「感動/泣ける」映画一覧(5ページ目)

グロリア(1999年)の紹介:1999年公開。マフィアに命を狙われている少年と女性との逃避行を描いた作品。1980年の「グロリア」のリメイク。監督は「狼たちの午後」のシドニー・ルメット。音楽は「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのハワード・ショア。出演は「氷の微笑」のシャロン・ストーン、「パットン大戦車軍団」のジョージ・C・スコット、「レイジング・ブル」のキャシー・モリアティ。

ネタバレを読む

ベッドタイム・ストーリーの紹介:2008年公開のファンタジーアドベンチャー映画。毎晩、子供達に聞かせた物語が次の日に実現しているといった、おとぎ話を描いた作品。監督は「ヘアスプレー」のアダム・シャンクマン。出演は「ウェディング・シンガー」のアダム・サンドラー、テレビシリーズ「ジ・アメリカンズ」のケリー・ラッセル、「メメント」のガイ・ピアース、「未来世紀ブラジル」のジョナサン・プライスなど。

ネタバレを読む

ウェディング・クラッシャーズの紹介:2005年公開。結婚式を荒らして女性達をナンパする二人の男性が、ある女性と出会った事がきっかけで起こる騒動と愛を描いた作品。多数の豪華な出演者で贈るロマンチック・コメディ。監督は「ジャッジ 裁かれる判事」のデヴィッド・ドブキン。主演は「クーデター」のオーウェン・ウィルソンと「ドッジボール」のヴィンス・ヴォーン。

ネタバレを読む

死ぬまでにしたい10のことの紹介:2003年公開。癌を宣告されて余命僅かの女性が、残りの人生を悔いなく生きる様を描いた作品。監督・脚本は「あなたになら言える秘密のこと」のイザベル・コイシェ。主演は「ドーン・オブ・ザ・デッド」のサラ・ポーリー。「アベンジャーズ」のハルク役のマーク・ラファロや「ヘンリー&ジューン/私が愛した男と女」のマリア・デ・メディロスも出演。

ネタバレを読む

MIRACLEミラクル デビクロくんの恋と魔法の紹介:2014年公開の日本映画。クリスマスソングの定番として知られる山下達郎の「クリスマス・イブ」をモチーフにした中村航の小説を映画化したラブストーリー。漫画家を夢見る書店員、オブジェ作家の卵、照明アーティスト、売れっ子漫画家という片想い中の4人に起きる“奇跡”が描かれる。

ネタバレを読む

ナイトメアー・ビフォア・クリスマスの紹介:1993年製作のアメリカミュージカルアニメーション映画。ティム・バートンが原案&原作。恐怖と怪奇に彩られた異世界で愛や優しさと無縁に育った青年が本当の愛に目覚めるまでを、美しい音楽と映像でグロテスクかつメルヘンチックに描いたファンタジー。

ネタバレを読む

人生、サイコー!の紹介:2013年の映画。精子を提供した過去を持ったことで、ある日突然533人の子供の父親と告げられた中年男性の姿を描いている。「人生、ブラボー」のハリウッド・リメイク作品。監督はオリジナル版のケン・スコット。音楽は「エターナル・サンシャイン」のジョン・ブライオン。出演は「ドッジボール」のヴィンス・ヴォーン、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のクリス・プラット、「アヴァロン 千年の恋」のブリット・ロバートソン。

ネタバレを読む

ROCK YOU!の紹介:2001年公開。中世ヨーロッパを舞台に、平民出身の若者の活躍をロックミュージックをバックに描いた作品。監督は「42 ~世界を変えた男~」のブライアン・ヘルゲランド。音楽は「トワイライト」シリーズのカーター・バーウェル。主演は「ブロークバック・マウンテン」のヒース・レジャー。彼のハリウッドでの初主演作。

ネタバレを読む

ラン・ファットボーイ・ラン 走れメタボの紹介:2007年公開のイギリス映画。メタボ気味で根性の無い駄目男が、妻とヨリを戻すためにマラソンに挑戦する姿を描いている。「フレンズ」に出演して有名なデヴィッド・シュワイマーが初めて監督を務めた作品。主演は「宇宙人ポール」「ショーン・オブ・ザ・デッド」のサイモン・ぺッグ。

ネタバレを読む

キット・キトリッジ アメリカン・ガール・ミステリーの紹介:2008年公開。新聞記者になることを夢見る少女と家族、個性的な下宿人達との触れ合いを描いた感動作。製作総指揮にはジュリア・ロバーツが参加。主演は「リトル・ミス・サンシャイン」のアビゲイル・ブレスリン。「イン&アウト」のジョーン・キューザックや「ラブリーボーン」のスタンリー・トゥッチ、ウィル・スミスの娘で歌手のウィロー・スミスも出演。

ネタバレを読む

みなさん、さようなら(2013年)の紹介:2013年公開の日本映画。団地から一生外に出ないと決意した男性の姿を描いた作品。久保寺健彦の小説が原作。監督は「ゴールデンスランバー」の中村義洋。主演は「アヒルと鴨のコインロッカー」の濱田岳。「ウェルかめ」の倉科カナ、「あさが来た」の波瑠も出演。

ネタバレを読む

そのときは彼によろしくの紹介:2007年公開の日本映画。再会を果たした幼馴染の3人の運命を描いた作品。市川拓司の小説が原作。主題歌は柴咲コウの「Prism」。監督は「陰日向に咲く」の平川雄一朗。主演は「涙そうそう」の長澤まさみ。「闇金ウシジマくん」シリーズの山田孝之、「イエスタデイズ」の塚本高史、「Paradise Kiss」の北川景子も出演。

ネタバレを読む

真夜中のカーボーイの紹介:テキサスのど田舎からNYへ一獲千金を夢見てやってきたカウボーイ姿の若者ジョーとNYの最底辺で生きる男ラッツォの出会いと別れを描いた1969年公開のアメリカ映画。原作はジェームズ・レオ・ハーリヒーの「真夜中のカウボーイ」。監督は「イナゴの日」「マラソンマン」のジョン・シュレシンジャー。製作はジェローム・ヘルマン、脚本はウォルド・ソルト。主演はジョン・ヴォイトとダスティン・ホフマン。音楽は「愛と哀しみの果て」のジョン・バリー、主題歌はハリー・ニルソン「Everybody’s Talkin(うわさの男)」。1969年アカデミー賞作品賞ほか3部門、NY批評家協会賞主演男優賞、英国アカデミー賞6部門他多くの賞を獲得、1994年にはアメリカ国立フィルム登録簿に登録された。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。