「陽のあたる場所」のネタバレあらすじ結末

陽のあたる場所の紹介:身分違いの恋をあきらめて他の女性と付き合っていたジョージがあきらめていた女性が自分を思ってくれていると知り、邪魔になった交際相手を殺すかどうか、揺れ動く心とボートの上での事件、そして悲しい判決で終結する映画です。アカデミー賞、ゴールデングローブ賞を多数受賞しています。

陽のあたる場所の主な出演者

ジョージ・イーストマン(モンゴメリー・クリフト)、アンジェラ・ヴィッカース(エリザベス・テイラー)、アリス・トリップ(シェリー・ウィンタース)

陽のあたる場所のネタバレあらすじ

【起】- 陽のあたる場所のあらすじ1

貧しい家庭に母一人子一人で育ったジョージはお金持ちの伯父が経営する会社に入社することができました。しかし、入社したばかりのジョージは工場のラインで女工たちと一緒に単純作業の仕事をする毎日でした。
それでもジョージは誠実に仕事をこなし、同じラインで働くアリスを親しくなっていきました。と同時に伯父さんが自宅に招いてくれた時に見かけた華やかで美しいアンジェラに心を惹かれます。
しかし、アンジェラはパーティでも社交界でも花形の存在です。お金持ちの男性が周囲にとりまいているアンジェラに近づくことすら考えられず、次第にアンジェラのことは心の隅に押しやり、アリスとの仲を深めていくのでした。
そしてアリスもアンジェラのような華やかさこそありませんでしたが、優しく、愛情深い女性だったため、ジョージは十分に満足しているように思えたのです。 この映画を無料で観る

【承】- 陽のあたる場所のあらすじ2

再び伯父さんの家でアンジェラに会ったジョージは話す機会を持つことができました。アンジェラは地味ながら純真なジョージをお金持ちでいつもちやほやしてくれる男性たちとは違った知力を持つ人と思い、好きになっていきました。
そしてアンジェラの後ろ盾もあったため、伯父さんの職場でも地位が上がっていき、ラインでアリスと一緒に働くことはなくなりました。
アリスはジョージが自分から離れていくことを感じていましたが、仕事がかわったためと思っていてアンジェラの存在は夢にも知りませんでした。アリスは妊娠していることに気づき、ジョージにそのことを打ち明け、結婚してくれるように迫ります。
ジョージはアリスへの愛情はすっかり冷え切っていましたが、妊娠しているアリスをきっぱり拒絶することもできませんでした。

【転】- 陽のあたる場所のあらすじ3

アリスはジョージと食事の約束をしていましたが、ジョージはいくら待っても現れませんでした。その次の朝、ジョージがアンジェラとボートに乗って楽しそうに過ごしている写真が新聞に載ったのを見つけてショックを受けます。
ジョージがいるアリスの別荘に電話をしてジョージを呼び出し、結婚しないなら自分を妊娠させて捨てたことを公にしてみんなの前で自殺してやると言い出しました。
気の弱いジョージはきっぱり断ることができず、ずるずるとアリスの言いなりになり、結婚手続きにまで行ったのですが、手続きの役所が閉まっていたため、その日は結婚までは至りませんでした。
ジョージはアリスをピクニックに誘って、ボートに乗って殺そうと考えます。 この映画を無料で観る

【結】- 陽のあたる場所のあらすじ4

ジョージの殺意に気づくこともないアリスはこの誘いをとても喜んでボートに乗り込みます。
ボートの上で話しているうちにアリスの愛情、優しさに再び心を打たれ、またアンジェラのためにも殺人などという大罪を犯すことはできないと思い、殺人計画は中止しようと思いました。
しかし揺れたボートに恐怖を覚えたアリスが急に立ち上がったため、ボートが転覆し、アリスは溺死します。このときジョージはアリスを心の底から助けようとはしませんでした。
ボートの持ち主や目撃者の証言で逮捕されたジョージは「殺してはいない。でも殺意はあった」ということを述べます。刑務所で死刑が執行される前アンジェラはジョージに別れを告げに来ます。
そしてジョージはアンジェラの美しい面影を胸に死刑台へと向かいます。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「陽のあたる場所」の商品はこちら