「刑事/探偵」映画一覧(3ページ目)

チェイサーの紹介:デリヘル嬢などが多数犠牲となった2003~2004年の「ソウル20人連続殺人事件」をベースにした2008年公開の韓国のサスペンス・アクション映画。デリヘル嬢が次々と行方知れずになることに不審を抱いた元締めの元刑事が1人の男に行きつく。男はこれまでの殺害を自供したものの女は生きていると言い、元刑事は彼女を懸命に探し続けるが…。監督/脚本は本作が長編デビューとなる「哀しき獣」のナ・ホンジン。主演は「美しき野獣」のキム・ユンソク。韓国での観客動員数500万超、2008年第45回大鐘賞6部門、大韓民国映画大賞など数々の賞を獲得、ハリウッドではレオナルド・ディカプリオがリメイク権を獲得している。

ネタバレを読む

名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)の紹介:2009年公開の日本アニメーション映画。劇場版『名探偵コナン』シリーズの第13作目にあたる。東京近県で起きた連続殺人事件をめぐり、コナンが因縁深き宿敵“黒ずくめの男たち”と対決!

ネタバレを読む

名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)の紹介:2007年公開の日本アニメーション映画。劇場版『名探偵コナン』シリーズの第11作目にあたる。島に眠る海賊の財宝をめぐって巻き起こる殺人事件と、騒動について描く。蘭と園子の友情もテーマとなっている。

ネタバレを読む

名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)の紹介:2005年公開の日本アニメーション映画。劇場版『名探偵コナン』シリーズの第10作目にあたる。12時間以内に事件の解決を迫られたコナンと、謎の男の頭脳合戦が展開する!

ネタバレを読む

名探偵コナン 水平線上の陰謀(ストラテジー)の紹介:2004年公開の日本アニメーション映画。劇場版『名探偵コナン』シリーズの第9作目にあたる。海上という逃げ場のない空間を舞台にコナンたちが難事件に挑戦。本格的ミステリーと圧倒的なアクションが展開する。

ネタバレを読む

ビバリーヒルズ・コップ2の紹介:1987年公開のアメリカ映画。大ヒットした「ビバリーヒルズ・コップ」の続編。現金強奪事件に挑む刑事のハチャメチャな活躍を描いた作品。主演は前作同様、エディー・マーフィ。監督は「エネミー・オブ・アメリカ」のトニー・スコット。制作は「アルマゲドン」のジェリー・ブラッカイマーと「ザ・ロック」のドン・シンプソン。音楽担当は前作と同じで「トップガン」のハロルド・フォルターメイヤー。

ネタバレを読む

フルスロットルの紹介:2014年公開。凄腕の刑事と驚異的な身体能力を持つ男がタッグを組み、爆弾を阻止する姿を描いている。2004年の「アルティメット」のハリウッドリメイク作品。脚本はオリジナル版と同じで「96時間」のリュック・ベンソン。監督は「トランスポーター イグニッション」のカミーユ・ドゥラマーレ。主演は「ワイルド・スピード」シリーズのポール・ウォーカー。彼の最期の主演作。

ネタバレを読む

エンド・オブ・キングダムの紹介:2016年公開のアメリカ映画。ジェラルド・バトラーが最強のシークレットサービスを演じたアクション『エンド・オブ・ホワイトハウス』の続編。イギリスの首相の葬儀のためにロンドンを訪れた各国首脳がテロに遭遇し、アメリカ大統領を守るために戦うシークレットサービスの活躍が描かれる。大統領役のアーロン・エッカートらが前作に引き続き出演する。

ネタバレを読む

ビバリーヒルズ・コップの紹介:1984年公開のアメリカ映画。腕は良いけど問題児の警官が、麻薬組織を相手に大活躍する姿を描いている。「ビバリーヒルズ・コップ」シリーズの第一作目にあたる作品。主演は「ドクター・ドリトル」のエディ・マーフィ。今作で彼は一躍スターの仲間入りを果たした。監督は「ジョー・ブラックをよろしく」のマーティン・ブレスト。音楽はハロルド・フォルターメイヤーで、今作のサウンドトラックでグラミー賞を受賞。主題歌はグレン・フライの「Heat Is On」。

ネタバレを読む

デビル(1997年)の紹介:1997年公開のアメリカ映画。IRAの実行隊長とアイリッシュ系アメリカ人警官の対決を描いたサスペンス・アクション。監督は「ペリカン文書」のアラン・J・パクラ。今作は彼が最後に監督を務めた作品。音楽は「タイタニック」のジェームズ・ホーナー。主演は「インディ・ジョーンズ」シリーズのハリソン・フォードと「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」のブラッド・ピット。

ネタバレを読む

完全犯罪クラブの紹介:2002年公開。完全犯罪を成し遂げようとする少年二人と、彼らを追い込む刑事の姿を描いた作品。題材はレオポルドとローブの事件。監督は「ルームメイト」のバーべット・シュローダー。音楽は「ノア 約束の船」のクリント・マンセル。主演は「ゼロ・グラビティ」のサンドラ・ブロック。「きみに読む物語」のライアン・ゴズリングや「シルク」のマイケル・ピットも出演。

ネタバレを読む

ポリスアカデミーの紹介:1984年公開のアメリカ映画。警察学校を舞台に、個性あふれる警官の卵たちが起こす騒動を描いた作品。ポリスアカデミーシリーズの第1作目。監督は「タイムトラベラー きのうから来た恋人」のヒュー・ウィルソン。主演は「ショート・サーキット」のスティーヴ・グッテンバーグ。

ネタバレを読む

フェイク(1997年)の紹介:1997年公開の実話に基づいた映画。FBI潜入捜査官とマフィアの男の友情と葛藤を描いた作品。監督は「フォー・ウェディング」のマイク・ニューウェル。出演は「ゴッドファーザー」シリーズのアル・パチーノ、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのジョニー・デップ、「ボルケーノ」のアン・ヘッシュ。

ネタバレを読む

THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦の紹介:2015年公開。人気アニメ「機動警察パトレイバー」の新作を実写映画化した作品。人間型機械のレイバーによる犯罪に対抗するために組織された、警視庁警備部特科車両二課第二小隊の活躍を描いている。このパトレイバーシリーズでは最後の作品で、ディレクターズカット版と比べて27分の短縮版となっている。総監督は「イノセンス」の押井守。今作では「警視庁失踪人捜査課」の森カンナ、「東京センチメンタル」の吉田鋼太郎が出演。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。