「スラムドッグ$ミリオネア」のネタバレあらすじ結末

スラムドッグ$ミリオネアの紹介:2008年制作のイギリス映画。インドの貧困層の少年がつかみとった一攫千金のチャンスと、その裏に隠された彼の幼少期の人生が交互に描かれる。

この映画を無料で観る

予告動画

スラムドッグ$ミリオネアの主な出演者

ジャマール・マリク(デーヴ・パテール)、プレーム・クマール(アニル・カプール)、警部(イルファーン・カーン)、サリーム・マレク(マドゥル・ミッタル)、ラティカー(フリーダ・ピントー)

スラムドッグ$ミリオネアのネタバレあらすじ

【起】- スラムドッグ$ミリオネアのあらすじ1

18歳のジャマールは、警察に監禁され拷問を受けていました。容疑は詐欺、インチキのからくりを問うため、警部はジャマールを厳しく問いただします…。
インドのスラム街に生まれ育ったジャマールは、人気番組「クイズ$ミリオネア」という番組に出演しました。これは4択のクイズを解いていく形式で、正解が続くたび賞金がアップする仕組みです。
(注:日本でも同様のクイズ番組が、みのもんた司会で一時行われていました)
司会者・プレームは解答者をゆさぶりますが、ジャマールは難解な問題を次々に正解し、1000万ルピー(現在の2000万円弱)まで勝ち進みました。残るは最終問題ですが、ここで時間がきて番組が終了します。

【承】- スラムドッグ$ミリオネアのあらすじ2

もし正解すれば賞金は2000万ルピー(現在の4000万円弱)で、ここまで残った者は今までいません。司会者・プレームはジャマールがインチキをしているのではないかと疑い、1日目の収録が終わったところで警察に通報し、ジャマールが拷問されたわけです。
ジャマールは今までの人生を振り返り、訴えます。
宗教戦争のあおりで幼少期に母を殺されたジャマールは、兄・サリームと共に孤児になりました。ジャマールとサリームは、同じ孤児の少女・ラティカと出会います。
幼い3人は自分たちを三銃士に見立て、現実の厳しい世界を勇敢に生き抜きました。しかし孤児を利用する大人の元から逃げる途中、兄弟とラティカは別れてしまいます。

【転】- スラムドッグ$ミリオネアのあらすじ3

その後、ジャマールと兄・サリームは必死で生きました。
数年後、2人は踊り子をするラティカと再会します。孤児を利用する大人を殺したことがきっかけで、兄・サリームはラティカを手に入れ、チンピラになりました。ジャマールはまっとうに生きようとします。
さらに数年後ジャマールは、マフィアのボスの愛人になったラティカと会いました。ジャマールはなんとかラティカを救おうと考えますが、ラティカは再びサリームに連れ去られます。
ジャマールは、ラティカが話題にしたクイズ番組に出演すれば連絡が取れると考えたのです。クイズに正解し続けたのは、今までの人生でジャマールが知ったことで、インチキではありませんでした。 この映画を無料で観る

【結】- スラムドッグ$ミリオネアのあらすじ4

真相を知った警部はジャマールを釈放します。
最終問題を答えるためにジャマールはテレビ局へ行きました。
その頃、サリームはラティカを救うためにボスを殺し、自分の携帯をラティカに渡して逃がすと、マフィアの手下と戦って死にます。
最終問題も、ジャマールの人生で幾度となく出てきた物ですが、ジャマールは通話を使う「ライフライン」を使って兄に電話しました。
兄・サリームの電話に出たのは、なんとラティカでした。2人はまたつながったのです。
ラティカは最終問題に答えられず助言を与えられませんでしたが、ジャマールはみごと正解し、2000万ルピーを手に入れ、ラティカと再会して抱き合いました。

みんなの感想

ライターの感想

スラム街に住む貧しい少年、が日本でも一世を風靡した「クイズミリオネア」に出場するというサクセスストーリーです。
冒頭からスラム街の暮らしをリアルに描写しており、実際にこのような暮らしをしている方がいるのかと思うと暗い気持ちになります。
その後主人公がどんどん不幸に見舞われていきながらもミリオネアへの参加権を得ます。
その頃にはもう主人公に感情移入してしまい、映画館全体がなんとか賞金を獲得して欲しいと主人公を応援するような気持ちで見てしまいます。

    老いたサラリーマンさんの感想

    この3人の育った環境、出てくる人間たち、すごく重い。いつも目をつぶされた少年の映像が夢に出てきて、なんとも言い難い心境になります。この貧困は、宗教がなせる業か?極悪人は、教育の問題なのか? 知らないうちに、悪い人間は殺してしまえ!と思わせるストーリーは、マインドコントロールされてしまったのか? とりあえず、お金が入ってよかったね! と言うほか自分の気持ちを救う方法がありません。

映画の感想を投稿する

映画「スラムドッグ$ミリオネア」の商品はこちら