「レクイエム・フォー・ドリーム」のネタバレあらすじ結末

サスペンス映画

レクイエム・フォー・ドリームの紹介:2000年のアメリカ映画。監督は「ブラックスワン」などで知られるダーレン・アロノフスキー。年代問わず、麻薬に侵される恐怖を視覚的に表現した作品。2009年「落ち込む映画」ランキングで1位を獲得した。

この映画を無料で観る

予告動画

レクイエム・フォー・ドリームの主な出演者

ハリー・ゴールドファーブ(ジャレッド・レト)、サラ・ゴールドファーブ(エレン・バースティン)、マリオン・シルヴァー(ジェニファー・コネリー)、医師(ディラン・ベイカー)

レクイエム・フォー・ドリームのネタバレあらすじ

【起】- レクイエム・フォー・ドリームのあらすじ1

舞台はニューヨークのコニーアイランド。孤独な未亡人サラは、毎日テレビの前で同じ番組を見ているだけの生活を送っています。かわいい一人息子のハリーがたまに顔を見せてくれますが、クスリを手に入れる為に実家の物を質に入れたりと、コソ泥のようなことをしています。また彼は友達のタイロンと密売にまで手を染めていました。そんなハリーですが、恋人のマリオンと洋服店を持ちたいと語り合っていました。

【承】- レクイエム・フォー・ドリームのあらすじ2

そんな折、サラがいつも楽しみに見ている番組の「視聴者参加コーナー」に出演をオファーする便りが届きます。ワクワクしてクローゼットの中から一張羅の赤いワンピースを出して着てみますが、背中のファスナーは一向に閉まりません。夫と死に別れ、息子も家を出た今、体を動かす事も無く食欲だけは衰えないサラは、「あの頃」からは太ってしまったのです。息子の卒業式にこの赤いワンピースを着て、今は亡き夫と息子、3人で笑って写っている写真が寝室には飾られています。家族が、そして自分が輝いていた「あの頃」に戻りたい。せめて「あの頃」着ていたワンピースを着れるようになってテレビに出たいとサラは思い始めます。

【転】- レクイエム・フォー・ドリームのあらすじ3

サラは食生活を見直し、間食を我慢する等のダイエットを試してみますがうまくいきません。我慢すればする程「食べたい」という気持ちが強くなってしまうため、サラはダイエット専門の病院に通う事を決意します。始めは自分の体重に愕然とするも、毎回出されるクスリによってどんどん体重が減り、遂に赤いワンピースが着れるようになりました。しかしサラはもっと痩せて美しくなりたいと思い始め、クスリをやめる事ができません。一方ハリーもヘロイン等のクスリを止められず、恋人のマリオンと二人してクスリ中心の生活を送ってしまいます。 この映画を無料で観る

【結】- レクイエム・フォー・ドリームのあらすじ4

サラは見る影もなくやせ細りました。彼女はテレビに出演する日を夢見て「連絡」を待ちますが、なかなか「連絡」が来ず焦り始めます。ハリーとマリオンは、遂に金が底を付き、マリオンはクスリの為の金欲しさに、潜りの売春クラブに脚を踏み入れます。そしてハリーはタイロンと麻薬の取引に出かけますが、ヘロインの打ち過ぎで腕に壊疽が広がり始めてしまいました。激痛に耐えられず病院に駆け込むと、腕を切断するという選択しかありませんでした。タイロンは逮捕、マリオンは屈辱的な売春を、ハリーは腕を切断、そしてサラは常軌を失い精神病院に収容。奇しくも4人は、同じ寝姿をしています。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「レクイエム・フォー・ドリーム」の商品はこちら

レクイエム・フォー・ドリーム <HDリマスターDVD>