「感動/泣ける」映画一覧(48ページ目)

ムーンライズ・キングダムの紹介:2012年公開のアメリカ映画。ウェス・アンダーソン監督が、駆け落ちした12歳の男女と、彼らを心配する親や周囲の人々の滑稽な姿を描く。表題「ムーンライズ・キングダム」とは「月の昇る王国」という意味である。

ネタバレを読む

BALLAD 名もなき恋のうたの紹介:2009年公開の日本映画。アニメ映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦』を原作とした作品で、主演の草彅剛が演じる武士と新垣結衣が演じる姫のラブストーリーを実写化した。

ネタバレを読む

藁の楯の紹介:2013年公開の日本映画。『ビー・バップ・ハイスクール』で知られる漫画家・きうちかずひろが本名の木内一裕名義で発表し小説家デビューを果たした「藁の楯」を、三池崇史監督が映画化。表題の意は「意味をなさないもの、役に立たないもの」。

ネタバレを読む

容疑者Xの献身の紹介:2008年公開の日本映画。東野圭吾の人気小説・ガリレオシリーズを原作とし、天才物理学者と女性刑事のコンビが難事件を解決する人気テレビドラマ「ガリレオ」の劇場版で、13年には劇場版第二弾『真夏の方程式』も映画化された。

ネタバレを読む

ラストミッションの紹介:2014年公開のアメリカ映画。マックGが監督、リュック・ベッソンが脚本を担当した。余命3か月を宣告されたエージェントが、史上最高に危険な仕事と娘との関係という2つの問題に振り回される姿が描かれた作品。

ネタバレを読む

シャインの紹介:1996年公開のオーストラリア映画。ピアノの天才少年と呼ばれて、一度は精神を病みながらハンディキャップを乗り越えて復帰した実在のピアニスト、デイヴィッド・ヘルフゴッド(1948-)の半生を基に描く感動の音楽ドラマである。

ネタバレを読む

真夏の方程式の紹介:2013年公開の日本映画。東野圭吾の人気小説・ガリレオシリーズを原作とした人気テレビドラマ「ガリレオ」の劇場版第2作。主人公・湯川の相棒である刑事は柴咲コウ演じる内海薫から、吉高由里子演じる岸谷美砂へと変更された。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。