「スナッチ」のネタバレあらすじ結末

スナッチの紹介:2000年制作のイギリス映画。ジェイソン・ステイサム主演、ブラッド・ピットも出演。奪われたダイヤモンドの行方が二転三転していくさまを、スピーディーな展開、コミック調の映像テクニックで描く。

スナッチの主な出演者

ターキッシュ(ジェイソン・ステイサム)、トミー(スティーヴン・グレアム)、ミッキー・オニール(ブラッド・ピット)、フランキー・“フォー・フィンガー”(ベニチオ・デル・トロ)、ソル(レニー・ジェームズ)、ヴィニー(ロビー・ギー)、タイロン(エイド)

スナッチのネタバレあらすじ

【起】- スナッチのあらすじ1

ベルギーのアントワープで、86カラットのダイヤモンドがダイヤ商人から盗まれました。盗んだのは、4本指のフランキー率いる強盗団です。
強盗団はボス・アビーに届ける予定でしたが、途中、小粒のダイヤの盗品をさばくためにロンドンへ立ち寄りました。
同じ頃、そのロンドン。
下町のイースト・エンドで非合法の裏ボクシングを仕切るターキッシュは、相棒・トミーと組んでブリック・トップという悪党に近づきます。
八百長試合をすることを告げ、ブリック・トップを利用しようとしました。
強盗団のフランキーは、八百長試合の裏ボクシングと知らず、ボクシングの試合に賭けをします。

【承】- スナッチのあらすじ2

フランキーはギャンブル中毒で、ギャンブルの支払いができなかったために指を1本失ったくらいです。
ギャンブル中毒のフランキーが賭けをしたと知り、あせったボス・アビーは急いでロンドンに移動しました。
同じ頃、銃火器の商人・ボリスが、ソルとヴィニーの2人に「4本指の男・フランキーのブリーフケースを奪え」という依頼をします。ヴィニーは逃がし屋・タイロンと、裏ボクシングのミッキーの愛犬を連れて、フランキーのいるノミ屋に強盗に入りました。ピーピー鳴るおもちゃを、犬が食べます。
ソルはフランキーを襲いますが、ブリーフケースは手錠でくくられており、フランキーごと連れて帰ります。ボリスはダイヤを手に入れました。

【転】- スナッチのあらすじ3

裏ボクシングの試合は、負けろと言われていたのにミッキーが1ラウンドの最初のパンチで勝ってしまい、賭けに負けたブリック・トップはターキッシュに怒ります。
ロンドンに到着したボス・アビーは、一度に6発の銃弾を受けて歯で受け止めた逸話を持つトニーにフランキー探しを依頼しました。トニーは速やかにボリスが持つことを突き止め、追います。
ダイヤ強盗団とボス・アビー、裏ボクシングの連中、銃火器の商人・ボリスと手下が入り混じり、ごちゃごちゃ騒動を起こしている最中に、肝心のダイヤは犬が食べてしまいました。
騒動でボリスは車に轢かれ、ボリスとタイロンはトニーに撃たれ、そのトニーもアビーに撃たれます。

【結】- スナッチのあらすじ4

悪党ブリック・トップも自分の手下と思ったチンピラにあっけなく殺されました。
ボクサー・ミッキーは再び八百長試合を指示されますが、またもや勝利します。実はミッキーは賭けボクシングの時にひそかに自分に賭けて、大金を得ていたのでした。
ミッキーはそのまま姿をくらまします。
ソルとヴィニーは逮捕され、騒動で無事なのは、裏ボクシングを仕切るターキッシュと相棒・トミーです。
2人は姿を消したミッキーの犬を飼い始めますが、犬の体から音がするので医者に見せると、お腹から車のおもちゃとダイヤが出てきました。
ターキッシュは宝石商・ダグに売り、ダグはそれを銃弾から回復したアビーに売りました。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「スナッチ」の商品はこちら