「感動/泣ける」映画一覧(2ページ目)

ギター弾きの恋の紹介:1999年公開のアメリカ映画。ジャズ黄金時代に、自堕落的な生活を送るギタリストの恋の行方を描いている。監督・脚本はウディ・アレンが務め、ショーン・ペン主演で贈る作品。アカデミー賞ではショーン・ペンが主演男優賞に、サマンサ・モートンが助演女優賞にノミネートされた。

ネタバレを読む

あなたになら言える秘密のことの紹介:2005年公開のスペイン映画。心に深い傷を負い、誰にも言えない秘密を抱える女性の再生を繊細に描いた作品。監督・脚本はイザベル・コイシェが務め、サラ・ポーリー、ティム・ロビンス共演で贈る感動の物語。

ネタバレを読む

美女と野獣 (2017年)の紹介:2017年製作のアメリカのミュージカルファンタジー作品で、1991年製作の同名のディズニーアニメ映画を実写化したラブロマンス。監督を務めたのは「ドリームガールズ」や「シカゴ」で知られるビル・コンドンで、進歩的な考えを持つヒロインをエマ・ワトソンが演じた。フランスの田舎町に住む娘が古城に住む野獣と出会い、やがて愛を深めていく。

ネタバレを読む

世界一キライなあなたにの紹介:2016年公開のアメリカ映画。世界中でベストセラーとなっているジョジョ・モイーズの恋愛小説を、イギリスの若手俳優の共演で映画化したラブストーリー。田舎町で暮らす平凡な女性と大富豪の青年が出会い、お互いが変わっていく様を、エミリア・クラークとサム・クラフリンが等身大の魅力で演じる。

ネタバレを読む

泣き虫ピエロの結婚式の紹介:2016年公開の日本映画。見習いピエロのヒロインと余命わずかな青年との恋を描く、実話がベースのせつないラブストーリー。志田未来が笑顔を絶やさずに病気の恋人を励まし続けるヒロインを好演。「獣電戦隊キョウリュウジャー」で人気を博した竜星涼が相手役を演じる。

ネタバレを読む

夏美のホタルの紹介:2016年公開の日本映画。『ふしぎな岬の物語』の原作者・森沢明夫の小説を、有村架純主演で映画化した人間ドラマ。将来や恋人との関係に不安を抱く少女が、見知らぬ土地で出会った人々とのふれあいを通して、亡き父親の思いを受け止め、成長していく姿を描く。

ネタバレを読む

フリーダム・ライターズの紹介:2007年公開のアメリカ映画。人種問題が蔓延る過酷な環境で生きる生徒と、彼らを思う新米教師との感動のストーリーを描いている。監督・脚本はリチャード・ラグラヴェネーズが務め、2度のアカデミー賞主演女優賞に輝いたヒラリー・スワンク主演で贈る作品。

ネタバレを読む

運命に逆らったシチリアの少女の紹介:2008年制作のイタリア映画。マフィアの掟を破り、マフィアと闘って伝説となった17歳で伝説となった少女の物語を描いている。実話に基づいて描かれており、登場する判事のモデルは1992年に車に仕掛けられた爆弾で暗殺されたパオロ・ボルセリーノ治安判事である。

ネタバレを読む

郵便配達は二度ベルを鳴らす(1946年)の紹介:ジェームズ・M・ケインの同名小説を実写化した犯罪映画で、当時のスター俳優ジョン・ガーフィールドとラナ・ターナーが主演を務めた。自らの欲望から犯罪に手を染め、破滅的な結末へと向かって行く男女を描いていく。

ネタバレを読む

ANNIE/アニーの紹介:2014年製作のアメリカ映画。トニー賞受賞など日本でもおなじみのミュージカルを、ウィル・スミスとジェイ・Zがプロデュースを担当し映画化。失踪した両親を探しながら前向きに生きる少女が、ニューヨーク市長を目指す男や周囲の人々に勇気と希望を与えていく。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。