「感動/泣ける」映画一覧(2ページ目)

マーサの幸せレシピの紹介:2001年製作のドイツ映画。街で評判の女性シェフが、姪っ子を引き取ることになり、自分の人生を見つめ直していく様を描いている。仕事は優秀だけれども、人付き合いが苦手な女性シェフが、陽気なイタリア人シェフとのふれあいを通じて、大切なことに気づいていく姿を映し出す。2007年には「幸せのレシピ」のタイトルで、ハリウッドでリメイクされた作品。

ネタバレを読む

玲玲(リンリン)の電影日記の紹介:文化大革命時代の田舎町を舞台に、映画を愛する人々や少女の初恋を切なくも淡く美しく綴ったラブストーリー。
2004年製作の中国映画で、日本では2006年に公開。監督は今作が処女作となったシャオ・チアン。国際映画祭で上映され、海外からも評価された。

ネタバレを読む

センチメンタル・アドベンチャーの紹介:1982年にアメリカで製作された大恐慌時代を舞台にしたミュージカルドラマ。クリント・イーストウッドが監督・製作・主演を務め、息子のカイル・イーストウッドとの共演も果たした。クランシー・カーライルの小説を映画化した作品だが、実在のカントリー歌手ジミー・ロジャーズの生涯も劇中の主人公のキャラクターに一部反映させている。肺の病を抱えたカントリー歌手が幼い甥とともにカントリーミュージックの聖地ナッシュビルを目指す旅に出る。

ネタバレを読む

スペース カウボーイの紹介:2000年製作のアメリカ映画で、クリン・イーストウッド監督・製作・主演のスペースドラマ。旧ソ連の通信衛星を修復するために、4人の年老いた元飛行士たちが再び宇宙を目指す。トミー・リー・ジョーンズ、ドナルド・サザーランド、ジェームズ・ガーナーら豪華キャストが主演を務めた。

ネタバレを読む

フルートベール駅での紹介:2013年製作のアメリカ映画。新年を友人や家族と祝おうとした青年に起こった残酷な運命を描いている。2009年に黒人青年が警官に撃たれた事件を元に映画化した作品。ライアン・クーグラー監督の長編映画デビュー作。

ネタバレを読む

42 ~世界を変えた男~の紹介:黒人初のメジャーリーガー、ジャッキー・ロビンソンの人種差別との戦いを描いた2013年製作のアメリカのスポーツ伝記映画。ブライアン・ヘルゲランド監督、チャドウィック・ボーズマン、ハリソン・フォード主演。野球を題材とした映画ではハリウッドで当時過去最高のオープニング成績を記録した。

ネタバレを読む

スタア誕生の紹介:1954年製作のアメリカのミュージカル映画で、ジョージ・キューカーが監督を、ジュディ・ガーランド、ジェームズ・メイスンが主演を務めた。スターの階段を昇る女性歌手と彼女を支える映画スターとの悲恋を描いていく。第12回ゴールデングローブ賞では主演二人がそれぞれ主演男優賞、主演女優賞を獲得した。

ネタバレを読む

沈黙-サイレンス-の紹介:17世紀末、キリシタン弾圧下の日本に布教に訪れたポルトガル人神父の苦悩と生涯を描き第2回谷崎潤一郎賞を受賞した遠藤周作の長編小説「沈黙」の映画化作品。監督/脚本は「タクシードライバー」「最後の誘惑」のマーティン・スコセッシ。共同脚本は「ギャング・オブ・ニューヨーク」でもタッグを組んだジェイ・コックス。主演は「アメイジング・スパイダーマン」「ソーシャル・ネットワーク」のアンドリュー・ガーフィールド。共演は「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のアダム・ドライバー、「シンドラーのリスト」のリーアム・ニーソン。切支丹役に塚本晋也、笈田ヨシ、窪塚洋介など、奉行井上筑後守をイッセー尾形、通辞役を浅野忠信が演じている。

ネタバレを読む

隠し剣 鬼の爪の紹介:2004年製作の永瀬正敏、松たか子主演の人情時代劇。山田洋二監督による藤沢周平原作映画三部作の二作目に当たる作品で、幕末の時代に東北の小さな藩に生きる下級武士の恋と葛藤を描いていく。第28回日本アカデミー賞では最優秀美術賞に輝いた。

ネタバレを読む

沈まない三つの家の紹介:大きな川が流れるある街。ここに暮らす3家族の悲しみや希望を描いたヒューマンドラマ。
新鋭の中野量太監督が『チチを撮りに』と『湯を沸かすほどの熱い愛』の間に撮影した2013年の作品。公開時の併映は『お兄チャンは戦場に行った?!』で、2017年に発売されたDVDにも両作が同時収録されている。

ネタバレを読む

わすれた恋のはじめかたの紹介:2009年公開のアメリカ映画。悲しい過去を引きずる作家の男性と、恋愛よりも仕事を重視する女性との恋の行方を描いている。ジェニファー・アニストンとアーロン・エッカート共演によるハートフルラブストーリー。

ネタバレを読む

愛と哀しみの果ての紹介:1985年製作のアメリカ映画で、名匠シドニー・ポラック監督による歴史ドラマ。原作はアイザック・ディネーセンの自伝的小説「アフリカの日々」で、メリル・ストリープ、ロバート・レッドフォードら実力派俳優が出演。20世紀初頭のアフリカをたくましく生きた女性の姿を描いていく。第58回アカデミー賞では作品賞を始め7部門を制した。

ネタバレを読む

デザート・フラワーの紹介:2009年公開。ソマリア出身の世界的トップモデル、ワリス・ディリーの半生を描いた作品。ワリス・ディリーの自伝「砂漠の女ディリー」が原作。ワリスはモデルとして成功を収めた一方、幼い頃に経験したFGM廃絶運動もしている。ワリスを演じるのはトップモデルのリア・ケベデ。サリー・ホーキンスやディモシー・スポールも出演。

ネタバレを読む

素敵な人生のはじめ方の紹介:2006年公開のアメリカ映画。4年ぶりに出演を決める有名俳優と、スーパーのレジ係の女性との交流を描いた作品。ブラッド・シルバーリングが監督・脚本・製作を務め、モーガンフリーマン主演・製作総指揮で贈るロマンスコメディ。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。