「刑事/探偵」映画一覧(2ページ目)

ドラッグ・ウォー 毒戦の紹介:「エグザイル/絆」などで知られる、香港映画界の巨匠ジョニー・トーによる、監督50作目作品。現代の中国を舞台に、公安警察が巨大麻薬組織と熾烈な戦いを繰り広げる姿を描く。日本公開は2014年。

ネタバレを読む

RANMARU 神の舌を持つ男 鬼灯デスロード編の紹介:2016年12月3日公開の日本映画。正式名称『RANMARU 神の舌を持つ男 酒蔵若旦那怪死事件の影に潜むテキサス男とボヘミアン女将、そして美人村医者を追い詰める謎のかごめかごめ老婆軍団と三賢者の村の呪いに2サスマニアwithミヤケンとゴッドタン、ベロンチョアドベンチャー! 略して…蘭丸は二度死ぬ。鬼灯デスロード編』。向井理が“絶対舌感”という特殊能力を持つ男・朝永蘭丸を演じ、個性豊かな仲間とともに謎の温泉芸者を探す旅を描いたユニークなドラマ「神の舌を持つ男」の劇場版。人里離れた村を舞台に、次々と起こる不可解な事件を解決するため、蘭丸と仲間たちが奔走する。

ネタバレを読む

スモールタウン マーダー ソングズの紹介:カナダの湖畔の田舎町で起こった殺人事件に翻弄される人々の中、懸命に生き直そうとする中年署長の葛藤を描いた2010年カナダ製作のサスペンス映画。監督/製作/脚本/編集は本作が長編デビューとなるエド・ガス=ドネリー。主演は「ファーゴ」「コンスタンティン」のピーター・ストーメア。ブルース・ペニンスラによるゴスペル曲も重厚な空気を醸している。

ネタバレを読む

崖っぷちの男の紹介:2012年公開のアメリカ映画。『アバター』のサム・ワーシントン主演によるサスペンス。彼が演じるのは、高層ビルから飛び降りようとしている男。彼と女刑事との駆け引き、その裏で着々と進む陰謀、そして裏切り……二転三転するストーリーから、最後まで目が離せない。

ネタバレを読む

マーキュリー・ライジングの紹介:1998年製作のアメリカ映画。偶然、政府の機密情報システムを解読する暗号を解いたために、NSAの大佐から命を狙われることになった自閉症の少年と、少年を命がけで守るFBI捜査官の闘いを描いたサスペンス。

ネタバレを読む

キラー・スナイパーの紹介:2011年公開のアメリカ映画。多額の借金を背負った男性が、殺し屋に母親殺しを頼んで、家族と共に保険金を手に入れるために起こる騒動を描いた作品。ウィリアム・フリードキンが監督、トレイシー・レッツが脚本・原作、マシュー・マコノヒーとエミール・ハーシュ主演で贈るアメリカ合衆国の南部ゴシック・コメディ。

ネタバレを読む

トラベラーズ 次元警察の紹介:2013年制作の日本映画。次元警察官を主人公に、セクシーなヒロインたちが火花を散らす姿をハードに描いた作品。監督は坂本浩一が務め、主演は長澤奈央、木下あゆ美で贈るSFアクション。セクシーなヒロインたちの熱いバトルは見もの。

ネタバレを読む

レッド・ステイトの紹介:2011年公開のアメリカ映画。性の乱れた学生が処刑にかけられ、狂言的な信者と捜査官とが戦う様を描いている。2011年シッチェス映画祭グランプリ作品。監督・脚本はケヴィン・スミスが務め、出演はケリー・ビシェ、ジョン・グッドマン、メリッサ・レオなど。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。