「感動/泣ける」映画一覧(56ページ目)

インセプションの紹介:2010年公開のアメリカ映画。人の夢の世界に入り込む企業スパイが、最後の危険なミッションに臨む姿を描いた作品。斬新なストーリー展開と、クリストファー・ノーラン監督独自の、スタイリッシュな映像世界に引き込まれる。

ネタバレを読む

レナードの朝の紹介:1990年制作のアメリカ映画。オリバー・サックス医師の実体験による著作を基として描いたヒューマンドラマ。30年昏睡状態であった患者と、その担当医師との闘病生活を描いた感動的な作品である。

ネタバレを読む

舞妓はレディの紹介:2014年公開の日本映画。舞妓に憧れる少女が一人前の舞妓になるべく修業に奮闘する姿を描いた作品。周防正行監督が脚本も手がけた。タイトルはオードリー・ヘプバーン主演の『マイ・フェア・レディ』のもじりである。

ネタバレを読む

ベスト・キッド(2010年)の紹介:アメリカ映画。1984年の映画『ベスト・キッド』のリメイク作で、カンフーを通して成長する少年と師匠との絆を描いた内容である。師匠をジャッキー・チェン、弟子をウィル・スミスの息子ジェイデン・スミスが演じた。

ネタバレを読む

バッテリーの紹介:2007年公開の日本映画。あさのあつこのベストセラー小説『バッテリー』の映画化。飛び抜けた才能と、傲慢なほどの自信を持つピッチャー・巧と、巧とバッテリーを組むことになったキャッチャー・豪の一年間の物語である。

ネタバレを読む

喰う家の紹介:2005年制作の日本映画。亀井亨・監督と長崎みなみ・監督の短編ホラーオムニバス。格安中古物件を購入した夫婦が数々の怪奇現象を体験し、その後家族全員が行方不明になってしまう表題作「喰う家」のほかに「霊視」を収録。

ネタバレを読む

バックドラフトの紹介:1991年公開のアメリカ映画。放火犯探しというサスペンス内容を盛り込んだ、消防士の兄弟の確執や葛藤、火を相手に日夜戦い続ける男たちのドラマを描いた作品。消防士を描いた映画といえばこれ、というほど有名な作品である。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。