1987年公開。愛する息子のために、アームレスリングの大会でチャンピオンを目指すトラッカーの姿を描いた作品。監督・制作は「デルタ・フォース」のメナヘム・ゴーラン。制作には「グローイング・アップ」のヨーラム・グローバスも参加。主演・脚本は「ロッキー」シリーズのシルヴェスター・スタローン。脚本には「夜の大捜査線」のスターリング・シリファントも参加。音楽は「トップガン」のジョルジオ・モロダー。

ネタバレを読む

そして、ひと粒のひかりの紹介:一家の大黒柱となっていた17歳のマリアは仕事を辞めてしまう。途方に暮れる彼女に舞い込んだのは、麻薬を胃の中に入れて密輸する運び屋だった。
実話を基に制作された衝撃のクライムサスペンス。PG-12指定。アメリカ・コロンビアの合作で、2004年ベルリン国際映画祭銀熊賞のほか、受賞・ノミネートは約30賞におよぶ。

ネタバレを読む

ドライビング Miss デイジーの紹介:1989年公開。25年の時の流れの中で、白人の老婦人と黒人運転手の心の交流と友情を描いた作品。アカデミー賞では作品賞、脚色賞、メイクアップ賞、主演女優賞を受賞した。アレフレッド・ウーリーの戯曲が原作。監督は「ダブル・ジョパディー」のブルース・ベレスフォード。製作総指揮は「ショコラ」のデイヴィッド・ブラウン。音楽は「パール・ハーバー」のハンス・ジマー。主演は「フライド・グリーン・トマト」のジェシカ・タンディと「ショーシャンクの空に」のモーガン・フリーマン。

ネタバレを読む

シングルマンの紹介:2009年公開。亡くなってしまった愛する者のもとへ旅立とうとする大学教授の姿を描いた作品。クリストファー・イシャーウッドの小説が原作。監督はトム・フォードで初監督作品。主演は「英国王のスピーチ」のコリン・ファース。「アリスのままで」のジュリアン・ムーアや「アバウト・ア・ボーイ」のニコラス・ホルトらも出演。

ネタバレを読む

30デイズ・ナイト2:ダーク・デイズの紹介:2010年のホラー映画。ヴァンパイアと人間達との壮絶な戦いを描いた作品。30デイズ・ナイトの続編。スティーヴ・ナイルズのコミックが原作。監督は「JUKAI -樹海-」で脚本を務めたベン・ケタイ。出演は「パーフェクト・ゲッタウェイ」のキーリー・サンチェスや「LOST」のハロルド・ペリノーなど。

ネタバレを読む

映画「13F」のネタバレあらすじ結末

SF映画

13Fの紹介:1999年公開。コンピューターソフト開発者が仮想世界を行き来し、現実と混乱していく姿を描いた作品。制作には「インデペンデンス・デイ」シリーズのローランド・エメリッヒが参加。音楽は「デイ・アフター・トゥモロー」のハラルド・クローサー。出演は「最終絶叫計画4」のクレイグ・ビアーコや「セレブリティ」のグレッチェン・モル、「24 -TWENTY FOUR-」のデニス・へイスバートら。

ネタバレを読む

乱気流/タービュランスの紹介:1997年公開。凶悪犯にハイジャックされた飛行機を舞台に、スチュワーデスの必死の活躍を描いた作品。主演は「イン・ザ・ネイビー」のローレン・ホリー。「グッドフェローズ」のレイ・リオッタや「炎のランナー」のベン・クロスも出演。

ネタバレを読む

キル・ビル vol.2の紹介:2004年公開のアメリカ映画。クエンティン・タランティーノ監督、ア・バンド・アパート製作。タイトルの通り、主人公を絶望の淵に落とした張本人である黒幕「ビル」とその配下に復讐するハードバイオレンス・アクションムービーだが、ブラック・コメディの要素も強い。Vol.2ではアメリカ、中国、メキシコが舞台。

ネタバレを読む

キル・ビル vol.1の紹介:2003年公開のアメリカ映画。クエンティン・タランティーノ監督、ア・バンド・アパート製作。タイトルの通り、主人公を絶望の淵に落とした張本人である黒幕「ビル」とその配下に復讐するハードバイオレンス・アクションムービーだが、ブラック・コメディの要素も強い。当初は1作品の予定だったが2本の作品となった。Vol.1ではアメリカ、沖縄、東京が舞台。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。