「トカレフ(2014年)」のネタバレあらすじ結末

サスペンス映画

トカレフ(2014年)の紹介:2014年公開のアメリカ映画。ソビエト製の銃・トカレフで娘を何者かに殺害された父親が、復讐を果たすべく真相に迫る様子を描く、クライムアクションサスペンス映画。

予告動画

トカレフ(2014年)の主な出演者

ポール・マグワイア(ニコラス・ケイジ)、ヴァネッサ・マグワイア(レイチェル・ニコルズ)、ケイン(マックス・ライアン)、ダニー・ドハーティ(マイケル・マグレイディ)、フランシス・オコネル(ピーター・ストーメア)、チェルノフ(パシャ・D・リチニコフ)、アントン(パトリス・コル)

トカレフ(2014年)のネタバレあらすじ

【起】- トカレフ(2014年)のあらすじ1

ニュージャージー州・プリンストンに住むポールは、昔は多くの犯罪に関わりましたが、現在は堅気のサラリーマンをし、成功を収めています。
妻・メアリーは娘・ケイトリンを出産した後に末期の乳がんで亡くなり、現在のポールは後妻・ヴァネッサと16歳のケイトリンの3人で暮らしていました。ヴァネッサとケイトリンの仲は良好です。
ポールとヴァネッサが留守をした夜、自宅でケイトリンと遊び仲間が謎の押し込み強盗に襲われました。ケイトリンの恋人・マイケルは軽傷で、友人のエヴァンは精神不安定になり病院で鎮静剤を撃たれます。ケイトリンは拉致されました。
後日、ケイトリンは頭部を銃で撃たれた死体となって発見されました。

【承】- トカレフ(2014年)のあらすじ2

ポールはケイトリンの復讐に燃え、かつて犯罪をしていた頃の仲間・ケインとダニーに協力を仰ぎます。ピート警部は警察に任せろと言いますが、ピートは聞く耳を持ちません。
ケイトリンが撃たれた銃は、銃痕からソビエト製の拳銃トカレフ(TT-33)だと判明しました。
ソビエト製の銃に意味があるとポールは思います。というのも、昔まだポールが犯罪に手を染めていた頃、ケインやダニーとともにソビエトのマフィア・イワンを殺して金を奪った過去がありました。
今はロシアマフィアとして活動しているチェルノフ・ファミリーが犯罪に関与していると、ポールは当たりをつけました。
ポールたちはチェルノフのアジトを次々に襲撃します。

【転】- トカレフ(2014年)のあらすじ3

怒ったチェルノフは、敵対するアメリカ側のマフィアでポールのかつての上役にあたるオコネルを殺しました。
ポールはチェルノフまで辿り着きます。かつてポールが殺したマフィア・イワンはチェルノフの兄でした。
しかしチェルノフはケイトリンを殺してないと言います。言葉は本当のようでした。それどころかロシア側はケイトリンの顔すら知りませんでした。
実は…。
問題の夜、押し込み強盗など存在しなかったのです。トカレフはポールの家にあったものでした。
ケイトリンとマイケル、エヴァンの3人の会話の中で、ケイトリンの父・ポールがかつては犯罪に関わっていた話題になりました。

【結】- トカレフ(2014年)のあらすじ4

証拠を見せろと言われたケイトリンは、ポールが隠し持っていた、当時ソビエトのマフィアから奪った金とトカレフをマイケルたちに見せます。
初めて見るトカレフに興奮した3人は、悪ふざけで銃を持って「ごっこ」遊びをしていたのですが、その際にマイケルがケイトリンを誤射してしまったのです。
マイケルとエヴァンは大きく動揺し、ケイトリンの死体を隠して、嘘をついたのでした。
真実が判明したポールは、ヴァネッサに「もう安全だ」と電話しました。
しかしアメリカとロシアのマフィア抗争を始めたポールの元には、暗殺者たちが近づいていました。
(明示されませんが、ポールは殺されました)

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「トカレフ(2014年)」の商品はこちら