「ファンタスティックフォー:銀河の危機」のネタバレあらすじ結末

ファンタスティック・フォー:銀河の危機の紹介:2007年公開のアメリカ映画。『ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]』の続編。超能力者4人組の活躍を描くSFヒーロー・アクションの第2弾で、人類を破滅に導く強大な敵との戦いを描く。

この映画を無料で観る

予告動画

ファンタスティックフォー:銀河の危機の主な出演者

リード・リチャーズ(ヨアン・グリフィズ)、スーザン・ストーム(ジェシカ・アルバ)、ジョニー・ストーム(クリス・エヴァンス)、ベン・グリム(マイケル・チクリス)、ヴィクター・フォン・ドゥーム〔Dr. ドゥーム〕(ジュリアン・マクマホン)、シルバーサーファー(ダグ・ジョーンズ)

ファンタスティックフォー:銀河の危機のネタバレあらすじ

【起】- ファンタスティックフォー:銀河の危機のあらすじ1

彗星に似た形状の強大な謎のエネルギー体が、地球に飛来しました。通過した地域では異常現象が起きます。
駿河湾では湾の海面が凍り、エジプトでは雪が積もり、ロサンゼルスでは大規模な停電が発生しました。
そんな頃、アメリカでは巷で話題のヒーロー「ファンタスティック・フォー」のメンバー、リードとスーザンの結婚が話題になっています。
・Mr.ファンタスティック…本名・リード、体がゴムのように伸縮自在、チームのリーダー的存在
・インヴィジブル・ウーマン…本名・スーザン、体を透明にしたり、シールドを張ったりできる、リードの恋人
・ヒューマン・トーチ…本名・ジョニー、全身炎に包まれ飛行可能、スーザンの弟

【承】- ファンタスティックフォー:銀河の危機のあらすじ2

・ザ・シング…本名・ベン、岩のような体で頑強、怪力、アリシアという妻あり
4人は宇宙での実験中に未知の宇宙線を浴びて特殊能力を持つようになり、世のために能力を使っていました。
リードとスーザンの挙式当日、謎のエネルギー体が挙式会場のあるNYに出現します。式は滅茶苦茶になりました。
追跡したジョニーは、謎の生命体がサーフボードに乗った銀色の人間・シルバーサーファーだと知って対峙しますが、歯が立ちません。
シルバーサーファーと接触したジョニーは、触れたメンバーと能力が交換されるようになりました。
調査したリードは、シルバーサーファーが出現した星は8日後に滅びていることを突き止めます。

【転】- ファンタスティックフォー:銀河の危機のあらすじ3

シルバーサーファーの目的は地球の破壊です。米軍ヘイガー将軍の命令で、リードは宿敵ビクター(『ファンタスティック・フォー〔超能力ユニット〕』参照)と組みます。
シルバーサーファーとボードを切り離すと力が喪失すると知ったリードとビクターは、捕獲装置を作って出現場所に先回りしました。
ドイツの黒い森で捕獲作戦を実行し成功しますが、ビクターが裏切ってボードを奪います。
このボード「ギャラクタス」が惑星を滅ぼしてきた、強力なパワーを持つ物体でした。ギャラクタスを手に入れたビクターは悪事を企みます。
リードたちはシルバーサーファーから事情を聞き、以前の彼はノリン・ラッドというただの宇宙人だと知りました。 この映画を無料で観る

【結】- ファンタスティックフォー:銀河の危機のあらすじ4

彼は危機に陥った母星を助けるため、シルバーサーファーとなり他の惑星を破壊します(注:本編で詳しい説明なし。他の惑星を破壊したエネルギーを利用して母星の存在を保っているという仕組みだと思われる)。
シルバーサーファーをかばって、スーザンが殺されました。
スーザンの弟・ジョニーは、シルバーサーファーと接触したことで得た能力でメンバー全員の力を借りて、ビクターと戦って勝ちます。
ボードを返してもらったシルバーサーファーは、力を使ってスーザンを生き返らせて、ボードと心中しました。
後日リードとスーザンは結婚式を挙げましたが、式の最中にまたも呼び出しがかかりました。
(エンドロール)ボードは健在。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「ファンタスティックフォー:銀河の危機」の商品はこちら