「グロテスク/残酷」映画一覧(24ページ目)

×(バツ)ゲーム2の紹介:2012年公開の日本映画。山田悠介の同名作の映画化『×(バツ)ゲーム』の設定をベースにしたホラー・サスペンス映画。過去にいじめに遭った人が、かつてのいじめっ子に復讐するストーリー。

ネタバレを読む

96時間/リベンジの紹介:2012年制作のフランス映画。リーアム・ニーソン主演のサスペンス・アクション第2弾。過保護な父が元妻と娘を救うため奔走する。2015年1月には第3弾『96時間/レクイエム』が上映予定。

ネタバレを読む

96時間の紹介:2008年制作のフランス映画。リーアム・ニーソン主演、リュック・ベッソン製作・脚本によるサスペンス・アクション。2012年に続編『96時間/リベンジ』が制作され、2015年1月には第3弾『96時間/レクイエム』が上映予定。

ネタバレを読む

アルカナの紹介:2013年公開の日本映画。小手川ゆあのコミック『ARCANA』を原作とする。人間とその人間から分裂して生まれた〝分身〟がいる世界を舞台に、心臓がえぐり取られる連続猟奇殺人事件の謎を追う刑事の姿を描く。タイトルは「神秘」の意。

ネタバレを読む

渇き。の紹介:2014年公開の日本映画。第3回「このミステリーがすごい!」大賞に輝いた深町秋生の小説を、中島哲也監督が映画化した人間ドラマ。ある日突然失踪した娘の行方を捜す父親の姿を通して、関係が希薄になった現代の家族像を浮き彫りにする。

ネタバレを読む

ライヴ(2014年 山田悠介・原作)の紹介:2014年公開の日本映画。何者かに拉致され、殺人ウィルスを注射されそうになった母親を救うために、理不尽なデスレースに挑む事になった青年の姿を描いた作品。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。