「グロテスク/残酷」映画一覧(3ページ目)

キャット・ピープルの紹介:人間とセックスすると豹に変身し、元に戻るためには人を殺さなければならない呪われた猫族に生まれた少女の運命を描いた作品。1942年の同名映画のリメイク。監督:ポール・シュレイダー、製作総指揮:ジェリー・ブラッカイマー、音楽:ジョルジオ・モロダー、主題歌:デヴィッド・ボウイ。

ネタバレを読む

アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ2の紹介:2013年製作のアメリカ映画。1978年に製作され、内容の過激さから「発情アニマル」の邦題でポルノ映画として劇場公開されたという曰くつきの“女性レイプ復讐もの”伝説的作品をリメイクした第2弾。モデル女優としての成功を目指しているところにつけこまれる女性をジェマ・ダレンダーが演じている。

ネタバレを読む

アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴの紹介:2010年製作のアメリカ映画。1978年に製作され、内容の過激さから「発情アニマル」の邦題でポルノ映画として劇場公開されたという曰くつきの“女性レイプ復讐もの”伝説的作品をリメイク。オリジナルを超える過激なバイオレンスシーンに注目。

ネタバレを読む

コロシノジカン~60秒、死の選択~の紹介:謎の殺人鬼が起こす残虐な事件の数々。60秒以内に選択を迫り、選ばなければ更なる残虐な行為をすると脅してくる。何人もの犠牲者を出しても警察は犯人を突き止められないでいた。ある日、ワグナー刑事の娘フィオナに「ISO17」と名乗る謎の人物からメールが届く。そこには殺人鬼の犯行の画像が添付されていた。残虐な事件から新たに浮かび上がる真実を描いた作品。

ネタバレを読む

ミミズバーガーの紹介:1975年製作のアメリカ映画。今や都市伝説として有名な「ミミズバーガー」の語源となった超人気のカルト映画で、マニアの間で高額取引されていた幻の作品。主演のハーブ・ロビンズは本当にミミズを食する事から特殊メイクなしでミミズを生食い!その残酷度はMAX!!

ネタバレを読む

Pro9-治験の紹介:プロシントレックス製薬の治験に参加した7名のボランティア。2,000ポンドの報酬のため、2週間ライムブルック診療所に滞在することとなる。周りには何もない退屈な場所だった。プロナインと呼ばれる新薬を注射されていくボランティア達。夜になると1人のボランティアが悲鳴を上げる。新薬による副作用の恐ろしさを描いた作品。

ネタバレを読む

ハチェット レジェンド・ネバー・ダイの紹介:ハチェット3部作の最後の作品。怪奇沼の幽霊ヴィクターに襲われたメリーベス。彼女は返り血を浴びながらヴィクターを倒すことに成功する。近くの街の警察に事情を説明するも信じてもらえず拘留される。現場を捜査しにいく警察やSWAT隊員だったが、突如復活したヴィクターに襲われて死亡していく。超人的な肉体を持つヴィクターに対抗するメリーベス達を描いた作品。

ネタバレを読む

ペット・セメタリーの紹介:いわく付きの埋葬地で失った幼子を甦らせようとする、「シャイニング」「ミスト」のスティーヴン・キングのホラー小説「ペット・セマタリー」の映画化作品で、1989年公開のアメリカのホラー映画。製作は「ゾンビ」「死霊のえじき」のリチャード・P・ルビンスタイン。監督は「ルール 封印された都市伝説」や本作の続編2のメアリー・ランバート。脚本は原作者のS・キング自身が手掛けています。音楽は「エイリアン3」のエリオット・ゴールデンサールで、主題歌はキング自身の希望でラモーンズが担当しています。

ネタバレを読む

キューブ ゼロ(CUBE ZERO)の紹介:2004年製作のカナダ映画。出口のない立方体〝CUBE〟の誕生秘話に迫る、人気スリラーの第3弾。何者かの陰謀により〝CUBE〟に監禁されたヒロインの、手に汗握るサバイバルが展開。前二作ではもっぱら迷宮〝CUBE〟の内部のみが舞台となったのに対し、本作では外部にも話が及ぶ。

ネタバレを読む

ソウ・レイザーの紹介:理髪師のヘイゲンは死んだ妻のエリザベスが戻ってくると信じていた。ある日トラヴィスと名乗る男がエリザベスを蘇らせる方法を教えてやると言ってくる。騙されたヘイゲンは黒魔術によって地獄へと連れて行かれてしまう。一方トラヴィスはモービウスという地獄の使者から、弟に会わせる約束でヘイゲンに近づけと言われていたのだった。地獄の門が開かれて起こった想像を絶する運命を描いた作品。

ネタバレを読む

ROOM-H6の紹介:アントニオは感情のもつれから恋人のソレダットを殺害してしまう。出所後、叔母の遺したホテルを相続する。そして結婚紹介所で知り合った看護師のフランシスカと結婚。妻が仕事で留守の間にアントニオは次々と娼婦をホテルに連れ込んで殺害していく。捜査していた警察の行動もアントニオには読まれていた。猟奇殺人鬼アントニオ・フラウの起こした惨劇を描いた作品。

ネタバレを読む

ダーク・ウォーターの紹介:NYルーズベルト島のじめついた老朽アパートに越してきた母娘が巻き込まれる恐怖の真相とは…と言う、鈴木光司の同名小説の映画化作品「仄暗い水の底から」(2001年/中田秀夫監督)の洋版リメイク作品で、2005年公開のアメリカのホラー・サスペンス映画です。監督は「モーターサイクル・ダイアリーズ」のウォルター・サレス。脚本は「フロム・ヘル」「フィアレス」のラファエル・イグレシアス。主演のダリアを「ビューティフル・マインド」でアカデミー助演女優賞など数々の賞を獲得したジェニファー・コネリーが演じています。

ネタバレを読む

ザ・ヘル ネクストステージの紹介:楽しく車に乗って帰郷していた女子大生4人。彼女達は倒れている女性を発見して近くの警察署に行く。すると発見現場近くにいた男達の車が彼女達を追ってくる。捕まってしまった彼女達には想像を絶する地獄が待っていた。悲劇の起きた彼女達の復讐を描いた作品。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。