「ほのぼの」映画一覧(5ページ目)

ラスト・ホリデイの紹介:ごく平凡な女性ジョージアが、余命3週間を宣告された事から、最後に好きなことをして思いっきり生きてやろうと決意。奔放になった彼女の周りで巻き起こる騒動と、周りの人物との心の交流を描いたハートフル・コメディです。

ネタバレを読む

喜びも悲しみも幾歳月の紹介:昭和7年(1932年)から25年にわたり戦前・戦中・戦後を通して日本各地の灯台で船の安全を守り続けた灯台守とその妻の半生を描いた長編作。若山彰が歌う映画のタイトルと同名の主題歌も大ヒットした。1957年公開。原作・脚本・監督:木下恵介

ネタバレを読む

SEXテープの紹介:2014年製作のアメリカ映画。『バッド・ティーチャー』のジェイク・カスダン監督が、キャメロン・ディアスとジェイソン・シーゲル共演で再びメガホンをとったドタバタコメディ。寝室での夜の営みを録画することで夫婦関係を改善しようと試みるカップルの姿を描く。

ネタバレを読む

マルタのやさしい刺繍の紹介:2006年公開のスイス映画。小さな村のおばあちゃんたちが夢に向かって奮闘する様子を、キュートな刺繍とスイスの美しい風景と共に描いた作品。公開年にスイス観客動員1位を獲得。日本では2008年に公開され、1週間でミニシアターランキング洋画部門興行収入1位を樹立した。

ネタバレを読む

ポテチ(伊坂光太郎)の紹介:2012年公開の日本映画。『ゴールデンスランバー』などのヒット作を生み出した仙台在住の人気作家・伊坂幸太郎と中村義洋監督の名コンビが、東日本大震災をきっかけに製作した心温まるミステリー・コメディ。一連の伊坂&中村作品の常連である濱田岳を主演に据え、注目の新進女優・木村文乃をヒロインに抜擢。仙台でのオール・ロケにも注目したい。

ネタバレを読む

プリンセスと魔法のキスの紹介:2009年に公開されたディズニー映画。ディズニー映画初のアフリカ系プリンセスが主人公であることで注目を集めた。努力家で美しい少女ティアナと、ハンサムでお調子者のナヴィーン王子の冒険と恋、努力を描いた映画。

ネタバレを読む

ドラえもんのび太と夢幻三剣士の紹介:いつも良い目に遭わないのび太からの願いで「気ままに夢見る機」を出すドラえもん。夢の中で剣士となったのび太と仲間たちの冒険物語。1994年に公開された、劇場版ドラえもんの第14作品目。

ネタバレを読む

ドラえもんのび太と雲の大国の紹介:雲固めガスを使い、雲の上に王国を作ったのび太たち。しかし、雲の上には天上人と呼ばれる人間たちが住んでいた。そして、環境破壊を繰り返す地上人を憎む彼らの、ある恐るべき計画に巻き込まれていく。

ネタバレを読む

ガールズ&パンツァー劇場版の紹介:戦車道という戦車を使用する競技がある世界で、主人公西住みほ率いる大洗女子学園戦車道チームが、全国大会で並み居る強豪相手に激戦を繰り広げるという内容で大ヒットしたTVアニメ「ガールズ&パンツァー」が、完全新作の劇場版。

ネタバレを読む

シュレックフォーエバーの紹介:シュレックシリーズの最終章。フィオナと子供たちと幸せな生活を送るシュレックだったが、平凡な毎日の繰り返しに飽きて独身時代が懐かしくなり、魔法使いと1日だけ昔の暮らしに戻る契約をする。ところがそれは罠で、シュレックは自分が存在しない世界に飛ばされてしまう。

ネタバレを読む

シュレック3の紹介:心優しい緑色の怪物シュレックとフィオナのシリーズ第3作。フィオナの父ハロルド王が亡くなり次期国王に指名されてしまったシュレックは、王様なんてまっぴらごめんともうひとりの王様候補のアーサーを探しに旅に出る。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。