「感動/泣ける」映画一覧

ピアノの森の紹介:2007年公開のアニメーション映画。森のピアノを弾くことができる少年と、ピアニストを夢見る少年との友情を描いた作品。一色まことの漫画が原作。劇中のピアノ演奏、ミュージックアドバイザーには世界的ピアニストウラディーミル・アシュケナージが担当。豪華声優陣には上戸彩、神木隆之介ら。

ネタバレを読む

ランブルフィッシュの紹介:1983年製作のアメリカ映画で、S・E・ヒントンの同名小説を原作としたヒューマンドラマ。フランシス・フォード・コッポラが監督を務め、主人公の兄弟をミッキー・ローク、マット・ディロンが演じた。数年ぶりに帰郷した兄と、兄に強い憧れを抱く弟との数日間の交流を描く。

ネタバレを読む

コン・ティキの紹介:2012年公開のノルウェー映画。自らの学説を証明するために、ティキ時代の筏でペルーからポリネシアの航海に挑んだ男たちの姿を描いている。アカデミー賞やゴールデングローブ賞で、外国語映画賞にダブルノミネートした作品。

ネタバレを読む

素敵な相棒 ~フランクじいさんとロボットヘルパー~の紹介:2012年制作のアメリカ映画。元泥棒の老人と最新型のロボットが、絆と友情を育んていく姿を描いている。ジェイク・シュライアー監督の異色のコメディドラマで、フランク・ランジェラ主演で贈る作品。

ネタバレを読む

孤独のススメの紹介:孤独に暮らす中年男フレッドの前に言葉も過去もない男が現れ、フレッドの生活が鮮やかに変わっていく。生きるヒントが綴られた感動の人間ドラマ。
俳優としても活動しているオランダのディーデリク・エビンゲ監督の長編処女作ながら、ロッテムダム国際映画祭で観客賞、モスクワ国際映画祭で最優秀観客賞・批評家賞など数多くの賞を獲得した。2013年の作品で日本では遅れて16年に公開された。

ネタバレを読む

リトル・ダンサーの紹介:2000年公開のイギリス映画。バレエ・ダンサーを目指す少年の姿を描いている。映画監督として、すべての作品がアカデミー賞監督賞や作品賞にノミネートされているスティーブン・ダルドリーが監督を務めた。大勢の候補者から選出されたジェイミー・ベル主演作品。

ネタバレを読む

わたしは、ダニエル・ブレイクの紹介:2016年製作のイギリス・フランス・ベルギー合作映画で、名匠ケン・ローチによるイギリス労働者を描いた傑作。病のために就労不可能と医師から診断を受けているにもかかわらず、国から生活補助手当受給が許されない一人の老大工の奮闘を描いていく。第69回カンヌ国際映画祭では最高賞となるパルム・ドールを受賞し、ケン・ローチにとっては「麦の穂をゆらす風」以来二度目の受賞となった。

ネタバレを読む

ベネディクト・カンバーバッチ ホーキングの紹介:2004年公開のイギリス映画。難病に侵されつつも宇宙の研究に貢献したスティーヴン・ホーキングの半生を描いている。天才物理学者ホーキングの若き日をベネディクト・カンバーバッチが演じた作品。

ネタバレを読む

ギター弾きの恋の紹介:1999年公開のアメリカ映画。ジャズ黄金時代に、自堕落的な生活を送るギタリストの恋の行方を描いている。監督・脚本はウディ・アレンが務め、ショーン・ペン主演で贈る作品。アカデミー賞ではショーン・ペンが主演男優賞に、サマンサ・モートンが助演女優賞にノミネートされた。

ネタバレを読む

あなたになら言える秘密のことの紹介:2005年公開のスペイン映画。心に深い傷を負い、誰にも言えない秘密を抱える女性の再生を繊細に描いた作品。監督・脚本はイザベル・コイシェが務め、サラ・ポーリー、ティム・ロビンス共演で贈る感動の物語。

ネタバレを読む

美女と野獣 (2017年)の紹介:2017年製作のアメリカのミュージカルファンタジー作品で、1991年製作の同名のディズニーアニメ映画を実写化したラブロマンス。監督を務めたのは「ドリームガールズ」や「シカゴ」で知られるビル・コンドンで、進歩的な考えを持つヒロインをエマ・ワトソンが演じた。フランスの田舎町に住む娘が古城に住む野獣と出会い、やがて愛を深めていく。

ネタバレを読む

世界一キライなあなたにの紹介:2016年公開のアメリカ映画。世界中でベストセラーとなっているジョジョ・モイーズの恋愛小説を、イギリスの若手俳優の共演で映画化したラブストーリー。田舎町で暮らす平凡な女性と大富豪の青年が出会い、お互いが変わっていく様を、エミリア・クラークとサム・クラフリンが等身大の魅力で演じる。

ネタバレを読む

泣き虫ピエロの結婚式の紹介:2016年公開の日本映画。見習いピエロのヒロインと余命わずかな青年との恋を描く、実話がベースのせつないラブストーリー。志田未来が笑顔を絶やさずに病気の恋人を励まし続けるヒロインを好演。「獣電戦隊キョウリュウジャー」で人気を博した竜星涼が相手役を演じる。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。