「ほのぼの」映画一覧(4ページ目)

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!の紹介:2005年製作のイギリス映画。世界中に熱狂的なファンを持つ、イギリスの名アニメ工房アードマン・スタジオによる人気クレイアニメーション。発明家ウォレスと、しっかり者の犬のグルミットのコンビが織りなすシリーズの第4弾で、初のシリーズ長編映画。

ネタバレを読む

ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年の紹介:2015年公開の日本アニメーション映画。ちびまる子ちゃんの映画化第3弾で、アニメ放送25周年を記念して作られた。まる子の住む町にホームステイで訪れた外国の子どもたちと、まる子たちの友情を軸に、京都&大阪を訪れる様子を描く。

ネタバレを読む

ペーパーマンの紹介:2009年製作のアメリカ映画。2作目がいつまでも書けないスランプの小説家には、40年以上もの付き合いの友人〝キャプテン・エクセレント〟がいた…。空想の友人とコミュニケートする小説家に新たにできた友人とは!?

ネタバレを読む

ニューヨーク東8番街の奇跡の紹介:1987年公開。古いアパートから立ち退きを迫られた住人達が、UFOの形をした宇宙人に助けられる姿を描いた作品。製作総指揮は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズのスティーヴン・スピルバーグ、フランク・マーシャル、キャスリーン・ケネディ。出演は「ドライビング Miss デイジー」のジェシカ・タンディなど。

ネタバレを読む

ウォレスとグルミット、危機一髪の紹介:1995年製作のイギリス映画。世界中に熱狂的なファンを持つ、イギリスの名アニメ工房アードマン・スタジオによる人気クレイアニメーション。発明家ウォレスと、しっかり者の犬のグルミットのコンビが織りなすシリーズの第3弾で、羊のショーンの初お目見えの回でもある。

ネタバレを読む

ウォレスとグルミット チーズ・ホリデーの紹介:1990年製作のイギリス映画。世界中に熱狂的なファンを持つ、イギリスの名アニメ工房アードマン・スタジオによる人気クレイアニメーション。発明家ウォレスと、しっかり者の犬のグルミットのコンビが織りなすシリーズの記念すべき第1作。

ネタバレを読む

ユー・ガット・メールの紹介:1998年公開。インターネットで知り合った男女の運命的な恋を描いた作品。1940年公開の「桃色の店」のリメイク。監督は「めぐり逢えたら」のノーラ・エフロン。出演は「ダ・ヴィンチ・コード」のトム・ハンクス、「フレンチ・キス」のメグ・ライアン、「リトル・ミス・サンシャイン」のグレッグ・キニアなど。

ネタバレを読む

殿、利息でござる!の紹介:2016年5月公開の日本映画。千両もの大金を藩に貸し付け、その利子を配分し、寂れた宿場町の復活を成功させたという、江戸時代の実話を映画化した時代ドラマ。阿部サダヲが町の復興のために仲間とともに奇策に挑む、造り酒屋の十三郎を演じ、『予告犯』の中村義洋が監督を務める。仙台藩主役でフィギュアスケートの羽生結弦が映画初出演を果たしている。

ネタバレを読む

グリフィン家のウエディングノートの紹介:2013年公開のアメリカ映画。次男の結婚式のためにひさびさに顔を揃えた一家が次から次へと度重なるトラブルに見舞われる姿が描かれる。ロバート・デ・ニーロ、ダイアン・キートン、スーザン・サランドン、ロビン・ウィリアムズというハリウッドを代表する名優たちが豪華共演を果たすファミリー・コメディ。

ネタバレを読む

エバン・オールマイティの紹介:2007年公開。現代を舞台に、神からノアの箱舟を作るようにお告げを受けた男の姿を描いた作品。2003年公開の「ブルース・オールマイティ」の続編。前作ブルースのライバルのエバンが主人公の作品。監督は「ライアー ライアー」のトム・シャドヤック。出演は「フォックスキャッチャー」のスティーヴ・カレル、「ショーシャンクの空に」のモーガン・フリーマン。

ネタバレを読む

アダルトボーイズ青春白書の紹介:2010年公開。中学時代の親友達が30年ぶりに再会して贈るオヤジ達の青春を描いた作品。監督は「ビッグ・ダディ」のデニス・デューガン。出演は「ウェディング・シンガー」のアダム・サンドラー、「フリーダ」のサルマ・ハエック、「がんばれ!ベンチウォーマーズ」のロブ・シュナイダー、アカデミー賞で司会を務めるなど活躍するクリス・ロックなど。

ネタバレを読む

ファンキーランドの紹介:2012年製作のアメリカ映画。『ゾンビランド』『エージェント・ウルトラ』『バットマンvsスーパーマン』のジェシー・アイゼンバーグ主演によるコメディ。薬物依存症の母・ペニーを更生させるべく、奔走するプロピアニスト志望の息子・イーライ。しかし、彼は予期せぬトラブルに次々と巻き込まれてしまう。

ネタバレを読む

メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬の紹介:メキシコ国境沿いのテキサスで、メキシコ人の友人を殺された武骨なカウボーイが、その犯人の若者を誘拐し、共に彼の故郷ヒメネスを目指すという2005年公開のアメリカのロードムービー。「JFK」「逃亡者」などで知られるトミー・リー・ジョーンズの劇場公開作初監督作品であり、製作及び主演をつとめている。脚本は「バベル」「21グラム」のギジェルモ・アリアガ、音楽は「ハート・ロッカー」「ヘルボーイ」のマルコ・ベルトラミ。2005年カンヌ国際映画祭では約15分間のスタンディング・オベーションの後、最優秀男優賞をトミー・リー・ジョーンズ、最優秀脚本賞をギジェルモ・アリアガが獲得した。

ネタバレを読む

パディントンの紹介:2014年製作のフランス&イギリス合作映画。イギリスの作家マイケル・ボンドによる児童文学を初めて実写映画化したファンタジー。家を探してペルーからロンドンへやってきたクマのパディントンの冒険が繰り広げられる。『007 スペクター』のベン・ウィショーがパディントンの声を担当するほか、『ハリー・ポッター』シリーズのデヴィッド・ハイマンが製作を手掛ける。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。