「エイリアンシリーズ」映画一覧

エイリアンは宇宙船ノストロモ号の閉鎖空間の中に入りこんだ異星人に、リプリー博士ら乗組員が次々と襲われる恐怖を描き、監督のリドリー・スコットやジェームズ・キャメロンデヴィッド・フィンチャー、主演のシガニー・ウィーバーの出世作となった作品。この映画でエイリアン(Alien)が「敵対的な異星人」を意味する語として広く定着した。寄生された動物によりエイリアンの形状が異なることもファンの楽しみの一つである。

新エイリアン 最終繁殖の紹介:2015年製作のアメリカ映画。完全な進化を遂げた新種のエイリアンが襲い掛かるSFアクション。不良高校生たちの更生プログラムに臨時ガイドとして参加することになったロス。グループは途中で謎の物体と惨殺された遺体を発見する。その夜、一行の前に突如、謎のエイリアンが現れ…。

ネタバレを読む

AVP2 エイリアンズVSプレデターの紹介:2007年公開のアメリカ映画。2004年の『エイリアンVSプレデター』の続編。ハリウッドが生んだ人気2大凶悪生物である〝プレデター〟と〝エイリアン〟との対決を描いた作品第2弾。

ネタバレを読む

エイリアンVSプレデターの紹介:2004年公開のアメリカ映画。略称はAVP。ハリウッドが生んだ人気2大凶悪生物である〝プレデター〟と〝エイリアン〟との対決を描いた作品。2007年には続編『AVP2 エイリアンズVS.プレデター』も作られた。

ネタバレを読む

エイリアン4の紹介:1997年のアメリカ映画。シリーズ第4作。原題「Resurrection」は「復活」を意味し、前作『エイリアン3』のラストで自決したはずのリプリーとエイリアンの復活、完結したと思われたシリーズの復活の両方を表している。

ネタバレを読む

エイリアン3の紹介:1992年のアメリカ映画。シリーズ第3作。今作では撮影にあたってシガニー・ウィーバーは頭髪をすべて刈り、坊主頭にするなど、強い印象を残した。「セブン」「ファイト・クラブ」などで有名なデヴィット・フィンチャーの初監督作品。

ネタバレを読む

エイリアンの紹介:1979年のアメリカ映画。宇宙船の中で異星生物(エイリアン)に襲われる乗組員の恐怖と葛藤を描く。SFホラーの古典として知られ、続編も製作されている。公開時のキャッチコピーは「宇宙では、あなたの悲鳴は誰にも聞こえない」。

ネタバレを読む

エイリアン2の紹介:1986年のアメリカ映画。シリーズ第2作。SFホラーの古典となった前作から一変、エイリアンと兵士との戦いを描くアクション映画として製作された。キャッチコピーは「This time it’s war.(今度は戦争だ)」。

ネタバレを読む
  • 1
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。