「刑事/探偵」映画一覧(4ページ目)

トレーニングデイの紹介: 2001年にアメリカで製作されたサスペンス映画。犯罪が多発するロサンゼルスの実体が本物のストリートギャングの協力によってリアルに描かれている。監督のアントワーン・フークアはミュージックビデオ出身で、本作は長編映画の第三作目に当たる。主演のデンゼル・ワシントンは知的で善良な役が多いことでも知られているが、本作では徹底して非道な悪徳警官を演じたことで、アカデミー主演男優賞およびロサンゼルス映画批評家協会賞男優賞を受賞した。新人刑事役のイーサン・ホークもアカデミー主演男優賞にノミネートされたが、こちらは惜しくも受賞を逃している。

ネタバレを読む

クルージングの紹介:80年代初頭、マンハッタンのゲイ・ストリートで起こる連続殺人事件の潜入捜査に挑む警官の葛藤を描いた、1980年公開のアメリカのサイコ・サスペンス映画。監督/脚本は「フレンチ・コネクション」「真夜中のパーティー」のウィリアム・フリードキン。原作はジェラルド・ウォーカーの同名小説。音楽は「エクソシスト」「カッコーの巣の上で」のジャック・ニッチェ。公開当時、激しい抗議デモなどで世界的な話題となりながらも、日本語版ではビデオ化のみで長年DVD化されていなかった佳作です。

ネタバレを読む

デッドチェイス-24時間-の紹介:主人公のニックは出所する前に恐ろしいギャングのファイゴからお金を借りていた。ファイゴはニックに24時間以内に10万ポンドを返さないと母親を殺すと脅してくる。他にも多くの者にお金を貸していたファイゴは伝説の男ニックを見せしめにして、全員の借金の取り立てを行う計画だ。ニックとビングが協力し、あらゆる方法でお金を用意するアクション作品。

ネタバレを読む

砂の器の紹介:昭和46年、蒲田の操車場で男の他殺死体が見つかった。手がかりは男が喋っていた東北弁と「カメダ」という言葉だけ。事件は迷宮入りになるかと思われたが、ベテラン刑事今西は執念の捜査を続け、ついに真実に迫る。そこには重い宿命に翻弄された父と子の姿があった。松本清張原作の長編推理小説の映画化作品。劇中のクライマックスで演奏されるピアノ協奏曲「宿命」は菅野光亮により作曲・演奏された。1974年公開。脚本:橋本忍・山田洋次、監督:野村芳太郎、音楽監督:芥川也寸志・菅野光亮。

ネタバレを読む

ラスト・リベンジの紹介:2015年公開のアメリカ映画。CIAのベテラン・エージェントが、退職間際になって宿敵であるテロリストの生存情報を知り、テロリストへの復讐に向け危険なミッションに動き出す様子を描いた、サスペンス・アクション。

ネタバレを読む

主婦マリーがしたことの紹介:ごく平凡な主婦だったマリーがナチス占領下のフランスで夫の出征中に当時は禁止されていた堕胎手術に手をかすようになり、お金を稼ぐようになりました。負傷した夫が戻ってきますが、経済的に自立してきたマリーは愛人を作り、夫が邪魔になってきます。夫は怒りのあまりに妻がこっそりと堕胎手術をしていることを警察に通報し、妻はギロチンにかけられて悲しい最期をとげます。

ネタバレを読む

名探偵コナン 業火の向日葵の紹介:2015年公開の日本長編アニメーション映画。劇場版『名探偵コナン』シリーズの19作目。巨大宝石しか狙わないはずの怪盗キッドから届いたゴッホの名画「ひまわり」の犯行予告を巡って、コナンらを巻き込んだ騒動が繰り広げられる。

ネタバレを読む

名探偵コナン時計じかけの摩天楼の紹介:1997年に公開された、劇場版名探偵コナンの第1弾。ある事件に巻き込まれて、体が小さくなってしまった工藤新一は、江戸川コナンとして毛利探偵事務所に居候していた。幼馴染の毛利蘭は、新一の誕生日前夜に映画を見に行く約束をするが、その一方で、コナン達の住む米花町では連続爆発事件が勃発する。果たして、事件を解決することはできるのか。そして、新一と蘭の恋模様は…。

ネタバレを読む

ジャッジ 裁かれる判事の紹介:2015年公開のアメリカ映画。ロバート・ダウニーJr.が弁護士に扮し、激しい法廷バトルが繰り広げられるサスペンス。裁判官の父親にかけられた殺人容疑を晴らそうとするうちに、父親の隠された秘密を知ってしまう弁護士の姿をスリリングに描く。主人公の父親を名優ロバート・デュバル、法廷で対立する検事をビリー・ボブ・ソーントンが演じる。

ネタバレを読む

名探偵コナン迷宮の十字路の紹介:劇場版名探偵コナン、第7弾。今回の舞台は京都。謎の窃盗団「源氏蛍」のメンバーが次々と殺害されていく。事件の謎を解く鍵は、不思議な暗号が描かれた一枚の紙。果たして、事件の真相とは?劇中に描かれている、京都の美しい風景にも注目したい。

ネタバレを読む

クリスタル殺人事件の紹介:アガサ・クリスティのミス・マープルシリーズの「鏡は横にひび割れて」の映画化作品。ミス・マープルの住むセント・メアリ・ミード村に大女優のマリーナ・グレッグがやってくることになり、片田舎の小さな村は騒然としていた。盛大なお披露目パーティが開かれている中、地元の中年女性が毒殺される事件が起こる。1980年英国・米国。監督:ガイ・ハミルトン。

ネタバレを読む

オリエント急行殺人事件の紹介:アガサ・クリスティのポアロシリーズの代表作「オリエント急行の殺人」の映画化作品。イスタンブール発の豪華列車オリエント急行の中で起きた殺人事件にポアロが挑む。1974年公開の英国映画で豪華キャストの共演が話題になった。同年のアカデミー賞では6部門にノミネートされ(主演男優・助演女優・脚色・撮影・作曲・衣裳デザイン)、イングリッド・バーグマンがアカデミー助演女優賞を受賞した。監督:シドニー・ルメット

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。