オールドボーイ

「オールドボーイ」のネタバレあらすじ結末

オールドボーイの紹介:15年間、理由も分からずに監禁されていた男。監禁していたのは誰なのか、理由は何なのか。本当に知るべきことは、「なぜ15年も監禁していた男を解放したのか」そこには残酷な理由があった。

映画「オールドボーイ」のネタバレあらすじを結末まで解説しています。まだ映画を観ていない方は「オールドボーイ」のネタバレあらすじに注意ください。

予告動画

オールドボーイの主な出演者

オ・デス(チェ・ミンシク)、ミド(カン・ヘジョン)、イ・ウジン(ユ・ジテ)

オールドボーイのネタバレあらすじ

【起】- オールドボーイのあらすじ1

ある雨の夜。酔っぱらって警察に補導されたオ・デス。その日は大事な娘の誕生日で天使の羽のおもちゃをお土産に買っていた。けれど、身元引き受け人の友人が公衆電話で話している最中、オ・デスは姿を消してしまう。オ・デスは気が付くと、必要最低限の設備が整っている、見知らぬ部屋に閉じ込められていた。理由も知らされず、足下にある小窓から定期的に餃子定食が配られ、ある音楽を合図に睡眠ガスを嗅がされる日々。ある日、テレビで自分の妻が惨殺されたというニュースを見る。しかも犯人はオ・デス。オ・デスは暴れ狂うが、部屋から出されることはなかった。

【承】- オールドボーイのあらすじ2

時間だけが過ぎていく。テレビを見て、餃子を食べ、催眠ガスで眠る。オ・デスは何度も自殺を試みるが、丁寧に処置されまた同じ部屋に戻される。ある日餃子と一緒に運ばれた箸が一本多く入っていた。オ・デスは部屋の壁を箸で掘り始める。あと少しで出られると思ったその時、催眠術を掛けられた。・・・気がつくとオ・デスは拉致された場所にいた。拉致されてから15年もの歳月が経ってからのことだった。

【転】- オールドボーイのあらすじ3

自分を15年も監禁したのは誰か、何の為に監禁したのか。まるで操られるようにオ・デスはその相手を探す。そして15年ぶりに入った寿司屋でミドという女性の寿司職人と出会い、親しくなる。オ・デスはミドの協力を得て、監禁部屋を探し出すことに成功した。オ・デスはそのビルの管理人を拷問してヒントを得、遂に謎の男・ウジンと対面する。ウジンはオ・デスに「監禁の謎を解くことができたら自分が死ぬが、解けなかった場合はミドとオ・デスを殺す」と話を持ちかけた。そんな夜、次第に惹かれ合うオ・デスとミドはついに一線を越えて一つになる。そしてある時、オ・デスはウジンが高校の後輩であることに気づく。オ・デスは記憶を辿った。故郷で自分が見た光景。それはウジンとその実の姉が愛し合う姿。それを引っ越す直前のオ・デスは友人に話してしまっていたのだ。

【結】- オールドボーイのあらすじ4

その後オ・デスによって噂が広がってしまい、ウジンの姉は自殺した。そして愛する姉を失ったウジンはオ・デスに復讐するために15年監禁し、解放したのだ。そして天使の羽のお土産を買って帰ると約束したオ・デスの実の娘が、愛し合ったミドだった。その事実をウジンに突きつけられ、オ・デスは自分の娘と愛し合ったことにショックを受ける。そして復讐を終えたウジンはその場を立ち去り、自分の頭を打ち抜いた。・・・そして真実を知らないミドと、再び催眠術を掛けたオ・デスは人里離れた雪の中で抱き合い、物語は幕を閉じる。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「オールドボーイ」の商品はこちら

オールド・ボーイ プレミアム・エディション [DVD]